2011年07月17日

BBQ

7月17日日曜日はMuirwoodsさんの出国の日。

いろいろ感慨深いものがありますね。

帰国したらまた一緒に走りましょうねww

   


     ↓↓帰国したら又一緒に走りましょう
IMG_1876.jpg

 

と言う事でこの日はAdagio cycling teamのBBQが開催される日でもありました。

前日の土曜日は年に一回の健康診断の日。

病院でバリウムのんで下剤を飲まされた翌日のBBQですww

何やら嫌な予感がしたのは私だけでしょうか? 何しろレーパンでノーパンでバリウムに下剤の組み合わせですしね(笑)
BBQを行ったのは 神奈川県愛甲郡愛川町半原914 観泉荘こまや・ブローハウゼBBQ場です。予てより予約をしていた場所ですが前日のアド街っく天国で紹介されたので、もしかしたら混んでいるかも?などと考えつつの当日を迎えました。現地には1030までに行けばOKとなっていますので、朝は多少の余裕があります。そこでヤビツから宮ヶ瀬経由、半原越えで現地に向かう計画を企てていました。ヤビツには朝8時かな?と何となく考えていましたが、前日のツイッターでピナクラブが朝7時にヤビツに行く事を知ってしまった私は、どうせ行くなら一緒の方が楽しいかなぁ?と名古木に7時に勝手に集合ww  


    ↓↓距離変態のまぐさん
IMG_2200.jpg

 

待っているとピナクラブ神奈川支部なのに埼玉在住のまぐさんが一番にやってきました。相変わらず頭がおかしい人です(笑)ここまで自走で95km走ってのヤビツアタックだそうですよ、バカですねぇ〜走行している中にピナクラブの神奈川支部長のたくちゃん、Yoshiさんなど続々と登場。今日は皆さん勝手に参加して申し訳ありませんがよろしくお願い致します。メンバーさんのパンク修理等もあり名古木でしばしまったり休憩しているとAdagioのごくうさんも登場ww考えてみたらごくうさんもピナ乗りなので聞いてみるとピナクラブに登録しているそうで、それならばと、皆さんと直ぐに仲良くなって何となく神奈川支部に参加する雰囲気十分でした(笑)   



    ↓↓パンク修理ちう
IMG_2201.jpg

 

Yoshiさんはお連れさんがヤビツ初アタックなので伴走するとのこと。私はごくうさんに5分待ってから出発する様にお願いしてスタートです。今回は蓑毛の坂で休憩しそこ以外は頑張って走る作戦でした。蓑毛に行くまでの平地部分では40km/hも出しましたし、結構いい感じのアタック序盤です。蓑毛でも心拍を170以上にあげないで超スローペースで上がりましたが、デイリーで4分・蓑毛バス停で16分と比較的順調にすすみます。コンクリートの〇マークを過ぎてさぁ〜ここから踏んでペースアップだ!と思ったらごくうさんが後ろから追いついてきます。いくらなんでも速くない?と思ったら、我慢できずに3分しか待っていられなかったそうです。こちらとしても計算が狂います。最後の苦しいところでごくうさんを背中に感じながら頑張ろうと思っていましたが、浅間神社の手前で軽くパスされてしまいました。でもここから踏ん張るつもりでも何だか体が重いし呼吸も苦しい。ペースも結局上がらず菜の花台で34分とかなり遅れ息も絶え絶えでゴールすれば何と49分51秒と、もう少しで50分台突入のタイムでした。春に44分を出してから、今日までここヤビツに来るたびにどんどんタイムが落ちて来ていますが、やはりお腹の出過ぎなのでしょうか?暑さのせいもあるでしょうが、そんな中95kmも自走してきたまぐさんは自己ベスト?のタイムだそうですが、私を抜き去ったその時はまだまだ余裕がある感じでした。最近はタイムは二の次に考えて坂は楽しく上がろうと考えていますが、自分の実力が落ちてくるのは悲しい物がありますね(T_T)峠で暫らく休憩していましたがYoshiさんはまだ来そうにありません。でもBBQの時間もあるのでごくうさんと二人で皆さんとはお別れし裏ヤビツをダウンヒル。前日のアド街の影響か?裏ヤビツは上下から車が来てすれ違い渋滞を起こしていました。自転車もすり抜ける隙間もなく少し時間に間に合うか慌ててしまいましたが、半原越えを回避してダム経由でBBQ会場に向かい時間通りに到着です。  



    ↓↓BBQ会場
IMG_2208.jpg

 

会場にはメンバーがそれぞれ色んなコースで集合して来ています。アド街では鮎料理のお店として紹介されたこのお店は手ぶらでBBQが楽しめしかも屋根付きなのでこの天気でも陽射しを気にすることなく、また天気にも左右される事無く出来るので助かりますね。  

