2010年06月25日

出勤時の服装

祝日本代表 決勝トーナメント進出!!



ようやくジテ通の許可が半分下りた我社ですが、いろいろジテ通のイメージは掻き立てていますが悩んでいる事が一つあります。
それは格好です。この時期ジテ通をされている皆さんはどのような格好をしているのでしょうか?休みの日に自転車に乗る時と変らぬ格好でジテ通されているのでしょうか?





DSC_0015.jpg

私が毎朝自動車で通勤している湘南海岸でも朝はジテ通をされていると思しき方を何台も追い抜いていきますが、ほぼ皆さんロードバイクのせいか、レーパンにジャージでバックパックを背負って走っているような印象があります。朝走っている自転車が全てジテ通とは限らないでしょうが、今私の頭の中ではジテ通の占める割合が大きいので、朝の自転車=ジテ通となって解釈をしてしまっています。




DSC_0024.jpg

皆さんのコメントを拝見させていただくと、会社にシャワー施設がある方も幾人かいらっしゃいますが、その様な方は朝会社に着いたらまずシャワーを浴びるのでしょうか? 私の会社にはその様な施設はないので想像がつきませんが、かなり気持ちのいい朝を迎えられそうな環境ですね。でも朝の忙しい時間にシャワーを浴びられるなんてなって余裕のあることでしょう。




DSC_0080.jpg

まぁパンクさえしなければ、早めに出社した分そういったことに時間を使えるのでしょうかねぇ。
我社の場合シャワーがないので今後ジテ通をしていく上では、なるべく汗を掻かないように出社して更衣室で着替えてからデスクにつくパターンになりそうです。そうなるとなるべく快適な格好のほうが良いのかなぁと考えてレーパンにジャージが一番かもしれません。しかしその格好で会社に現れる勇気はなかなかわいてきませんね。7時前に出社すれば人目をあまり気にしないで出社できますので、これもありでしょうか?仮にレーパンで出社したとしてもノーパンで仕事するのは嫌なので、パンツは持参しますね!




DSC_0088.jpg

本日は自転車を車載して会社に行き、帰りだけ自転車で帰ってきます。土日のどちらかに会社まで又自転車で来て車載で自宅に変えり、月曜日はまた、通常通り自動車通勤をします。この結果を会社に報告して、自転車通勤のプランニングを報告して、正式に許可を頂く方向になりそうです。しかし未だ梅雨空のこの時期そんなには自転車通勤は出来ないのでしょうが、じわりじわりと身体と生活リズムを慣らしていきたいと考えております。
posted by KIKU at 05:00 | Comment(27) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

祝 初ジテ通

6月25日土曜日は思い出深い日になりました。

早朝より日本対デンマークの試合を観戦し、日本の決勝トーナメント進出を祝い、自信のジテ通も開始した人なった訳です。

サッカー日本代表戦は早朝にもかかわらず視聴率は40%を越していたそうですね。ほぼ全国の日本人の半分近くに人が中継を見ていたことになりますが、5人家族の我が家では私だけが見ていましたので、我が家の視聴率は20%でした。





DSC_0003.jpg

さてジテ通を開始した本日ですが、会社の行きは自転車を車載しての自動車での通勤で、帰りのみ自転車で帰ることにした訳です。仕事が終わったのが夕方600で、自宅に向けて出発したのが608でした。

今日は自宅までの時間計測の為、寄り道や写真撮影は一切しないで、ただ身体に無理のないペースで淡々と走っていきます。

藤沢駅前から国道1号線を走ろうかと思いましたが、途中で左折しJRの線路沿いを辻堂方面へ、そこから国道1号線を横切って新湘南バイパスの側道を平塚方面に走り自宅に到着。

時計は710でしたので、ほぼ1時間で走ったことになります。肝心の距離は18.16kmですのでほぼ計算通りですね。サイコンのAv23.7km/hでしたから信号待ちなどを含めるとマイナス5km/h位かかるんですね!?





DSC_0033.jpg

自動車で通勤している時は湘南海岸の国道134号線を走っていますがそれだと50分かかっていましたから、実際には10分の差なので自転車の凄さを改めて実感しちゃいました。 まぁパンクなどのリスク管理の為実際には30分余裕を持って朝は走らなくてはいけないので帰りは自動車と自転車はほぼ同じですが行きを考えると今までよりは通勤に要する時間はプラス30分ってとこでしょうか?

これなら問題はないと思いますが、とりあえず早朝のジテ通シミュレーションもこの土日の間にしてみて、その結果を会社に報告してみます。

通勤ルートも確定させて会社に報告しておかないといけませんので、そのためにも朝走る必要がありますね。






DSC_0044.jpg

通勤スタイルも皆さんの書き込みより参考にさせていただきいきなりレーパンも良いのでしょうが、とりあえずドライメッシュ系のシャツにショートパンツの着こなしで行ってみようかと思っています。しかしこれから梅雨明けで一気に蒸し暑さが襲ってきたら、あっさりレーパンにジャージになっちゃうかも知れませんけどね!?

今後は雨予報の時は電車通勤にするか、前日の判断で会社の車に乗って自宅に帰っての自動車通勤にするかでしょうが、個人的にはもうこうなったら、会社の車は使わずに電車で行ってみようかなぁ〜とも考えています。電車賃などがかかるので大変なのですが、自分の我がままで会社の自動車を使ったり使わなかったりでは、すこし調子が良すぎかな?と思いますんでね。

かと言って自分の車で通勤しても良いのですが、雨の日は奥さんも自動車を使うかもしれませんので、その辺は家庭会議で決めます。

後は涼感アイテムをマメに買って会社のロッカーに貯蔵しておかないといけませんね。






DSC_0129.jpg

 

週明けからの天気、週間予報ではそこそこ良さそうですが、梅雨の天気予報ほど当てにならない物は無いのでいったいどうなる事でしょうか? 本日土曜日は御殿場方面を走りますが、あす日曜日は子供が所属しているベルマーレ湘南のイベントに参加の為自転車には乗らず。そうなると週明け282930日でジテ通出来ればいいなぁ〜。

今まで梅雨のこの時期他のブロガーさんのジテ通記事を指をくわえて読んでいましたが、今度からは私も週末の雨がそれほど悲しくならないで済みそうです。

posted by KIKU at 05:00 | Comment(15) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

模擬ジテ通

土曜日はジテ通第2弾でした。会社はお休みでしたが、まだ正式にジテ通が解禁された訳ではありません。その前の日に会社に自動車通勤した時にエスケープR2を車載して通勤し金曜の夕方だけジテ通を帰り道だけしましたが、今度は逆に朝会社までジテ通し会社で車載して自宅へ帰るといった事をしてまいりました。

休日の土曜日ですが、いつもと同じ朝5時起床してPCの前でブログなどをして、6時に自宅を出発しました。




      ↓↓ピクチャーコントロールをニュートラルにしてみましたが・・・
変換 〜 画像 022.jpg

この日は曇り空ということもあって気温はそれほど高くもなく、とても気持ちのいい朝のジテ通となりました。

昨日通った帰り道をそのまま逆方向に会社に向かって進んでいきます。

土曜の早朝と言う事もあってか車も少なく、とても気持ちよく走れました。

順調に走り切り会社に到着した時は昨日の帰り路よりも若干早く50分で着きました。このくらいのペースで毎日走れれば良いのでしょうが、平日はきっと交通量も多く晴れれば気温も高くなって今日ほどは気持ちよく走れないでしょうから、やっぱり1時間を目安に考えておくのが正解でしょうね。





      ↓↓緑が今までよりは実物の色に近い様な気がしますが・・・
画像 045.jpg

また月曜日に車載で通勤して、会社に昨日と今日の模擬ジテ通の結果を報告し、通勤経路を記載して提出すれば晴れてジテ通が正式採用となる運びです。

しかし梅雨の合間にジテ通を始めるのには無茶がありますかね?? この先半月から1か月の間は天気予報とにらめっこしながらの朝を迎えることとなった訳ですからね。





       ↓↓自分で言うのもなんですがこの自転車格好いいなぁ〜
画像 058.jpg

模擬ジテ通の為会社に土曜の朝来た訳ですが、ここでエスケープR2を車載してこのまま自宅に帰らず御殿場を目指します!!

