2011年01月13日

伊豆下田ライド

ヘビメタコンサートに楽しく奥さんと言ったのでその翌日の月曜日(成人の日)は終日フリーを頂けました。
そうなればじっとしている訳にはいきません! しかしヘビメタコンサートの帰り平塚の夜はとっても風が強く、翌日の天気予報でも神奈川県は風が強いとの予報が出ていましたので、半分は家でじっとしていようかなぁ?としょぼくれ気味で当日の朝を迎えました。
もう年老いたおじいちゃんの様な生活リズムなので朝は5時に目が覚めますが、きっと風は強いのだろうなぁ〜と諦めていたので、頑張って二度寝しました。
気がつくと時計は7時。窓の外もすっかり明るくなっています。窓を開けると風もなくとっても穏やかな朝ですww こうなれば出かけない手はありませんので、早速着替えて準備をし、そそくさと出発です。 冬になってから、毎日寒い思いをしているので、温かい場所を走りたいなぁ〜と常々思っていたので、今回は伊豆半島をひたすら南下して下田を目指しました。




    ↓↓いつもながら綺麗な富士山
 
IMG_0397.jpg
大磯手前のいつもの場所で今日も富士山がお出迎えしてくれていますが、今日はそっちには行きません。





    ↓↓箱根の山も真っ白です!
IMG_0401.jpg

ビックリしたのはこの後箱根の山々が見えた時です。ほぼ全山冠雪しています!どうもヘビメタコンサートがあった昨晩に降った様子。後から知ったのですが、二ノ宮から西は雪が降っていたそうです。小田原の町に入ると、昨夜から駐車場に止まっている自動車はみなフロントガラスの上は雪で真白になっていました。




    ↓↓真鶴道路の岩
 
IMG_0406.jpg
小田原から伊豆半島に入って根府川の駅との分岐までは何台かの自転車が私の前後を走っていましたが、皆さんそのまま海岸線を真っ直ぐ真鶴道路方面に行ってしまい、私だけが根府川駅方面へ。ここからほぼ一人旅。最終的に全く自転車乗りと同じ進行方向で遭遇する事はありませんでした。すれ違いは何台かいましたが、それもかなり少なかったですねぇ〜 なんででしょうか??真鶴有料道路は自動車で走るとまぁまぁ気持ちの良い道ですが、旧道から眺めるこの道もいいものですね。この日は終始風もなく穏やかで冬の伊豆半島としては珍しく最高のコンディションでした。 






      ↓↓
来年の今月今夜、再来年の今月今夜・・・・・
IMG_0407.jpg
熱海に到着です。熱海と言えば金色夜叉ですかね? 記念に銅像の前で記念写真をパチリ。横にいたおばさまがシャッターおしましょうか?と仰ってくれましたが、いやいや自転車が撮れれば良いので!とお断りさせて頂きましたが、不思議そうな顔をされていましたね。




    ↓↓旧道なら落ち着いて撮影が出来ます

IMG_0411.jpg


熱海から先は135号線をひた走りですが、途中にあるトンネルは脇にある旧道があれば積極的にそちらを通ります。  トンネルは怖いですしね。



    ↓↓宇佐美のふしみ食堂
IMG_0415.jpg


自宅から数えてほぼ中間地点にある伊東もほど近い宇佐美の漁港町に着きました。
今回の目的の一つでもある“ふしみ食堂”に到着です。ここふしみ食堂はネットサーフィンしていた時にとあるブログで発見したお店ですが、なんと早朝6時から営業しているお店で地元とれたての魚が美味しく気兼ねなく食べれるお店です。お店は56人でいっぱいになってしましそうな狭さですが、ボリューム満点で美味しかったですよ!評判通りのお店でした。




    ↓↓メニューはこんな感じww
IMG_0416.jpg


この日は本命はブリ・メジ・アジのさしみ盛合定食でしたが、残念ながら売り切れ。第二候補のさしみ盛定食にしましたが、来て見てビックリ!! 




