2011年12月18日

Fun Ride CAAD10

1217日はブログ友達のケントさんと大観山経由で湯河原まで行ってきました。 


   ↓↓アトラスのデータをルートラボにエクスポート
無題1.bmp
730の集合なのですが、何となくその時間までがもったいない。
なのでいつも通り仕事に行く時間の500起床でちょっくらランニングしてきました。
前回同様銀河大橋を渡り湘南大橋までの周回コースで10kmを1時間。
日の出前の時間でスタートする時はまだ真っ暗ですが、だんだん夜空が白み始めゴールするころに日の出を迎えます。
やっぱりランは直ぐに体が温まり体は汗を結構掻いていましたが、手の甲だけは冷たくて辛かった。




    ↓↓これでランも足首痛から解放されるかな?
IMG_3460.jpg


手のひらは汗を掻いていましたが風が当る手の甲は何か対策をしないとかじかんでしまい駄目ですね。
やっぱり軍手みたいなものかな?
ここ数回走った限りでは初めて自転車に乗った時のように膝が痛くなる事は無かったのですが、そことは別に足首が痛くなります。
原因は分かりませんが、自転車の時同様に靴底を細工してカント調整して走ってみました。
10km走った感じでは足首の痛みもなく正解かもしれませんが、自転車の時と比べて靴底の調整する位置はシビアに考えないと駄目みたいですね。
ペダリングとランでは足の裏にかかる圧力は相当違うみたいで10kmランの後少し靴ズレを起こしてしまいました。
ランだと足全体が靴先の方にずれ込むみたいなのでそれを想定した位置にカント調整のフェルトをあと1cmほど前の方に移動した方が良いかもしれない。   


    ↓↓アルミ最強のCAAD10の赤い彗星ケント号
IMG_3423.jpg
ケントさんとは今まで同じエスケープ乗りとして仲良くさせて頂いておりましたが今年わらしがTRCK2.5を購入しロードバイクデビューしましたが、ケントさんも遂にロードバイクデビューCannondale(キャノンデール)CAAD10です。
ケントさんの好きな色は赤なのだそうで、CAAD10の中でも2011105仕様が一番のお気に入りのカラーだそうで、このフレームに一目ぼれだったそうですww   




   ↓↓スピードプレイww
IMG_3425.jpg
ペダルも人気のスピードプレイ。
クリートカバーをして歩くケントさんを初めて見ましたが既にローディーの風格ww   




    ↓↓Paraさんは怪しすぎますww
IMG_3424.jpg
集合場所の銀河大橋ローソンでは一緒に走るはずだったParaさんもお見送りをしに来てくれました。
Paraさんは仕事の都合でフリーになるのが10時過ぎだそうで、直接湯河原に向かってくれるそうです。
私たちは箱根経由で大観山から湯河原までのコースなので、時間的に丁度良いかもしれませんね。   



    ↓↓この手前の激坂でどんなわんぱくでもぐったりします
IMG_3427.jpg
今回は私の大好きな足柄幹線で宮の下まで登らさせていただきます。
先ずは小田原競輪の坂をあがってからわんぱくランドまでエグイ坂を上がっていきます。
エスケープ時代のケントさんとはまるで別人の走りで逃げてもあまり差が付かない。
流石ですねww  


    ↓↓農道 足柄幹線
無題.bmp




    ↓↓もう少しで宮の下です

IMG_3429.jpg
足柄幹線は交通量が少なくて自転車で並走しながら箱根を登れるのでとっても好きなコース。
この日は天気も良く林の間からの木漏れ日が眩しくとっても楽しくおしゃべりしながら登れました。   
    


    ↓↓渡邉ベーカリーさん 工事ちう
IMG_3436.jpg
宮の下からは1号線に合流しますが、本日の第一ポイントの温泉シチューパンが有名な渡邉ベーカリーさんへ。
先週Siruさんが寄ったお店です。
このお店にはテーブル席があって店内で食べる事が出来ますが、混んでいる時はなかなかそうは上手くいきませんが席にも直ぐ座れてラッキーでした。   



    ↓↓温泉シチューパン
IMG_3432.jpg
ヒルクライムとは言え気温が1℃前後のこの日の箱根ですのでこの暖かい温泉シチューパンは味も最高ですが体を温めてくれて本当に美味しく頂きました。
お土産に梅干しあんパンを購入してバックパックに忍ばせます。  