今日はまぁさんと約束して御殿場から富士宮口まで一緒に走る約束になっています。

今年は富士山ヒルクライムに挑戦するために、いきなり富士山に挑戦しないで先ずは富士宮口までを登る練習をしてそれから5合目まで行こうと!まぁさんに行ってもらえたので、その言葉に甘えて今日はその練習の第1回目としてまぁさんの自宅から富士宮口までのコースを教えてもらうのと、私の貧脚で富士山攻略の為のアドバイスを頂くことになっています。

曇り空で御殿場方面の天気が心配でしたが、西湘バイパスを走っているときには雲間から富士山の姿が確認できたので問題ないでしょう。





        ↓↓富士山見えてますが、向こうはこれから雨だそうです。残念ですがUターン
変換 〜 画像 001.jpg

大井松田から246経由で御殿場を目指そうと思っていたので西湘バイパスを国府津で降りて曽我の梅林辺りでメールが入りました。

まぁさんからで、本日天気予報が変わって午後から雨模様との事でした・・・・・

行っても雨じゃしょうがないので、ここで断念し引き返すことにしました。

まぁさんごめんね! また次回晴れの週末予報が出たらお願しまぁ〜す。

でもこの時点でまだ朝の825です。こもまま自宅に帰るのも悔しいですね。 どこかで車を置いて走りに行こう!と判断しビバーク出来る場所を探しました・・・・・ 続く

posted by KIKU at 05:00 | Comment(21) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

恥ずかしい!

ジテ通を開始して数日が経ちました。 この何日かで分かったのが、自宅から会社までノートラブルならば50分でつくことが分かりました。まだ数日と言う事もあって余裕をもって自宅を朝6時に出発していますので会社には650ごろの到着です。後は汗が引くのを待って着替えを済ませてPCの電源をONします。会社の皆が来る前に、ブログのチェックを多少してからいざ仕事となっております。今後このパターンで毎朝迎えられればいい感じですね。ジテ通で今までよりも30分早く起床する事となりましたが、別段苦もなく起きれていますが、仕事の最盛期にいったいどの程度の疲労がたまって朝が辛くなるかは分かりません。    
画像 078.jpg
昨晩自宅で諸先輩方のブログへお邪魔していたら、ビックリする画像が目に飛び込んできました。私の心の師匠でもあるMOWさんのブログここに遊びに行っていた時にブログの最後に一枚の写真がありまして、画像は比較的小さめで分からない所もありますが、とても洗練されたフォルムのクロスバイクとその素敵な自転車を華麗に操っているお方の後姿の写真です。    
変換 〜 画像 019.jpg
よくよく見てみると・・・・・私じゃないですか!! 何時の間に??と思いましたが・・・・・・・・ホントに笑っちゃいました。MOWさんは住まいが藤沢だとは知っていますが、まさかこの辺をこの時間にうろちょろしているとは・・・・全裸でヨツンバイになったところを後からまじまじと見られている様な気分です。兎に角恥ずかしい!!    
変換 〜 画像 033.jpg
先日来ジテ通時の服装で皆さんにいろいろお聞きしましたが、結局は週二回のバドミントンもあることなので、帰宅後そのままの格好でバドミントンにいけるように、基本バドミントン用の服装で通勤することにしました。 MOWさんに写真を撮られたこの日もバドミントンがあったので、それなりの格好でした。ジテ通で帰宅してからそのまま夕飯を掻き込みバドミントンに行ったわけですが、いままででしたら多少の準備運動が必要だったのですが、18kmの自転車通勤後で、ある程度身体も温まっていますので、準備運動もそこそこで済み、その分ゲームを長い時間やることが出来ました。    
変換 〜 画像 034.jpg
最近は夜でもかなり蒸していますので、バドミントンをすると1.5時間程度ですが、身体から湧き出した汗でTシャツを2回くらい雑巾のように絞ることが出来ます。このままジテ通とバドミントンを並行して続けられたらずいぶんと身体には良いんでしょうね?まぁ私は夕飯をガッツリ食べちゃう事が多いのでこれ以上痩せる事はないでしょうが、それでも身体が健康でいてくれれば問題なしです!! 早起きは3文の得ですしね!
posted by KIKU at 05:00 | Comment(32) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

七夕祭り

昨日も暑かったですね。梅雨としては微妙な天気で、降りそうで降らない、降らなそうで降る。しかし全体的には雨不足なのでしょうか?雨は自転車に乗れなくなるので悲しいですが、降る時に降らないのは環境や水がめの事を考えると困り者ですね。雨が降らなかったおかげもあって平塚で行われる第60回の平塚七夕祭りの飾り付けを6月30日の深夜に無事行う事ができました。    




変換 〜 画像 020.jpg

私の所属する体育振興会でも例年市民飾りの部に出品しまして、今年もまた30日の深夜、道路規制が始まってから飾り付けです。その前の晩にはサッカーワールドカップの日本代表戦が行われ、翌晩が七夕飾りの飾りつけと連日の深夜営業です。去年も雨にやられることも無く飾りつけは出来ましたが、数年前は雨の降る深夜の飾り付けで大変苦労した事を覚えています。今度の日曜日、7月4日まで行われていますので、ご近所の方が居りましたら、是非ご覧になってくださいね。   そんな深夜の飾りつけのあった日の朝は雨が降っておりまして、ジテ通開始早々のバス&電車通勤をしました。






変換 〜 画像 001.jpg

前日の天気予報もあまり良くなかったので覚悟はしていましたので、事前準備として携帯電話にモバイルSuicaをダウンロードして設定しました。いちいち電車なのでお金の出し入れが面倒なので、子供が塾に行く時にSuicaを使っているのが便利そうだったので、私も使ってみようと、挑戦しました。    幸い私が利用するバスもこのSuicaが利用できるので、通勤時は非常に便利でした。電車やバスでの通勤でも自宅から会社までは朝で1.5時間、帰りは偶然でしょうがアクセスがよく1時間でしたね。これなら何のストレスもなく今後は通勤できそうです。Suicaも携帯をかざせばピッと通過できるのはとても気持ちがいいですね。    






変換 〜 画像 030.jpg

ジテ通も朝は普通にAv23kmとかで走ると、まだまだ涼しい朝とはいえ会社に着くと汗がジワっと出てきます。汗が引くのを待っている時間がもったいないので、昨日の朝は出来だけ汗を掻かないように負荷をかけずに走りました。普段なら50分の道のりを1時間ちょっとかけて走ってみましたが、身体からは殆んど汗を掻くことなく、会社についてすぐに着替えをする事ができました。まだこれからどんどん暑くなってくるのでしょうが、しばらくはこの走り方で朝はやり過ごして、帰り道を好きなように走ってみようかなぁ?と考えております。帰り道は湘南海岸の134号線も良いのでしょうね。
posted by KIKU at 05:00 | Comment(24) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

早朝の判断・・・

昨日の火曜日は朝起きて天気予報を見たら昼過ぎから雨の予報でしたので、ジテ通開始後2回目のバス&電車通勤をしました。
自宅を出る時はどんよりしていた雲も会社に着くころには雲の晴れ間から青空が少しのぞいていました。
天気予報では昼過ぎから夕方が雨だったので朝のうちは少し回復基調の天気もこの後崩れるのかな・と思いましたが、嫌な予感がしたので、会社に付いて早々にPCでもう一度天気予報を確認しましたら、なんと一日中曇りマークに変わっていました!??