 
     ↓↓旨し!旨お(by オードリー春日)
IMG_0419.jpg


このボリュームで茶碗蒸しにみかんも付いて1300円なら大満足でした。




お腹も満足したので後半戦のスタートです。



    ↓↓汐吹公園の手石島
IMG_0420.jpg


伊東の街を抜けて先を進むと県道109号と国道135号が分岐しています。そこを県道109に進んで行くとあるのが汐吹公園です。ここは潮が満ちてくると崖に当たった波がどばーんと噴き出す事から名がついた公園だそうですが、この日はその風景は見られませんでしたので、向こう側に見える手石島と記念撮影。
ここに行ってみれば分かりますが、ここまで自転車で来ると帰りはもの凄い激坂が待っていますので要注意ですよ!
この県道は並行している国道135号に比べて極端に交通量も少なく走りやすい道でしかも小刻みにアップダウンがあり大変楽しい道です。川奈小学校の坂を登り切り左折してフジサンケイクラシックで有名な川奈ホテルゴルフコースを通り過ぎてしばらくは広域農道の様な気持ちのいい山道が続きます。





     ↓↓ここを右に曲がります
IMG_0423.jpg


その後も城ヶ崎海岸を抜けて伊豆高原までそんな感じで走るも良いのですが、だんだん飽きてくる方にお薦めな道が富戸の駅を抜けて135号線に登っていく道です。






     ↓↓ここがゴール 激坂じゃないですが・・・
IMG_0424.jpg


そんな激坂ではありませんし距離もそれほど長くはないのですが、一生懸命登ると結構キツイ坂ですよ! この坂を登ってしまえば伊豆高原まではひたすらダウンヒルが楽しめますww





    ↓↓伊豆大島にも雪が・・・
IMG_0427.jpg

伊豆熱川の辺りで海の向こうを見てみると、ありゃま!大島にも雪がかぶっていました。
昨晩の雪は伊豆地方のそうと広い範囲で降ったようですね。実際伊豆高原でも陽影の所では昨晩降った雪が解けずに残っていましたが、私が走っている時は比較的温かく、長いダウンヒルでも寒さを感じる事はありませんでした。





     ↓↓伊豆オレンジセンター
 
IMG_0429.jpg
河津町に入った辺りで、身体が少し休憩を求めてきた時目に入った看板がウルトラ生ジュースです。ここまで偉そうな名前のジュースは見た事無いので、土産話に飲んでみようと入ってみたのが伊豆オレンジセンターです。





     ↓↓3年長生きとは大きく出たものですねぇ
IMG_0428.jpg


お店に入ってみるとこれまた偉そうに! 1杯飲んだら3年長生き!! だそうです。400円とお値段高めですが、1杯で3年長生きできるならと飲んでみましたが、みかんにハチミツ混ぜただけでそれをジューサーミキサーでジュースにしただけの・・・・・ 
糖分補給も済んだので最後の区間を頑張って走ります。





     ↓↓まだ桜のさの字もなし!
IMG_0431.jpg


河津の駅前にやってきました。もう時期ここでは河津桜が満開になって桜祭りが開催されますが、残念ながらサクラはつぼみもまだまだで桜の足元に植わっているはずの菜の花も全くない状態でした。
  



     ↓↓シーズンならこんな感じ
DSCN0944.jpg


吾妻山公園では菜の花が見ごろで大賑わいだと新聞に書いてありましたが、ここ河津町はもっと温暖なはずなのになんででしょうか?




    ↓↓左下を覗き込むと・・・
 
IMG_0434.jpg
河津町を越えればそこは下田です。河津と下田の町の境は断崖絶壁の道路で、若干高所恐怖症の私はあまり道路の左端を走る事が出来ないような景色がしばらく続きました。





     ↓↓外浦海岸 
 
IMG_0441.jpg
白浜を過ぎていよいよ下田に入る前に外浦海岸で少しマッタリ。 白浜の海岸の綺麗さは有名ですが、個人的にはここ外浦海岸の方が好きですね。浜にはどんど焼き?の準備が出来ていました。




    ↓↓黒船来襲!!
 
IMG_0443.jpg
下田に到着です。ここ下田と言えば幕末に浦賀と共に開港した港ですが、ちゃんと遊覧船は黒船になっていました()





    ↓↓大丈夫!!海上保安庁がついてます。
IMG_0445.jpg
しかしその黒船の横に海上保安庁の巡視船が停泊しているのが何とも安心感がある港でした。





    ↓↓伊豆急下田駅
IMG_0446.jpg


港では何もしないでそのまま下田駅へ。





    ↓↓バックに詰めて・・・
IMG_0447.jpg


駅前で自転車をバックに詰め込んで後はゆっくり電車で自宅まで。





    ↓↓帰りはゆったりww
IMG_0449.jpg


伊豆急の中では飲食はOKなので、お菓子にジュースで今まで走ってきた道を車窓から眺めながら楽しく帰れました。

電車じゃあっと言う間に帰ってこれちゃいますね(笑)