    ↓↓太っ腹の梅丹さんww
IMG_2209.jpg


会長からジャージの代金のキャッシュバック2000円を受け取ります。

チームジャージに梅丹のロゴを入れると2000円をプレゼントしてくれるキャンペーンがあるのを会長が利用してくれてジャージ購入者に2000円が戻ってきました。会長ありがとうございますwwおかげでこの日のBBQの会費の殆んどが捻出できました。  



    ↓↓全部100円です
IMG_2210.jpg


飲み物はこれ又とっても親切は500mgでも100円の自販機が併設してあるので、そこでペットボトルを3本も飲んでしまいました(笑)






    ↓↓かんぱ〜い!!

IMG_2212.jpg

最初はノンアルコールビールで乾杯し、お肉を楽しみ焼きそばで〆る典型的なパターン。   



    ↓↓最後は焼きそばでしょ!!
IMG_2213.jpg

 

メンバーの自転車の中にはもの凄く高価な自転車がありますが、つかどんさんスペシャライズド S-WORKS ルーべ やマハロさんの電動デュラが輝いていますwwシンイチさんもコルセットを付けたままの参加ですが、ちょっと太ったかな?  




    ↓↓つかどんさんのルーべ
IMG_2215.jpg






    ↓↓マハロさんの電動デュラ

IMG_2205.jpg

 

最後に記念写真をとって解散ですが次回はもっと大人数でわいわいやりたいですね。次回はエンデューロなのか?輪行天城越えか?また皆さん一緒に走りましょうね!  




    ↓↓今度はいつ?
IMG_2216.jpg

 

皆さんはここから川沿いを下るそうなので、私は迂回して行きに通らなかった半原越えをしに行きます。





    ↓↓たいした事無かったです
IMG_2218.jpg


青雲寺の看板が私を誘っていたので登ってみましたが、なんて事無かったですね。結局正規ルートと直ぐに合流しちゃって、すこしがっかり。  




    ↓↓あの山越えるのかなぁ?
IMG_2221.jpg

 

半原越えのアプローチは素敵なロケーションですねぇ〜412号線側からの半原越えは激坂って感じではなくマッタリ走るにはとてもいい感じですね。途中でゆるい下りもあり殆んど木陰のこの道は涼みながらも汗を掻くにはもってこいの道ですね。







    ↓↓最悪の景色の半原越えピーク
IMG_2227.jpg


程なくして峠?的な場所に。何とも味気ないこの場所がたまにきずですが、ここはやはり自転車で来るのはいい道の一つですねww  




    ↓↓丸太小屋さんのおもてなし。
IMG_2228.jpg

 

ダウンヒルの途中にある丸太小屋で休憩です。実はここで私のお腹の虫が限界で、トイレ休憩がしたかっただけなんですが、何も頼まない訳にはいかないのでアイスコーヒーを注文してそのままトイレに駆け込みました。用をたして出てくると、親切にモロコシを付けてくれていました。大変ありがたいのですが、お腹がピーちゃんの時のモロコシはちょいと厳しかったです(><)しかしこれで500円ですから本当に親切で助かります。 お店のオーナーご夫婦を長話をして再出発ですww  





    ↓↓仁ヶ久保林道からの景色
IMG_2229.jpg

 

まだ日が高い時間で暑さが半端じゃないですので、まともに平塚を目指すと暑さに参ってしまうと判断し、もう少し林道を走る事に。七沢荘の看板を右折して薬師林道を目指します。そこから日向薬師を経由して日向林道へのアプローチの16%の激坂をヒイコラ上がり、日向林道から仁ヶ久保林道と抜けて平塚に帰りました。   




    ↓↓ガッカリですよ(><)
IMG_2237.jpg

 

街に降りると以前から気になっていたお蕎麦屋さんにノレンが掛っていました。何回か通り過ぎた事はあったのですが、何時もやっていなかったこのお店。チャンスとばかりに迷わず入店。よく考えたらさっきまでBBQ食べていて、その後モロコシ食べたばっかりなので全くお腹は空いていませんでしたが、駄目ですね何も考えずにお店に座っていました。注文したのは店の屋号にもなっている山そば1000円ですが、結果からするとこのお店二度目は絶対にありませんね。以上。  



    ↓↓いつもの相模川。もう少しで我が家です
    IMG_2238.jpg

 

最後はいつもの相模川の河川敷コースをマッタリ走って自宅へ。体重計に乗ってみたら、朝自宅を出た時より500g太っていました(爆)





    ↓↓コースはこんな感じww
無題.bmp
posted by KIKU at 22:10 | Comment(23) | TrackBack(0) | Adagio cycling team | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキング
人気ブログランキング