画像 098.jpg

結局日中は太陽も出て湿度こそはありましたが、お手も良い天気で、帰りも綺麗な夕日が見えました。
こればっかりは、自己判断での結果なので誰に当たる訳にも行きませんが、兎に角悔しいですねぇ。
ジテ通1回で約40km損したと思うとこの梅雨時期はとてももったいない事をしたなぁと、かなり後悔しちゃいますね。





画像 103.jpg

会社から帰って、この日はバドミントンの日ですので、夕飯もそそくさと掻き込み近所の小学校の体育館に行きました。
もうその時間にはほぼ皆さんは集合していて基礎打ち練習をしているところです。 私もついて早々に準備運動もこなして、直ぐにゲームを始めますが、準備運動の段階でもう汗がだらだらと噴き出てきます。ゲーム1試合しただけで、ユニクロ企業コラボTシャツのGIANTシャツも汗でびっしょりです。ジテ通を出来なかった分も取り戻そうと、今日は休憩なしでやっちゃいました。おかげでいい汗かけましたね。





変換 〜 画像 089.jpg

夜9:00にこのバドミントンは終了しますが、ここ最近バドミントンに参加し始めた、ご近所パパさんのメタボSさんが帰りしなに、
“KIKUさん、この前Yahooで七夕で検索してたら、何だか見た事のある自転車が映ってるブログ見つけたんですけど・・・・”
と私のブログを発見しちゃったそうです!? 私は自分の回りの人にはこのブログの事は一切話をしていないので、何だか恥ずかしかったですし、隠していた訳ではありませんが、こうやって発見されると照れるものですね。





画像 092.jpg

メタボSさんは以前hはフルマラソンを走るのが趣味だと公言していたほどのスポーツマンですがここ最近はちょっとお休みモードで身体がなまり気味だったのでバドミントンを1年前から薦めていました。
この春?あたりからようやくバドミントンを始めていただき、今ではとっても一生懸命やって頂けています。最近では自転車も薦めていますが、どうもご家庭の事情もありそうで、首を縦には振ってくれません。
今後もバドミントンの度に自転車大国への招待状を常に持参して、逢う度にご招待をし続けるつもりです。






画像 097.jpg

もしかしたら今日もこのブログを見ているかもしれないので、個人的に伝達事項ですが、
メタボSさん! バドミントンも良いですが、帰ってからビール飲んじゃ意味ないですよぉ〜! 週2回のバドミントンだけじゃ身体を絞る事は出来ませんから、ここは休日に自転車に乗ってもっと健康的な身体にしていきましょうよ!
うんって言うまでバドミントンの時にいじめちゃうよん!!( ̄ー ̄)ニヤリッ

posted by KIKU at 05:00 | Comment(24) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

梅雨の御褒美

一昨日は日中は雨でしたが、朝夕私が通勤する時間帯だけ何とか天気が持ってくれたのでジテ通で来ました。
特に帰りなどは、仕事中物凄い集中豪雨で、こりゃ全く駄目だ!と観念しましたが、就業時間終了直前に雨は止みましたが、路面は完全なウエット状態。 しかもその後の予報ではまた夜には降り出す様なことを言ってましたので、かなり悩みましたが、どうせ帰れば風呂もあるしこのままエスケープを会社に置いておくのもなんか心配なので思い切ってのって帰りました。




   ↓↓気持ちのいい朝 梅雨とは思えない青空です
変換 〜 画像 005.jpg

結果的には、少しぱらぱらと雨が降ったりはしましたが、総じて曇り?でしたね。路面のウエット状態は仕方がありませんでしたが、まぁまぁ良かったのではないでしょうか?
水しぶきや泥はねでエスケープは結構汚れてしまいましたが、これは今度時間があるときにフキフキしてあげるから我慢して待っててね!





   ↓↓まだ残っていた水溜まりもご機嫌です
変換 〜 画像 009.jpg

そんなこんなで無理して帰ってきた一昨日の晩から一晩明けた昨日の朝、神奈川県はこれでも梅雨か?と思うくらいの晴天でした。
ワールドカップでスペインがドイツを下して決勝戦でオランダと対戦する事が決まったこの朝は気温23℃と最高のポタ日和でした。
空を見ても雲ひとつ無く朝日がさっきまで降っていた雨のせいでまだ濡れている路面に反射してとても眩しい朝でした。
がんばってその前の日に自転車で帰ってきた御褒美ですね! もしもあの時自転車を会社に置いたまま自宅に帰っていたら、この素晴らしい朝日がどれ程恨めしく思えた事でしょう。





   ↓↓ついついペダルを踏んじゃいますね!
変換 〜 画像 005.jpg

何時に無く気持ちよく出発したこの日のジテ通ですが、普段ジテ通時はコンデジを持って会社に行ってます。しかし写真をそうはパチパチと撮った事ありませんでしたが、この日は別です。
ちょっと気になった景色があったら止まってパチリってな具合で、あちこち写真を撮りながらのジテ通でした。
おかげで普段50分でつく道のりで1時間10分もかかっちゃいましたが・・・




   ↓↓会社に着いちゃうのがもったいない!!
変換 〜 画像 012.jpg

梅雨の間にこんな気持ちのいい朝があるとそれだけでジテ通していて得した気分ですね! またしばらく梅雨の天気に舞い戻りだそうですが、こんなご褒美を頂いたので、しばらくは我慢できそうです。
posted by KIKU at 05:00 | Comment(24) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

気持ちのイイ朝

昨日の帰りにチェーンが鳴り出したので、今朝自宅を出るときにチェーンルブVT−09をスプレーして出てきました。今まではサイコンの積算距離をあんまりちゃんと管理していませんでしたが、ジテ通を始めるちょっと前からエクセルで備考欄に多少のメンテ情報も入れ込んで管理しています。前回チェーンにチェーンルブVT−09をスプレーしたのが富士山に登る前日でしたのでチェーンなりした昨日までで走った距離は320kmです。本音を言えばもうちょっともって欲しいのですが、ドライ系のオイルのようにサラサラしたこのチェーンルブVT−09は殆んどチェーンも汚れないので300kmもってくれればOKとしておきましょう。ワックスと違って雨に降られたりしても溶け出して駄目になる事もないのでどんな条件でロングを走るときでも1日は絶対にもちますので結構いいですよ。高いですけど・・・

  



画像 095.jpg


昨夜のゲリラ的な夕立のせいで、いつになく必死にペダルを漕いで帰ったジテ通ですが、その雨のせいでしょうか?翌朝の今朝はとっても気持ちの良い朝でした。

気温はこの時期には最適な26℃で雨に洗われた大気は澄んでいて多少しっとりとしていました。

家を出た瞬間で分かるこの気持ちよさは朝のペダルを軽くさせてくれます。今朝は信号のアクセスもよくほぼノンストップで中間地点の辻堂駅まで来ちゃいました。ここから先もず〜っと線路沿いの道を気持ちよく走りますが、気温も低く信号アクセスもよかったので知らず知らずの内にペースオーバーでいつも635に通過する場所を625で通過、珍しく止まった赤信号の時にどっと汗が出てきました。あまりの気持ちよさに少しペダルを回しすぎていましたネ ジテ通の朝は汗をなるべく掻かないのが私の決め事でしたが、ついつい走りたくなる陽気の朝でした。

 




 
画像 019.jpg

会社に着いたのがいつもより10分早く6:40でした。流石に身体から出る汗が多かったので、事務所の扇風機の前で上半身裸になり10分程度涼んで汗を引かせてからロッカーで着替えをしました。

誰もいない事務所で上半身裸になっているのは、なんとも開放的で気持ちがいいです。

朝っぱらからこんな格好で私がいるなんて会社の人は誰も知らない事です。この快感を今後も楽しむためには、ジテ通をする社員を増やすわけにはいきません! 朝の事務所で上半身裸+扇風機は私だけの密かな楽しみとしてとっておきたいものです。

posted by KIKU at 05:00 | Comment(34) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

早朝最高気温

ついにやって来ました。

今朝(28日)玄関を開けて自宅を出た時なんだか空気が温いなぁ〜と感じましたが、いつもの橋の気温計がとうとう朝6時の時点で30℃を表示していました。ついに大台、早朝の最高気温更新です。前日が夕立の影響で同時刻では26℃と、とても気持ちの良い朝で爽快にジテ通しましたが、今日は打って変って汗かきモードです。

こうなると、普通にペダルを回しても汗が出てきますので、いつも以上に足に負荷をかけず、且つあまりケイデンスをあげないで進みました。





   ↓↓気温30℃キター!!
変換 〜 画像 011.jpg

 