無題.bmp
無題.png
【関連する記事】
posted by KIKU at 18:55 | Comment(48) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはー
おーっ 安心しました
輪行でしたね
まさかの 日帰り下田かと思っちゃいました
しかし 道はつながっていましたね〜
Posted by おさかな at 2011年01月13日 19:19
前の方のコメントと同じく、KIKUさんのことだからてっきり下田まで往復されたのだろうと思いました。^_^
成人の日は風がなかったんですか?こちらでは結構強い風が吹いていました。天気がよくて何よりでしたね。
伊豆半島は、はるか昔に二度ほど車で遊びに行ったことがありますが、道が狭く、海のすぐ側まで山が迫っていて、ちょうど房総半島の南部の感じに似ているな、という印象があります。地図で見ても形は似てますしね。
ただ、有名な温泉地があるというのが房総半島と違うところかな。
いつか、自転車でノンビリと温泉にでもつかりながら走ってみたいなと妄想だけは膨らみます。^_^


Posted by nobsun3 at 2011年01月13日 20:25
つまり毎週ヘビメタに行けば休日は心おきなく遊べるという事ですね(笑)

実は前の三連休で九州、静岡、伊豆のどれかで迷った末に九州になったんですよね〜

伊豆も行ってみたいのですが車だと遠いし、新幹線は神奈川旅行で懲りてますからね(往復の切符代が高い)
Posted by kazu at 2011年01月13日 20:33
こんばんは〜

 さしみ盛り定食・・・その内容で1300円だと安いですよね〜
 それにしても、今回のロングライドコースは、まさにブログネタ満載ですよね〜
 チェーンって伸びるんですよね〜
 私のクロスバイクのチェーンも9000km走って、交換していないのですが、また、速いうちに交換しなければなりませんね。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
Posted by たーちゃん at 2011年01月13日 21:04
こんばんは^^
「ウルトラ生ジュース」ww
ツボでした(笑) でもどんだけウマイねん! 
と多分私は飲んでしまいますね^^ 
ネーミングの勝利ですよ^^v
Posted by ramu3003 at 2011年01月13日 21:12
地図の赤線をぐぐっと動かすと、ほぼ伊豆半島を制覇できる距離のように見えますけど・・
一日自由を頂けるなんて羨ましいですぞ!
Posted by ヒロ at 2011年01月13日 21:20
さしみ盛り定食を見て生唾ごっくん‥。
ものすごく美味しそうに撮れてますね〜。

輪行は行く先の幅が広がりますね。
私も早いとこ、輪行バッグを調達しなければ!
Posted by ケント at 2011年01月13日 21:24
さしみ定食1300円はお値打ちですね。

是非食べたいです。

下田は15年来行ってないので
行きたいです。
Posted by hayzou2002 at 2011年01月13日 21:37
下田ライド、お疲れさまでした。
帰りの輪行も楽しそうですね!

ウルトラ生ジュース、何十年も前からありますが
廃れてないってことは、本当に長生きするのかな!?
Posted by うさ at 2011年01月13日 21:43
みんなが心配していますが、
僕はこのまま伊豆イチをするんではとワクワクドキドキしながら読んでました。
でも、輪行ですよね〜
伊豆半島は、デカイですから…
でも、いつかきっとKIKUさんなら…
Posted by めばる君 at 2011年01月13日 22:01
10日は風なしですか!!東京・千葉とも強風でぽたれませんでした・・・。下田からはさすがに輪行ですね。たまには電車にも乗ってください!!
Posted by ぐり at 2011年01月13日 22:14
まさか、日帰り?
私もそう思っちゃいました。
もし、KIKUさんが日帰りで行ったなら、私も行かなくちゃ。
でも、私の自転車じゃ絶対無理。KIKUさんの自転車なら行けちゃうの?
・・・
やっぱり輪行とわかってホッとしました。
だって、KIKUさんが日帰りで行ったら、私も行かなきゃ、て思っちゃうところでしたから(笑)。
Posted by ふぅ at 2011年01月13日 22:21
川津かぁ、懐かしいなぁ・・・婚前旅行。
外浦は、夏の日の出とともに海水浴をしていました。
カミさんの田舎が川奈なんで、二人の休日が重なると毎週のようにクルマで伊豆へ出かけていました。
懐かしい風景をthanks!です。
Posted by Bパパ at 2011年01月13日 22:47
こんばんは♪

