2010年09月30日

ジテ通で脚力はついているのか??

最近は気温も低く自転車を乗るには最高の季節が到来したなぁ〜と思いますが、私はここ数日の天候不良で自転車通勤が殆んど出来ていないので悲しくなっています。

折角気温が低くても雨には勝てません。週末も予報ではあまり芳しくないので今週末の計画は駄目になりそうな気配・・・・

やっぱり雨男なのだろうか??






 
画像 078.jpg

ここ数ヶ月間自転車通勤をはじめ週末の自転車も含めれば月間走行距離が3ヶ月連続で1000kmを越える事ができました。

月間のジテ通距離が600~700km走れていますが、この殆んど週末の自転車の乗り方とは全く違いなるべく汗をかかないように乗っていましたので、心拍数も上がらず消費カロリーも最小限度のような数字でありました。走っているというよりは流している感覚でしょうか?

トレーニングや追い込みをかけた走りはたまに帰りにしていましたが、それでもここ最近は日のくれるのも早く暗い中で走るのでそんな危ない運転はしていません。ゆっくり車や無灯火自転車や歩行者に気を使いながら帰ってくる毎日です。

 




変換 〜 画像 033.jpg


先日akiさんに遭うべくヤビツ峠に赴き一緒に走ったヤビツですが、はやいakiさんに牽かれたとは言え自身の記録を大幅に更新できた事に驚いています。

ここで思ったのが、ジテ通はトレーニングになっているのか?って疑問です。

菜の花台でいつも息も絶え絶えになって最後の数kmはハンガーノック??かと思いたくなるような状態であがっていた終盤にあれほど元気よく走れたことに、数日たった今でも感動しているぐらいです。

ここ最近は暑かったせいもありヤビツでTTなんてしていませんでしたが、その間に変わったことはジテ通を開始して3ヶ月間1000km走った事ぐらいのような気がしています。

その間好きなロングポタで富士山方面に何回も行ったのでもしかしたらこっちの方が足にはいいトレーニングだったのかも知れませんが・・・

 






DSC_0165.jpg


バドミントンなどは技術的に上達したい時は最低でも週3回は必要だそうで、私のように週2回の人は現状維持の運動になってしまうそうです。

同じように自転車もいくら流して運転しているとは言っても毎日自転車に乗ることにどれ程の意味があるかは分かりませんが以前に比べて確実に脚力はついているのでしょうか?

ちなみに先日会社の用事で久しぶりにゴルフに行きましたが、普段なら午後のハーフで足が重だるくなってきていた筈が、今回は最後まで足腰だけは楽なままプレーを終了する事ができました。

これも自転車効果なのでしょうかねぇ〜

ゴルフのスコアーはケイデンスで考えると、トレーニングでこの辺りの数値で走り続けられればいいなぁ〜ってとこでした・・・・orz

posted by KIKU at 10:46 | Comment(23) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキング
人気ブログランキング