だいたい平地巡航18km/h程度?でしょうか、兎に角20km/hは出していませんでした。

それでも信号待ちのときに自動車の横に止まるとラジエターファンからの熱風が諸に攻撃してくるので、決して信号待ちしている車の列の脇をスルスルと先頭まで出ることはしないで、隊列の後ろにつきました。しかし車の隊列の最後尾に朝日が当っている場合はそれよりも更に後方で日陰があればそこで停車して、朝から強烈な日差しを避けてなるべく汗を掻かないように自分なりに工夫して通勤しました。





   ↓↓朝から猫もお疲れ気味です
変換 〜 画像 001.jpg

 

昨日は気持ちよく走ったおかげで、普段よりも10分早く会社に着きましたが、本日は逆に10分遅く、昨日から比べれば20分も遅く会社に到着です。

それでも暑さ対策の走りが功を奏したのでしょう。いつもよりも汗を掻くことなく上半身裸で扇風機の前で仁王立ちする時間も少なめでほんの数分で終了し、さっと着替える事ができました。

標準ジテ通時間は片道1時間ですがこれからもっと暑くなるので、涼しくなるまでは1時間10分ペースで走るほうが身体も楽でよさそうです。この10分は一日業務を遂行する上でとても意味のある10分になるでしょう。





   ↓↓会社帰りに源氏山公園から銭洗い弁天に
変換 〜 画像 013.jpg

 

会社の帰りは比較的涼しくなっていたので、寄り道をして帰りました。梶原の山を抜けて源氏山公園から銭洗い弁天を抜けて扇が谷からJR線路を越えて鶴岡八幡宮に出て、若宮大路を通って滑川の信号から海岸線(国道134号線)にでて帰って来ました。




   ↓↓鶴岡八幡宮も混雑も少なくなっていました
変換 〜 画像 019.jpg


会社帰りにこんな観光地を走れるなんて、実は恵まれた環境なのかなぁ〜と一人自問自答しながら涼しくなった夕方の湘南をクルージングのはずでしたが、あいにく南からの強風が吹くシーサイドラインでした。 由比ヶ浜の海水浴場の砂浜から顔の左側にバチバチと砂が飛んできて当ります。左の耳の穴にも容赦なく砂が入りこんでくるあり様で、酷い目に逢いました。鎌倉市民プール前では完全に南風に向かって走る事になり、20km/hで走るのがやっとでしたが、身体に感じる風はまるで峠のダウンヒルで50km/h程のスピードで走っているようでした。稲村ケ崎から見えた夕焼けが綺麗だったのですが、もう少し早ければ夕日も見られたのかも?そうしたらもっと綺麗だったのでしょうかねぇ??




   ↓↓江の島とその右には富士山が(ん〜 デジイチが欲しい)
変換 〜 画像 023.jpg


こんな景色に出合うと、やっぱりデジイチを持っていればよかったのに!と思ってしましますが、仕事場にそう毎度毎度デジイチを持ち込んで行くのも何となく不謹慎かなぁ?と思い今は持ち歩いてジテ通していません。江の島の花火大会の日などはデジイチを持って会社に行くつもりですがネ。

江の島を過ぎて辻堂から茅ヶ崎に来たころには完全に日が暮れてきましたが、GENTOS閃(ジェントス セン)SG355Bの有難さを再度確認できました。前方も以前とは比べ物にならないほど良好に照らしてくれるこのライトのおかげで海岸線も気持ち良く走れました。

posted by KIKU at 05:00 | Comment(34) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

ジテ通で思う事

しかし暑いですねぇ〜 梅雨明けするまでは早く梅雨明けしないかなぁ〜と毎日連呼していましたがいざ明けてみたら、もううんざり気味ですね。

私の住んでいる神奈川県の湘南地方は今年の梅雨は、はずれ?で殆んど雨は降らなかったような気がします。ジテ通を始めたのが6月の末からですが、結構な確立でジテ通が出来ていましたし、そうやって考えるとそんなに雨は降っていなかったようですね。なので最近の、うだるようなこの暑さとは違い涼しげな曇り空のもと快適なジテ通ライフをスタートさせられた訳です。

しかし今は朝も家を出る時間を日に日に早めて少しでも涼しい時間帯を選んで走っている状況です。

早朝10分の違いはかなり気温差があり、どうせ起きているので自宅を出る時間をAM600だったのが今では540ごろにまで早めている状況です。スピードはその分遅く走るので会社に着く時間はそう変りませんが。



変換 〜 画像 004.jpg

そんな朝夕のジテ通していて不思議な事がたまぁ〜にあります。一つ目はこの信号です。

ご覧の通り青信号とは別に矢印信号が全部同時に点くんです。これって何でだろう??


変換 〜 画像 002.jpg

矢印が別々に点く事はないんですよ。赤→矢印全部点灯→黄→青のローテなんです。不思議です。

  それから道中JR駅付近のジテ通風景ですがご覧の通り私以外の自転車は全部右側通行してるんです。



変換 〜 画像 006.jpg

逆にこっちが悪いのか?と思っちゃうくらい皆さんそろって右側通行です。原因はこの先の右側に駐輪場があるからなのですが、それにしてもアナーキーな感じですよね。

 

画像 085.jpg


あと、先日一台の自動車に軽くあおられたのですが、私をあおりながら抜かしていったその車がプリウスだったのが妙にショックでした。

エコカー代表格のプリウスが乱暴な運転をして走っているのが納得いきません。そんな運転するならエコカーを買わなきゃいいのにねぇ〜そのうちプリウスのドリフト族が出現するのでしょうか??

世の中には変った人がいるものですね。

posted by KIKU at 05:00 | Comment(37) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

夜ライドで50km

お盆休みも終わり夏の仕事も後半戦ですが、私の仕事はお盆明けから怒涛の勢いです。去年は調子がよくなかった仕事も、今年は絶好調で、景気もそこそこ良いのですが、その分仕事量が増えて、このお盆明けの1週間は毎日帰りが9時10時は当たり前になって来ています。当然朝の出発時間は変わらないので、朝5時おきも変わらず身体がお盆休みのリフレッシュの成果もないまま疲れてきています。ジテ通していてもやはり練習をしようとかも全く思わなく、ただただ漕いでいる感じでした。食欲があるだけまだましなのかも知れませんが、それでも疲労がたった1週間の盆明けの仕事でたんまり溜まってしまいました。




   ↓↓お盆ライドでリフレッシュしたのに・・・
画像 220.jpg


先週の土曜日も休日ではありましたが、毎日の残業でも溜まっていく仕事の山で当たり前の様に休日出勤でそれも何とか格好がついたのは夜730ごろでした。流石に翌日の日曜日は休むつもりでいたし、日も暮れて日中の蒸し暑さもなくとても涼しい夜でした。平日ならば翌日の仕事の事を考え、疲労が溜まらないようにゆっくり自宅への道をただ自転車で走るだけなのでしょうが、翌日は休みと言う事もあり、またこれだけ疲れていると翌日の日曜日に早起きして走りに行ける自信もなく、うだうだと休日を過ごしてしまうかも?と少し考え会社帰りに夜ライドをする事にしました。夜は折角涼しいし身体もつかれているので疲労を貯めずに、汗も極力掻きたくない。でも坂を少し走りたい。そんな願いをかけてコース設定しました。





   ↓↓夜ライドのコースはこんな感じ。
無題.bmp


先ずは山ノ内のロータリーまでヒルクラですが、ガシガシ上がらないで、今回は休むダンシングで上がっていきます。ゆっくりと深呼吸する様に息をしてなるべく心拍を上げないようにダンシングしていきます。当然ゆっくりではありますがとても気持ちよく坂をあがる事が出来ました。これで味をしめて、もう少し坂を上がりたいなぁ〜とそのまま鎌倉にでて小町通りを抜けて八幡宮脇から北鎌倉に抜ける坂を上がり大船へ。大船から観音の横を通って栄光学園の坂を登り、関谷のバイパスを越えて国道1号線を横切り境川CRを少し走り立石の交差点から465号町田線へ。そのご善行駅の坂を2本登り大庭大橋を通過して文教大学前を通って寒川経由で平塚に。このコースを走っている時にまっくろくろすけさんのブログでジテ通で50km走れた!と書いてあったのを思い出しました。