下田まで行ってたんですかぁ〜!?
( ̄○ ̄;)
さすがKIKUさんですわ。。。私は小田原で満足しちゃってましたが…

でもR135は路肩狭くて車が怖くなかったですか?
何回もアップダウンを繰り返すあの道…
中々走る勇気が出ないです。
Posted by MIRAI at 2011年01月13日 23:48
 初めまして。いつも楽しく読ませてもらっています。KIKUさんの人並みならぬ脚力にはいつも驚くばかりです。まさか日帰り!?かと思いましたが輪行でしたか。輪行にすると一気にいけるところが広がりそうですね。
Posted by ざむさん at 2011年01月14日 00:47
ああびっくりした、輪行だったんですねw
おいおいどこまで行くねん!って記事読みながらツッコんでました(笑

いつかその辺りを走ってみたいですねー。
Posted by ひろ at 2011年01月14日 00:52
私も早いとこ輪行袋をポチッとしなくては!
行動範囲が2倍になるのが魅力ですね。
オレンジセンターの看板、『ジ』が『ヂ』になっているところがローカルな感じがしてすごく良いですね。
3年寿命が延びてよかったですね(笑)
Posted by penta at 2011年01月14日 01:14
ウルトラ生ジュースと言うネーミングと奥に写っている素のおばさんとの対比がおかしくてたまりません。これは一度行ってみないと行けないですね〜。厚切りさしみ定食もおいしそう!!
Posted by taco at 2011年01月14日 08:29
下田までお疲れ様です。

まだ行ったことないので、気になる場所なんですが
道中があまり好きでないので、いつも後回しです。 笑

輪行って、やり遂げた後だけに、すごく和みますよね。
大好きです。
Posted by Siru at 2011年01月14日 08:45
1300円のランチとは豪勢な!と、思ったらコストパフォーマンスが激高ですね。食いたい!
前日は江の島方面で刺身でも思ってたのに食えずじまいだったので羨ましい〜〜。
Posted by aki at 2011年01月14日 09:00
読み始めたときは「下田往復日帰りできる距離で羨ましいです!」と書こうと思ってましたが、予想外に帰りは輪行でしたか。

僕は下田まで自転車で行ったことはないのですが、学生時代から下田にはしょっちゅう行っており(下田の旅館でバイトしていた)、途中の景色含め懐かしさが込み上げて来ます。

Cervelo号は怖くて輪行できないので、Muirwoods号で下田まで行っちゃおうかなー
Posted by Muirwoods at 2011年01月14日 09:39
輪行の醍醐味ですね〜
いいなぁ〜。
自分は、性格的になんとなくダメそうな輪行なんですが、人のやっているの見ると
やっぱ、やってみたいとその時だけ思うのであった。(笑)
帰り電車と考えると遠くまで行けちゃうっすよね。
Posted by MOW at 2011年01月14日 10:11
かれこれ2年以上は輪行してないな〜

