2018年05月12日

GARMIN935Xtj ガーミン935Xtj

我が家にやってきた新しい仲間


ガーミン935xtj


IMG_9599.jpg

衝動買いに近かったんですが、以前使っていたスマホがダメになり新しいスマホに変えたら今まで使っていたアプリが使えなくなりガーミン310xtがスマホと同期しなくなった


以前のように自宅に帰ってからガーミンエキスプレスでデータをアップロードすればいいだけなんだけど


いったんスマホと同期できた生活にお慣れていたのでこの問題は個人的に大きかった


そこで新規GPSの購入を考察


ランにバイクにと考えるとやっぱり935が一番よく見えるのは当たり前


ただ値段が気になりましたが310みたいに長くお付き合いできれば問題なだろ!と密林でポチ


翌日には手元にあるありがたさは通販の時代を痛感してしまう


今回買ったのは当然ですが本体のガーミン935xtj(日本正規品)


IMG_9606.jpg

それからクイックリリースキット


IMG_9603.jpg

フェニックス バンド


IMG_9604.jpg

防塵プラグ


IMG_9602.jpg
DSC_0010.jpg

強化ガラス


IMG_9609.jpg

これだけ買いました


クイックリリースキットだけでも良かったのですが腕時計として使うときに少しかさばるのが嫌でフェニックス バンドを追加購入したのです


このガーミンはランニングを徹底的に研究する意気込みが半端ない


IMG_9608.jpg

RDポッドって付属の機材を腰につけて走るとピッチ・歩幅・接地時間・左右の接地時間バランス・等々その他にもいっぱい調べられることができる優れもの


ちょっと楽しいかも


ただ、難点は機能が多すぎて操作を理解するのに相当時間がかかりそうだってこと


説明書を一回読んだだけではさっぱりわかんない


とにかく使えるようにと初日はクイックリリースキットとフェニックスバンドを組み合わせて終了


IMG_9611.jpg

翌日の朝ランで使うことで実戦で操作を理解しようと早朝5時に自宅を出立


DSC_0001(1).jpg

RDポッドをまず同期


DSC_0002(1).jpg

その後GPSを捕捉しだす


DSC_0003(1).jpg

こいつはみちびき対応なのでGPSを捕捉するのは早い


DSC_0004.jpg

走り出して画面を見ると距離・タイム・ペースが表示されてました


DSC_0005.jpg

画面の表示設定がまだわかっていないので出荷当初のまま使いました


途中で休むとリカバリー心拍とかわけのわからない表示が


DSC_0008.jpg

これはリカバリーできたのか?しろってことなのか????


まだまだ分からないことばかりだけど楽しく使えそうだ

DSC_0006.jpg
posted by KIKU at 20:51 | Comment(0) | ギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村