   ↓↓完璧にまっくろくろすけさんのマネです。
変換 〜 画像 002.jpg


私はそんなこと出来ないなぁ〜と思っていましたが、大庭大橋を通過した時点で、このまま自宅に帰れば50kmオーバーが達成できそうな事が判明。まっくろくろすけさんの記事を読んだときには、絶対自分ではジテ通で50kmなんてと思っていましたが、流石に翌日が休みで尚且つ夜とっても涼しく走りやすい設定だったので何とか出来たようです。たぶん夜でも28℃くらいだったと思いますが、日が無いので日中の28℃とは比べ物にならないほど涼しく快適な夜ライドでした。この先週末はしばらくこのパターンも良いかもしれませんね。
posted by KIKU at 04:00 | Comment(15) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

秋ですねぇ〜

先日の大雨から気候が急変し秋の様相が深まった感がありますね。ジテ通していると朝の気温がとても気になりますが、大雨の翌日からは朝出掛けに一瞬長袖を着ようか考えちゃいたくなるほどひんやりモードのような気がします。毎朝走る橋に付いている気温計はそれまでは267度をさしていましたが、ここ数日大雨の後は24~3度を記録しています。一気にこの位気温が下がると体感的に寒い!感じてしまい長袖を欲しくなってしまいますが走り出すと心地よい風でとてもリラックスして走れることに気が付きました。恐らく自転車に乗るのにはあと数度低い方がいいのでしょうが、今までの暑さを考えると最高な朝を迎えられている事に喜びを感じえません。






画像 016.jpg

真夏の時は心拍数で言うと120以下がベストで欲を言えば100前後で走れれば汗はそれ程かかないで通勤できましたが、ここまで気温が下がってくれたので、スピードも上がり心拍数も平均130以上でもそれ程汗をかかないで済んでいます。それでも背中にはシトッと汗をかきますので最後の数キロは汗を引かすためにゆっくり走りクールダウンすると会社についても全く汗を感じないですぐに着替えが出来ました。これはとても有難いことですが、時期に寒くなってくると逆に暖房が欲しくなってくるのでしょうか??ジテ通の冬はとても恐怖ですが楽しみでもあります。しかし出社時間は変わらないので恐らく朝も真っ暗な道を走る事になるでしょうから、その時は今以上に気をつけて走らないといけないでしょうね。 




画像 033.jpg

そう言えば先日ニュータイヤに交換しましたがそのコンチネンタルGP4000Sは製造仕方が無いのでしょうが羽がついています。たい焼きのパリパリの羽のようにタイヤの中心をゴムの羽がペラペラと付いていました。気になっていたので、ちゃんと取ってから乗ればよかったのでしょうが、どうせ路面との設置面にあるので走っていればすぐになくなるだろうと考えていました。







変換 〜 画像 001.jpg

富士山
1周の前日に装着したニュータイヤでしたが、実際に後輪は富士山走行中に羽は消えてなくなり順調に、磨耗しているなぁと感じられましたが、前輪の羽は未だに付いています・・・・
すでにこのタイヤにしてから600kmは走っていますが、もう少しでなくなるでしょうが、しつこく未だに羽が付いたままです。これほど前輪と後輪の磨耗の差があるものなのか?と感心させられましたが、こうなるとやっぱりタイヤのローテは大事になってくるんでしょうね。まぁ従来通り2500kmでローテ使用と考えていますが、こまめにローテされている方もいらっしゃるのでしょうか? タイヤローテするとどうしてもチューブが傷むリスクがあるのでなるべく回数は少なくしたいのが私の本音です。皆さんどうしています?? 





無題.bmp

あとローカルネタですが神奈中バスの本厚木駅から宮が瀬ダムまでの区間で自転車を一緒に運んでくれるサービスが試験的に始まるそうです。裏ヤビツの美味しい所だけ走って表のダウンヒルも楽しんで帰ってくるなんて事が可能になりました。物は試しに一回利用してみたいものですが、バスに乗せられるのが2台までだそうで、人気が出たら順番待ちでしょうね。運賃は人間だけでいいそうなのでとても親切ですね。これなら足に自身のない人でもお手軽にヤビツや宮が瀬が楽しめるので、家族などのサイクリストにもいいかもしれません。http://www.kanachu.co.jp/newsinfo/pdf/release20100909.pdf
posted by KIKU at 16:00 | Comment(24) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

朝ポタ

連休明けから又いそがしい毎日です。朝はいつも通りの時間に出ていきますが、帰りが連日11時前後になりますので自宅に帰ってから風呂・飯・寝る!の亭主関白の様な生活です。憂さ晴らしもしたいですが、帰りは真っ暗だし早く家に帰りたいので、何処にも寄り道しないで、しかしゆっくり自転車で帰っています。なので朝すこし遠回りして会社に行くようにしています。






画像 060.jpg

朝のジテ通すれ違い陣取り合戦の為会社に着く時間にかなり余裕がありますので、最近はスローダンシングでプチヒルクライムを楽しんだり、ゆるポタで朝の鎌倉を徘徊したりしています。今日は陣取り合戦で敵方は私に負けないように早めの出陣をしたようで、64まで自陣を復活してきました。すれ違いざま不敵に笑う敵方ジテ通マンと初めて声を出しての挨拶をしながらすれ違いました。またあす以降の合戦が楽しみになって来ました。




画像 008.jpg

今日は銭洗い弁天の坂に挑戦しました。先日ケントさんと走った時とは違って適正ギアでゆっくりダンシングして上がりました。昨夜は少し雨が降ったようで自宅を出た時から舗装は少し濡れていましたが、鎌倉で雨の止んだ時間が私の住んでいる平塚よりも遅かったようで、結構濡れていました。




変換 〜 画像 014.jpg

今日はジテ通でescapeはかなり汚れちゃいました。銭洗い弁天の坂は途中かなりの勾配ですが後輪を空回りさせながらもじわじわ上がっていく事が出来ました。銭洗い弁天のある源氏山はしっとりとした空気がとても気持ちよく激坂の割にそれ程汗を掻く事無く、頂上で休憩している時もシトッと汗を掻くものの流れ出る事はありませんでした。誰もいない少し湿った源氏山公園もなかなか味のあるのもですね。



変換 〜 画像 020.jpg

そこから梶原方面に下っていき切り番発生、ようやく7000kmに到達しました。ジテ通ですが切り番発生の記念写真をパチリ。今週末はまた週間予報ではあまりよくなさそうですね。しばらくの間、土曜日は仕事かな??と思っているので日曜日はいっぱい自転車に乗りたいのですが、それこそ雲行きが悪そうですねぇ
posted by KIKU at 07:24 | Comment(39) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

やっぱりジテ通は楽しい

今月はなかなかの激務に追われて週末は土日ともに休日出勤で帰宅は連日夜12時過ぎ。月曜日は結局徹夜になり明けた火曜日はそのまま平常勤務をこなし35時間連勤となかなかハードではありましたが、それもこれも水曜日までにどうしても仕上げなくてはいけない書類がありまして・・・・
なんとか書類も終わり1つ峠は越したのでやれやれです。
峠と言っても仕事の峠は激坂ぞろいなので坂バカには堪りませんが、結構つらいですね。
来年の3月までにあと3つ峠を越さないといけないのでワクワク(憂鬱)してきます。

