2019年06月02日

TCX SLR のディスクブレーキパッドの交換

TCX SLR のディスクブレーキパッドの交換


今までは何もわからなかったので近所のGIANTショップで交換してもらっていたんだけど


お店が消滅し仕方がなく自力でやることに


ネットで調べてみたけど難しくないのね^^


搭載されているブレーキはTRP SPYRE C AL 160mm


調べてみるとシマノ ディスクブレーキパッド B01S レジンがどうもいいらしい

DSC_0498.jpg

メタルとかセミメタルとかもあるらしいがディスク板との相性があるのかレジンがいいとか悪いとか


減りが早くダメになりやすいが価格が安いしね


ホイール外す前もパッド位置の調整はしていたから隙間はない

DSC_0514.jpg

まずはホイール外して古いパッドを覗いてみる

DSC_0515.jpg

ん〜〜 結構パッドが薄くなってるのがわかる

DSC_0509.jpg

パッドを固定してるネジのロックピンを外して

DSC_0510.jpg

アーレンキーでネジを緩めて抜いてみる

DSC_0507.jpg

そしたら裏から押し出せばパッド本体は出てきた

DSC_0519.jpg
DSC_0496.jpg

取り出したパッドと新しいパッドを比較してみた

DSC_0500.jpg

随分とすり減ってるのね〜〜〜

DSC_0501.jpg

で、新しいパッドを装着する

DSC_0502.jpg

爪?にパッド二枚を挟み込む

DSC_0504.jpg

サンドイッチ状態っての??

DSC_0505.jpg

爪とパッドの肉を合わせて指でつまんで本体にセット

DSC_0511.jpg

パッドがすり減っていた時の調整がそのままだったので新しいパッド入れたら全く隙間がなくなってた

DSC_0512.jpg

両サイドの調整穴を緩めて


パッド間隔を最大に開放してホイールセット

DSC_0513.jpg

そこからまた微調整してセット完了


やってみれば超簡単なのね


やっぱり機械式は扱いが楽だわw

【関連する記事】
posted by KIKU at 14:14 | Comment(0) | メンテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村