    ↓↓熱々で美味しいです
IMG_3434.jpg
ツイッターでは丁度湘南ポタリング巡りのsnipersumさんがこれからつばきラインを登るとつぶやいていました。
実は前日からそんな話をsumさんとしていて、何処かですれ違えたら良いですねと話していました。
私たちの脚を考えるとここ宮の下から芦ノ湖経由で大観山までの時間とsumさんのつばきライン登頂時間は丁度同じぐらい?かなと想像し再スタートします。  



    ↓↓1月2日はみんな頑張ってください!!
IMG_3437.jpg
途中、1号線最高標高地点で休憩します。
ここは箱根駅伝先導祭りのゴール地点ですね。
毎年参加台数が増えて今では数百台の自転車がここを目指すと聞きますが、さぞかしすごいんでしょうね。
私は毎年千葉の実家からの駅伝観戦ですが、タイミングが合えば走ってみたいですねww   





    ↓↓カレーまん
IMG_3440.jpg
芦ノ湖のセブンイレブンで少し補給。
少しダウンヒルしたので体が冷えていたのでカレーまんを頂きました。  



    ↓↓富士山バーン!!
IMG_3443.jpg
ここから大観山、標高1011mまで再びヒルクライムです。
兎に角天気が最高で前だけ向いて走っていると絶対に損をするほどの絶景富士山が背中から応援してくれていました。  





    ↓↓ケントさんも気持ちよさそう
IMG_3444.jpg
ケントさんも富士山バックにとても気持ちよさそうにヒルクライムを楽しんでいますww
道路に備え付いている気温計も日向で3℃位とヒルクライムをしていると熱いくらいでした。
大観山で休憩し二人で記念写真なぞをとっていたら、sumさんが丁度やってきました。
どうやらつばきラインで写真をとりながらでも1時間20分で上がってきたそうです。
凄い脚ですww
私なんか必至で上がって1時間30分ですからね〜〜(爆)  




    ↓↓sumさんとドンピシャ!
IMG_3448.jpg
本当はたっぷり話していたかったのですが、じっとしてると段々体が冷えてきますので、ダウンヒル用の重装備に着替えてsumさんとはお別れします。   



    ↓↓気持ち良くつばきラインをダウンヒル
IMG_3450.jpg
つばきラインのダウンヒルは何処か凍結してないかとおっかなびっくりでしたが、そんな場所もなく重装備のおかげで寒くもなく下る事が出来ました。
途中でParaさんが湯河原に到着している事がツイッターで分かったので、慌ててダウンヒルしましたが、私たちがオレンジラインから下った為Paraさんとすれ違いになっちゃいって、なかなか会えません。  


    ↓↓今週もまた山ごやさんです
IMG_3451.jpg
仕方がないので第二の目的地の山ごやさんへ。
今日はここの坦々やきそばがメインの目的。
この味をケントさんに味わっていただきたくてやってきました。
  






     ↓↓坦々やきそば
IMG_3452.jpg





半ライス投入! 
IMG_3453.jpg
ピリ辛のスープ焼きそばの坦々焼きそばは相変わらず良い味ですねぇ〜
麺のモチモチ感と崩した半熟玉子の絡み方が堪りません。食べ終わっら残ったスープに半ライスを入れて食べるのが最もおいしい食べ方ですww
スープの残量から考えて並み盛ライスじゃ駄目!半ライスが絶妙なバランスですww  




    ↓↓Paraさん登場
IMG_3454.jpg
と至福の時間を楽しんでいる所にParaさん登場です。
仕事の時はプロの殺し屋みたいな格好をしていますが自転車に乗る時はスマートな格好でカッコいいですね(笑)   





    ↓↓200円ぶんのみかんを購入
IMG_3456.jpg
お土産に湯河原のみかんを200円分購入し梅干しあんパンがつぶれないようにこれもバックパックへ。  



    ↓↓fuji.sanさんもお出迎えに来てくれました
IMG_3457.jpg
さぁ、ここからは海岸線を通って帰りましょう!と湯河原駅を過ぎた辺りで見た事あるジャージを着た人とすれ違います。
物欲党に加入したfuji.sanさんです。  





    ↓↓ネーム入りウインドブレーカー
IMG_3458.jpg
この日はウインドブレーカーも初お目見え。
襟元にfuji.sanのネーム入りです。格好いいですね!
この湯河原からはfuji.sanさんの鬼引きで帰るはめになりましたが、ロード3台がクロスに鬼引きされている様子は恥ずかしいですが、真面目に付いて行くのでやっとでした(><)

    




    ↓↓コースはこんな感じ
無題2.bmp


アトラスとルートラボだと同じコースでも獲得標高も走行距離も若干の誤差があるんですね。

無題.png
posted by KIKU at 13:46 | Comment(24) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキング
人気ブログランキング