変換 〜 画像 026.jpg

休日も仕事なので自転車に乗る機会と言えば当然ジテ通以外にはないのですが、ストレス発散もジテ通でするしかありません。このところ朝晩の気温も比較的低めで、つい先日も朝の気温が6℃って日もありました。ここまで気温が下がってくれると多少無理をしても汗をかく心配がないのでジテ通でも頑張ってペダルを回す事が出来ます。ジテ通をはじめてからほぼ同じルートを毎日走っていますが、今までのAvは最高でも24km/h程度でしたが、ここ数日は朝晩少し頑張って走ってみまして、ようやくAv27.0km/hまで出す事に成功しました。平均ケイデンスも86 平均心拍数は155 と自分としてはいっぱいいっぱいの数字です。ここまで頑張ると汗は出にくいとは言っても、結構な汗をかきますね。会社についてから寒空のなか上半身裸で体から湯気を出しながら屋外で汗が引くまで涼んでいます。ガラスに映る自分の姿から立ち昇る蒸気がまるで北斗の拳のケンシロウから湧き上がるオーラの様でなんだか格好いいです^^
仕事が終わり帰りの道も頑張っちゃうので自宅に帰ってからも汗が引かず、すぐには家へ入れません。暫らくガレージ脇ですわって休み、汗が引いてから自宅に入るようにしています。暗がりでしょぼんと座っている姿はまるで悪さをしてお家に入れてもらえない駄目亭主のようで、あまりご近所さんには見せられない格好です。しかしそのしょぼんと座っている私からはやはりケンシロウの様なオーラが立ち昇っているのです。


P3192624.jpg

猫の目のサイコンV3の消費カロリー計も普段ゆるゆるとジテ通している時は
300Cal程度の数字ですがここ数日は700Calまで数字が上がっていました。
消費カロリーはサイコンのメーカーによって結構違うものなのでしょうか? それともハートレートから計算するサイコンはみな同じ計算式の元数字を出しているのでしょうかね??ちなみにユピテルにはハートレートは付いていないのでが走行時間から算出した消費カロリーを表示してくれますが、あまり当てにならないので表示項目から外しています。新型のユピテルASG-CM21は勾配計・ケイデンス・ハートレートモニターも付きガーミンの新型とほぼ同じ性能ですが、ハートレートが付いたってことは消費カロリーの考え方も心拍から計算するのか?それともそこは今までどおり走行時間からなのか??疑問ではありますが、興味のある商品です。   

DSC_0049.jpg

そういえばやっとイギリスの友人から頼んでいた物が届きました。今回友人に頼んだものはビブタイツ×2と長袖ジャージ×2それからウインドブレーカー×1です。しかし長袖ジャージの白が在庫切れで郵送できませんとの趣旨のメールが送られてきて別注しなかったので、ジャージは当初頼んだ1着だけ来ました。これで1.8諭吉でしたので、まぁお安いほうかなぁ?と思っています。しかしイギリスサイズなので、身長180cmの私ですが頼んだサイズがMサイズでして、手元に届くまでとても不安でありました。日本で言う所謂Mサイズみたいな商品だったらどうしよう!?と思ったりもしましたが、早速着てみてピッタリだったので安心。イギリス人のデカさを改めて痛感しました。私でMなのですから、その上のLとかXLとか着る人って本当にデカいんだろうなぁ〜
この冬はジテ通もビブタイツで過ごそうと考えておりまして、徹夜の月曜日に早速、初ビブタイツでジテ通しましたが、とても気持ちが良かったです^^
不安だった所用(小用)も伸縮性がかなりあるのでそのままグイっとすれば脱がずに出来そうです。  


変換 〜 画像 033.jpg

今私の自転車はコンチネンタルGP4000Sを履いていますが、休日出勤だったこの前の日曜日に今のタイヤにしてから2500kmを越していたので、朝タイヤのローテーションをしてから出社しました。後輪と、前輪では結構タイヤの減り具合が違うものですね。 前輪にはまだセンターに羽の跡の名残の筋が残っていますが後輪はすこし平らに磨耗しています。
このコンチネンタルGP4000Sはタイヤ交換の目安になる小さな孔がタイヤにあいていますが、その孔を見た感じでは磨耗している後輪でもまだまだ大丈夫そうです。前回まで履いていたエクステンザRR2は約6000kmで交換しましたが、このコンチネンタルGP4000Sはどの程度もつのか楽しみですね。
ローテーションしてみて走った観想は、後輪に磨耗の少ないタイヤが来たことで接地面積がへって転がり感が良くなったような気がしましたが、気分的な差でしょうか?暫らく走っていたらすぐにいつもと変わらない乗り心地になりました。
そういえば皆さんのブログを拝見しているとこのタイヤを素手ではめ込んでいると良く書いてありますが、私も挑戦してみましたが、駄目でした。
もともと育ちの良さからでしょうか?この固いタイヤをはめ込むには私の手は繊細すぎて駄目なようです。チューブに影響がないように注意しながらタイヤレバーを使ってはめ込みました。  

画像 211.jpg

最近は仕事が終わるの時間もかなり遅めではありますが、すこし遠回りして夜の鎌倉や江ノ島を経由して帰るようにしています。海岸線である国道134号線は夜ともなればもうこの時期は車の台数も減ってとても安心で、それでいて信号も少ないので気持ちよくは走ることができます。風のある日等は海沿いは走りませんが、風のない夜はとても気持ちよくいい感じですね。茅ヶ崎カントリークラブの前辺りで街灯がなくなり後続の車も少ないので本当に真っ暗な中を走るのですが、そんなときでもジェントス閃がそんな暗い夜道をしっかりと照らしてくれるので安心です。気分がいいと普段なら相模川を渡って右に曲がる所ですが、そのまま直進して大磯漁港まで行ってから自宅に帰ったりしていますので、ジテ通で50km走れる日もたまにあるくらいです。
仕事が終わる時間が遅いので週2回のバドミントンも出来ていない分やっぱりジテ通だとしてもこうやって走ることでストレスをためずに仕事が毎日出来ていると思います。やっぱりジテ通はいいですねぇ。
posted by KIKU at 07:37 | Comment(34) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

超ロングジテ通

最近、峠を越したはずの仕事だが、やはり忙しい・・・ブログの更新や、他のブログへのコメントもここ数日間出来ていませんでした。そんな24時間勤務が続いた金曜の朝。皆が出社してきて、なんだかんだと引き続き仕事をこなしようやく解放されたのが11時過ぎ。翌日は土曜日で休日ではあるが、このまま自宅に帰って睡眠を貪ると、時差ボケになりそうなので、自宅に帰らずそのままポタに出かけました。超ロングジテ通です! 



画像 066.jpg
今月は休日の自転車もあまりしっかり乗れていないし、徹夜明けでもあったので、ゆるゆると平地を走ろうと思い境川CRに。CRに入って、直ぐに思い出したのが、以前Bパパさんに言われていた水道道の激坂である。水道道は旧日本軍が横須賀に綺麗な飲み水を送り込むために、水源からひたすらまっすぐ通した水道管が埋設されている道です。未だにこの道路の管理者は各市町村や県では無く横須賀水道の所有する道です。道路の下には巨大な水道管が埋まっている為大型車の通行禁止となっている道路が多いのも特徴です。兎に角真っ直ぐ作った道だけに、山の斜面も無視して比較的激坂が多く存在する様です。 





画像 053.jpg
藤沢側からCRに入ると直ぐにあるこの水道橋が目印で、ここを左にCRから逸れるとその水道道が現れます。境川CRはのんびり走る印象がありますが、ここはなかなかの急坂ですね! 徹夜明けではありますがフロントをアウター48のままでリアを21で上がってみました。




画像 051.jpg


途中でチェーンをギコギコ言わせながらなんとか登りましたが、流石にリア21はきつかったですね。




画像 052.jpg


坂の上から今来た道を眺めてみると、流石に水道道ですね。この先もまっすぐ道は続いています。

が! 川の反対側も何だか美味しそうな坂が見えます・・・・・・・・ので




画像 057.jpg


今来た道を下って今度は川を渡り反対側の坂の麓にやってきました。こっちの方がさっきの坂よりきつそうな感じ。 今度はリア24にして挑戦です。この坂は上り始めはそうでもないですが坂の途中で頂上を見上げた時に壁に見えますね^^ギザギザのコンクリート舗装が通常の○マークのコンクリート舗装よりも激坂の証です。頂上付近では道路の脇を草刈りしていた作業の方が声を出しながら必死の形相で坂を上がって来る私を不思議そうな顔して見ていましたが、こっちはそれどころではありません!キツイ坂ではペダルは踏むものでは無く牽くものですよね。坂を登ると上半身の疲れが半端ではありませんが、この坂でもかなり腕の筋肉を使いました。フロントをインナーやミドルを使えばまた違ったのでしょうが、アウターの美学です。 