追い風に乗って走って、帰りは当然向かい風だから帰り輪行すると辛さもないね
最近、ロングライドを考えるけど実行に移せてない悲しい現実です
Posted by まっくろくろすけ at 2011年01月14日 16:54
おさかなさん
まさか!自走で日帰りはこの時期ではちょっと厳しいですよ(笑)
夏になれば・・・
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:18
nobsun3さん
この日は伊豆半島はとても穏やかでした。千葉県は風が強かったみたいですね!?
仰るとおりここへの道は狭い所もあり大変怖い場所も多いです。死ぬ気で走りましたよ(笑)
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:20
kazuさん
終日フリーのために毎週ヘビメタ聞く位なら自転車やめます(爆)
伊豆半島は岡山からわざわざ来るにはちょっと物足りない場所だと思いますよぉ
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:22
たーちゃんさん
フィッツ君のチェーン交換まだだったんですか? それは速い方がいいと思いますよ。びっくりするほどギアチェンジが楽になりますから。
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:24
ramu3003さん
このネーミングに先を急ぐ足が完全に止まりましたよ(笑)
ブロガー殺しの看板ですよねぇ
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:25
ヒロさん
ヘビメタで頑張った私の御褒美ですよ! 人間万事塞翁が馬! 
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:26
ケントさん
輪行は是非挑戦してみてください。
全く違った自転車の遊び方ですよ。帰りの精神状態が全く違いますww
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:28
hayazou2002さん
京都もいいけど下田もね!!
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:28
うささん
自動車での輪行もいいですが、電車もおつですよ!
そうですかぁ〜 このジュースはそんな前からあるんですか! 私は始めて知ったので感動しましたよ(別の意味で)
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:30
めばる君さん
伊豆イチは夢ではありますね!
今年の春過ぎに日が伸びてきたら挑戦してみましょうかね!! 400kmまでは行かないだろうけど・・・・・
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:32
ぐりさん
ははは たまには電車も乗って見ますね。
でも本当は自走で頑張りたいタイプの人間ですww
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:33
ふぅさん
ふぅさん!もし自走なんてこと考えるんだったら、遭難しちゃうよ!! もしも走るならどっかに泊まってね!!
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:35
Bパパさん
そうですか! 喜んでもらえてよかったですww
河津町にもまだ春は来ていませんでしたが、もうじきって感じでしたよ!
そうしたら又行きたいと思います
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:36
MIRAIさん
仰るとおり! とっても怖かったです。
トンネルでは細い歩道?の上をゆるゆる走りました。
でもまだシーズンじゃなかったので車が少なくて助かりました。
次回は中伊豆のほうからアタックするかも!?
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:38
ざむさんさん
初めまして! 私はそんな健脚じゃないですよぉ〜(多分)
ヤビツもやっと50分をきった程度ですしね。
でもロングは大好きです。旅!!って感じがいいですよ!
だから輪行はとてもいいツールの一つですww
また遊びに来てくださいね!!
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:41
ひろさん
伊豆は今時期だと雪も降らない温暖な場所のはずでしたが、この日はほんとに寒かったです。
半島は行ったら帰ってこないといけないので先っぽまで行くのは大変ですが、伊豆急様様ですよ(笑)
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:43
pentaさん
私も輪行は行動範囲が2倍と思っていましたが、実際には帰りの電車の事を考えると1.5倍程度ですね。
混んでる電車に乗るのもいやだし、いろいろ時間帯や路線を考えちゃいますよ。
ポチして買うならポチ×2ですよ!!
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:47
tacoさん
是非いちどご賞味アレ!! ふしみ食堂は朝早くからやってますから、自動車でぷらっといってもいいと思いますよ!
それとも自転車かな??
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:49
Siruさん
やっぱり地元の方々は道を知ってるだけに走りたがらないですよね。実際怖かったです(笑)
でもシーズンじゃなかったので車の台数は少なく思ったほどでも無かったです。
しかし本当は中伊豆経由なのでしょうね。
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:50
akiさん
江ノ島でも魚を食べれなかった・・・
急なお母さんからの電話じゃね。 でもその分うまい牡蠣食べたんでしょ!! 私はそっちの方が羨ましいですよ!!
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:52
Muirwoodsさん
あなたじゃあるまいし!! 私はあんな所まで往復なんてしません!! 冬の間はね。
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:53
MOWさん
駅で自転車をたたんだり広げたりしているとなかなかギャラリーがよってくる事があってなんとなく面白いですよ(笑)あとは電車の中での衣装が大変かな?(爆)
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:55
まっくろくろすけさん
今回は冬の北風に乗ってひたすら南へ!と思っていましたが、幸か不幸かほぼ無風でした(笑)
そういえばかめとのろのろでは輪行ネタが殆んど無いですねぇ
暇があったらどうですか? くろのろとかで。
Posted by KIKU at 2011年01月14日 19:56
こんばんは!
3年の長寿獲得おめでとうございます。
私なら必死に3杯は飲むと思います・・・嘘です(笑)
ヘビメタネタが今だに出て来るとは?結構印象が強かった?のですね!
題名調べて頂きありがとうございました!
おけいさんが出演するコンサートであれば、私が代わりに
奥様をエスコートさせて頂きますので!何時でもお声掛け下さい。(笑)
東伊豆ルートですが、バナナワニ園のネタが無いのが寂しいです。(笑)
是非次回は中伊豆山岳コースで、『ワサビソフト』を堪能してくださいね!
Posted by kanoka at 2011年01月14日 23:39
こんにちは。
KIKKUさんの事だから、日帰り下田かと思いましたよ。最後は輪行だったのでほっとしました。
Posted by Para at 2011年01月15日 14:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキング
人気ブログランキング