画像 058.jpg
頂上から見た景色は、最初に登った坂のそれとは全く違いかなりの急こう配に見えました。登る前の景色と後ではかなり違う印象を持つ坂でした。 





画像 059.jpg
比較的膝が笑っていましたので、この後は本当にゆるゆると走る為、まずは英気を養うために、飯田牧場にいきソフトクリームを久々に。この時点で1時位でしたがよく考えたら昨晩夜食を食べてからこの時間まで何も食べていませんでした。徹夜明けであまり食欲が無く平気で走っていましたが、このソフトクリームで足は復活しました。 




画像 067.jpg
ここからはのんびりCRを北上したが途中何だか分からないが小さな虫が顔にぺチペチ当りやな気分。 それでも走りすんなり国道246の終点に。




画像 069.jpg


今度は先ほどの飯田牧場で買ったドリンクの梅よろしならぬ林檎よろし。こいつも疲れをいやす適度な酸味がたまらなく美味しいですね。 一口二口と飲みまったりと休憩。 半分ほど残った林檎よろしを飲み干そうと思ったが、ボトルの中に小さな虫が浮いていた・・・・・・・結局は捨てる破目に。 



画像 070.jpg
この境川CRはいつもこの終点で終わっているが以前から気になっていたこの先もっと北上したらどうなるの?の疑問を晴らすべくこの日は246を横断し更に北上。今までの右岸側は車両通行止めの標識があったので左岸側を走りました。本来終点のはずだった場所からすすんでいるのですが、そこには今まで以上に素晴らしいCRが続いていました。



画像 071.jpg


更に気分よく北上していき、気がつくとそこは相模大野の駅前まで来ちゃいました。途中で町田市になり神奈川県と東京都の財政の差をひしひしと感じながらのCRライドとなりました。やっぱり東京都はこう言った遊歩道にはちゃんとお金をかけていますねぇ 



画像 094.jpg
相模大野から今度は平塚に向かいましたが、子供が今よりももっと小さい時によく行っていた相模原公園に向かいました。着いたころのは3時過ぎでしたが、久々に公園内をうろちょろしていたら直ぐに4時を回ってしましました。ここからのんびり自宅まで帰って超ロングジテ通終了です。今月はロング(100km以上)を一回も走っていませんでしたので、最後にサイコンを他の良しみに見てみましたが、残念!91.9kmでした。 その割には足が攣りそうになったりしていて、やはり徹夜明けの身体では平地でこの程度しか走れないのでしょうね。そう考えるとブルべを走る方たちは凄いですねぇ〜
posted by KIKU at 21:45 | Comment(53) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

ロングジテ通 金色夜叉

200kmLSDのあとebizouさんコマちゃんとFunRideを走りましたが、週明けの脚はもの凄く重くパンパンでした。

LSDを行った翌日は今までに経験のない部位に筋肉痛を感じ、身体全体の疲労感が簡単に抜けきらない状態です。

そんな週明け月曜日はこの冬になって恒例となった24時間勤務が待っていました。

開放されたのは翌日火曜日の930頃でした。

着替えも済ませロングジテ通開始ですww

   

1000には江の島を望む事の出来る腰越海岸にやってきました。

普段はどの地に走っているので結構な人出でにぎわっているこの海岸も今日は全く人影なしでした。

しかし道路は逆に大型のトラックなどのお仕事クルマが多く走っていて134号線も結構怖かったですね。



    ↓↓江の島もがらがらですねぇ

 
IMG_0733.jpg
  





西に向かって走って行くと茅ヶ崎辺りで富士山がとっても良く見る事が出来ました。

冬の晴れた日はこの富士山を見ながら西に走る事が出来るこの134号線はとっても大好きな道路ですww

平日の火曜日なので休みの日と違い自転車なんて私だけかと思いましたが、何故だか列車で走っている自転車がやたら多くいました。

チームジャージを着ている事もなく服装もばらばらですが綺麗に列車で私とすれ違って東に向かって走りさって行く列車に何回もすれ違いました。

何処かの学校のクラブか何かなのでしょうかねぇ?? 平日にあれほどまとまった自転車って仕事している人じゃないですよね??






    ↓↓富士山もご機嫌です 
 
IMG_0737.jpg
 





平塚を過ぎて大磯からは134号線から内陸に入り国道1号線に入ります。

ここから見える富士山も大好きです。

本当に晴れた日の富士山ビューは最高ですね!!

国道1号線は並行している西湘バイパスが無料化しているおかげで自動車の数が以前よりは少なく、また適度なアップダウンが心地よく走る事が出来ます。







    ↓↓大磯からもご機嫌富士山 
 
IMG_0740.jpg
 






小田原に早々に着いてコンビニで朝食をとりました。

今日は熱海に美味しいラーメン屋さんがあるのでそこまでランチをしに行こうと計画していますが、小田原から先はどう走ろうか決定していませんので、休憩しながら小田原で検討しました。

この時点で1130ですが、海岸線をそのまま進むルートと箱根を越えて十国峠〜熱海峠で行くルートです。

十国峠は平日じゃないと怖くて自転車で走る事が出来ないかなぁ〜と思っていたのでいいチャンスではあります。

しかし、箱根を越えて行くこのルートは時間もかかると予想されます。

流石に徹夜明けの身体で箱根を越えて時間内に走り切る自信もなくこの日は自重して海岸線を真っ直ぐ行く事としました。







     ↓↓休憩中 ルート検討 
 
IMG_0742.jpg
 







早川を過ぎて西湘バイパスの終点と合流する所で電光掲示板に箱根凍結の掲示があり、結果このルート選択で正しかったと少し安心。

根府川の駅前から旧道に入りゆるゆると走ってゆきます。

土曜日のLSDと徹夜の影響で心拍をあげて走る事が出来ません。 心拍数をあげ着る前に筋肉に乳酸が溜まって動けなくなる感じがします。 呼吸も深くする事が出来ず浅い呼吸しかできないので余計にハードに動く事が出来ませんでした。寝起きの身体が一日中抜けない感じです。







     ↓↓箱根方面凍結注意 
  
IMG_0745.jpg








湯河原の街を過ぎるとそこからは静岡県です。そこから始まる熱海ビーナスラインは自転車通行不可なのでまた脇道へと。

道路標識にはここからが伊豆半島と書かれていました。伊豆半島は静岡県から始まるそうですね。







      ↓↓熱海ビーチライン 
  
IMG_0747.jpg
 








兎に角脚が重いので坂道でも全く頑張る気力がわきません。ゆっくり走っていると嬉しい標識が。

辺りを見回しながら走りましたが、美人はおろか、歩いている人は全くませんでした。

この日は兎に角ゆるゆるのカメ走法に徹します。








      ↓↓美人!?? 
 
IMG_0748.jpg








1
00熱海到着です。小田原からここまで1時間半もかかった・・・・

26kmを1.5時間かけた訳ですからAve17km/hですよ。

熱海に来たらお宮の松ですね。






    ↓↓今月今夜のこの月を〜!! 

   
IMG_0749.jpg








今日の目標地点がここ“わんたんや”さん。ワンタンメンが美味しいと評判なお店だそうです。

何時もはかなりの行列が出来ているそうですが、時間が1時である事と平日だったので並ぶ事無く入店する事が出来ました。







     ↓↓やっとランチですww 
  
IMG_0750.jpg








ネットの書き込みなどで事前に調べていったのですがワンタンメンの他にも餃子とチャーハンも美味しいと書いてあったのですが・・・

メニューにはチャーハンの文字がありません???

お店の方にお聞きしてみるとチャーハンはやめちゃったそうです。残念!







    ↓↓結構いい値段しますねぇ 
  
IMG_0751.jpg








お店はこぢんまりとしていて、カウンターとテーブル席合わせても20人入れないんじゃないかなぁ?と思いますね。

ピーク時間は過ぎていましたが、お店に入るとカウンター席に空きがあるだけでした。私は一人なのでカウンターで丁度よく早速注文。

お腹ぺこぺこですので、チャーシューワンタンメン&餃子&大盛りライスを注文しました。

チャーシューワンタンメンが最初に登場ですが・・・・

見る限りワンタンが全く見当たりませんがこのチャーシューの下にびっしりワンタンが入っていましたww

面はストレート面で味は昔ながらのラーメンって感じでとても懐かしい味と言えばいいでしょうか?? 特質して美味しいとかではありませんが、いい感じの味ですねぇ。

チャーシューも独特の味と歯ごたえで好き嫌いが分かれるところかもしれませんが、個人的には美味しいと思います。








     ↓↓チャーシューの下にワンタンがいっぱい!!

    
IMG_0752.jpg








餃子が出てきましたが・・・・デカイです!! 4個しかありませんが1個が普通の餃子2個分以上の大きさがありますので、ちょっとビックリするかも。

まぁ私はこの上、大盛りライス食べていますがねぇ()







    ↓↓ 餃子デカ!! 
  
IMG_0754.jpg








お腹もいっぱいになったので、急いで帰路につきます。

平塚からここまで2時間30分かかって来ていますので5時に帰るのには230には熱海を出れば間に合いますが、行き以上に時間がかかりそうなお腹の張り具合・・・・

行き同様のカメ走行でゆるゆる湯河原を目指して走りますww

行きには気がつきませんでしたが、真鶴駅を過ぎた所で目を引く看板が・・・

広域農道ですって! この単語最近とっても好きなんですww その上通り抜けできないなら行ける所まで行って帰ってくればいいんじゃん!と軽い気持ちで中に入っていきました。








       ↓↓食後のデザート 
  
IMG_0762.jpg








写真は全部帰り道に撮影しましたが、なかなか楽しい坂でした。

ギアに縛りをかけてフロントアウター48、リア21で登り切りましたが、悶えまくりましたよ!

ぐいぐい進んで行くと行き止まりでは無く大型車が通行出来ないだけで簡単なバリケードで道をふさいでいるだけでした。

この先は下り坂なのでここでUターンして戻りました。

帰りの道のみかん畑で作業されている方にバリケードの先に進んだら何処に行くのか?お聞きすると熱海方面に戻っちゃうとの事なので、Uターンして正解でした。








     ↓↓ここは序盤ですww 
 
IMG_0761.jpg
 







しかし景色は最高の道でした。高台で相模湾が一望出来て地球の丸さを実感できる景色です。

この坂を登っている時はLSDの疲労だのなんだの言ってられませんでしたが、徹夜で身体が眠っていたのでしょうが、このヒルクライムで一気に身体が目覚めて帰りは少しだけ早く帰る事が出来ました。

でもそれも長続きせず、直ぐに身体だけ御就寝してしまい、あくびを掻き掻き平塚まで帰って行きました。








       ↓↓水平線が丸い 
  
IMG_0758.jpg








このロングジテ通で今月も
1000kmにリーチがかけられました。今週のジテ通でなんとかクリアできそうです。

この1週間はこれから走るジテ通も含めれば500km以上走る事になります。

我ながら感心感心。
徹夜明けならこれで上等。






     ↓↓コースはこんな感じ

無題.bmp

posted by KIKU at 23:56 | Comment(40) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

FanRide林道 ロングジテ通

1223日は林道マスターの浜童さんに誘われて、林道を走ってきました。
この日はもともと徹夜で仕事をした明けの朝なので、何時も恒例にしているロングジテ通をするつもりでいたので、お誘いがあった時には即効で飛びつきました(笑)
丁度朝5時に仕事が終わり待ち合わせの七沢まで2時間位なので、時間的にもぴったりでした。
530分に職場の鎌倉を出発してのんびりと走ります。
いつもジテ通で走ってる時間帯なのですが逆方向に走るのは何だか少し変な気分ですね。








IMG_3465.jpg


寒川辺りで夜が明けてきました。
若干速く待ち合わせ場所に到着しそうだったので、手前のセブンイレブンで朝食の豚まんを頂いていると浜童さんが現れまして、その後ケントさんも到着です。
残りはParaさんとebiさんの2名ですが、現れません。
Paraさんは出がけにロードがパンクしたのでMTBに急遽変更したので、すこし遅れたようですね。
しかしebiさんは朝まで忙しかったみたいでDNSとあいなりました。






IMG_3466.jpg


七沢からはまず薬師林道を走ります。
登り始めて直ぐに展望デッキがあるのでそこで最初の休憩。
雲の切れ間から日章旗の様に陽が挿してとっても素敵な光景でした。
厚木の町並みが良く見えます。
遠くには横浜ランドマークタワーも見えてますね。
その先でも少し走ると見晴しの良いカーブがあるのでその度に止まって景色を堪能します。
ヒルクライム!!とか足付きしないで頑張る!!とじゃなくて、こう言ったのんびり林道を走るのって大好きですww





IMG_3468.jpg


薬師林道の終点には日向薬師がありますが平成の大改築でご本尊は拝めませんでした。
駐車場でミカンが売ってましたが、一袋10個ほど入っていて100円でしたね。
バカ安ですよ(笑)
日向薬師を越したらその先は日向林道ですが、林道のゲートに辿り着く為には16%のい坂道を登らなくてはいけません。





IMG_3474.jpg


正直浜童さんが心配でしたが、なんて事無いですねww
ずいぶん脚力が付いたんじゃないかなぁ〜と思います。
最近は林道の楽しさに目覚めて、事あるごとに林道を走っている浜童さんなのですが、こう言った坂道を一人のんびり走っていると気が付かない間に脚力が付いているのですね。






IMG_3475.jpg


日向林道のゲート寸前にあるふれあいの森の坂。
いつか挑戦してみたい超激坂です(笑)






IMG_3477.jpg


日向林道の入り口には美味しい湧水があるのですが、その水を使ってParaさんが携帯コンロを使ってお湯を沸かしてモーニングコーヒーをご馳走してくれました。
私も行きがけのスーパーで安売りしてたデニッシュパンを持参していたので、皆さんんでマッタリ朝食タイムです。





IMG_3479.jpg


コーヒーであったまった後は日向林道のスタートです。






IMG_3480.jpg


ここはゲートまでが大変で、林道本体はなんて事ありません、直ぐにピークを迎えて仁ヶ久保林道の分岐になってしまいます。









IMG_3484.jpg


この仁ヶ久保林道は晴れていると最高のロケーションなのですが、この日はあいにくの曇り空。




IMG_3485.jpg


大好きな岩場もあまりいい感じの写真が撮れませんでしたし、草のタネにしてやられて大変な事に。暫らくダウンヒルすると一番の眺めの場所に来ます。






IMG_3486.jpg


遠く東京スカイツリーや新宿副都心のビル群、それから東京タワーが見えるはずなのですが、この日はよく分かりませんでした。






IMG_3489.jpg


江の島はずいぶん近くに見えますねww
仁ヶ久保林道を下れば大山入口です。
お土産やさんの清水屋さんの駐車場脇から阿夫利林道に入ります。







IMG_3491.jpg


16%の坂を上がってきた浜童さんですがこの林道が一番きつそうにしてたかな?
比較的長めの坂なので少しオーバーペースで心拍が上がってたみたいですね。
前を行くParaさんに追い付こうとしてましたが、ここは自重しないとね。
呼吸を整えて坂を上がっていけば大丈夫ww







IMG_3493.jpg


と思っていると雪が降って気ました。直ぐに止みましたがちょっと感動。
体が温まっていたので寒さは感じませんし、雪って何となく心がウキウキしちゃいますよね!






IMG_3495.jpg


林道の最後までは行かないで大山寺(大山不動尊)を臨める場所でゴールとしました。
阿夫利林道(あぶりりんどう)・大山阿夫利神社と雨降山大山寺(あぶりさん)のアブリはどっちが先なんでしょうかね??






IMG_3501.jpg


この日かここでお終い。とっても楽しいロングジテ通が出来ました。
浜童さん・Paraさん・ケントさんありがとうございました。
後は自宅に帰ってそのままドロの様に翌朝まで寝る事が出来ましたww
posted by KIKU at 08:31 | Comment(7) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村