2017年08月29日

大井川鉄道SL輪行

8月最後の土曜の26日は念願の大井川鐡道に行ってきました


035.jpg

以前からタイミングを見計らっていましたがなかなか折り合わず行けていませんでした


何しろ人気のSLなので予約しておかないとチケットがとりにくい


064.jpg

しかし自転車で行くとなると晴れの日じゃないとつまらない


043.jpg

そうなると天気予報見てこの日は大丈夫そうだと判断してからチケットの予約を入れることになるのだがそれだと手遅れで満席なことが多い


そんなこんなでなかなか行けなかった大井川鐡道ですがなんとか天気予報とチケットがうまくかみ合って今回いけることになりました


003.jpg

電車で島田まで3時間の旅は片道約2500


島田から新金谷までは自走して新金谷からSLで千頭(せんず)までが乗車券1770円とSLチケット800


そして今回は輪行ですが手荷物チケット260円もかかります


030.jpg

列車代としてこの日一日で約8000円の旅です


輪行は260円徴収されることで逆に胸張って列車に乗れるのでこの方がいいと思いました


9時過ぎに島田駅に到着し自転車を組んでスタートです


006.jpg

直接金谷まで行かなかったのは自転車で走りたかったルートがあったからで


それがこの蓬莱橋(ほうらいばし)です


009.jpg

世界一長い木造歩道橋で全長897.4メートル、通行幅2.4メートルです


歩道橋とは言っても通行料100円を払えば自転車でも走れます


0111.jpg

朝の連ドラ見てないから知らなかったのですがトト姉ちゃんでもゆかりのある場所のようです


蓬莱橋を渡り切って金谷側に入るとちょっときつい坂があっていきなり心が折れそうになりますがそこを越えると一面茶畑の世界が広がります


島田の辺りはお茶が盛んのようで三浦のキャベツや大根畑のように一面茶畑でした


015.jpg

でもお茶の香りってしてこないのね^^


そのまま金谷駅を経由して新金谷まで自走します


新金谷の駅に着く寸前、踏切に人だかりができていたので駅に向かわずその踏切に行くと丁度駅からトーマス列車が出発するところでした


019.jpg

私が予約していた列車はそのあとのC11で通常のSLなので出発まではまだ余裕があるのでひとまずその踏切からトーマスを待ち構えて皆さんと一緒に撮り鉄モード


ちょっと興奮気味ですw


023.jpg

それから駅に着き予約していたチケットを買いに改札横の窓口に行くとSLの乗車券は向かいの建物の中だと言われ駅の外にあるスーパーのような建物の中へ


そこでチケットを無事購入して一緒に輪行用の手荷物チケットを買おうとしたら今度は駅舎の窓口で買ってくれと・・・・


032.jpg

どこか一か所で扱ってくれないものですかね?^^


スーパーのような建物はSL専用のチケット売り場兼お土産売り場でそこで駅弁も買うことが出来ます


028.jpg

SLの旅は約1時間だし丁度出発時間が12時ごろなので駅弁購入です


027.jpg
029.jpg

今回のグルメはこの駅弁だけね


052.jpg

時間に余裕をもって行動していたつもりですが駅舎でなんだかんだと時間を使い退屈することなく丁度乗車の時間となりました


038.jpg

自転車輪行の場合、荷物は列車の最後尾に積むことになるので指定される座席も最後尾の客車となります


037.jpg

自転車も2台程度が限界だと思うので他に輪行のお客さんがいなくてラッキーでした


当然ですが車両の内装もレトロ感あふれていて最高です


048.jpg

満席だと思っていましたが若干チケットは残っていたようで我々の席は4人掛けですが2人だけしか座らず広々と使わせてもらえました


定刻で列車は発車すると車窓からの景色はとても素敵


057.jpg

道行く人や撮り鉄の人たちが沿道から手を振ってくれます


なんだか有名人になったような気分がしてうれしいw


路線にはいくつかのトンネルがあるのですが窓を全開の車両ですがトンネルでも煙たくない


062.jpg

心配していましたが結構平気なのですね


終点の千頭(せんず)からは予定していたルートを走ります


思いのほか観光客が多く終点の千頭は大盛況で自転車担いで改札を出るのに困ったほどでした


061.jpg

時間があればここからトロッコ列車でさらに上まで行きたかったのですがそれは次回のお楽しみに


065.jpg

最初はすこし北上して両国橋のつり橋を通過してから千頭にもどりダウンヒル開始です


066.jpg

基本的にはダウンヒルのコースですが線路沿いや車の少ない道を選んでひいた道は無駄にアップダウンを繰り返し全長60kmのショートコースでしたが最後は結構足にきてました


067.jpg

途中途中で撮影ポイントに着てタイミングを合わして列車を待ちます


069.jpg

自分で列車の時刻表は把握していなくてもそこで待ち構えている撮り鉄の人に聞けばちゃんと分かるので苦労はありません


列車が来るまでにここで待つのかこの次のポイントまで頑張って走るのかわその都度判断します


そうやってトーマスの写真はばっちり撮れましたw


060.jpg

ジェームスとの並走は単なる偶然だったのですが最高の思い出です


最後のC11とは会えることなく汽笛の音しか聞けませんでしたが全体としてはコースもよかったし申し分ないです


071.jpg

大井川を挟んで県道と国道が走っているのですがうまく使い分けて美味しいとこどりが出来たように思えます


塩郷のつり橋も渡りご機嫌ですが次回はこのつり橋の上からSLの撮影をしたいなぁ〜〜


078.jpg

自転車自体は千頭を1330ごろスタートして島田に1700着と極端に短い時間でしたが本当に楽しいライドが出来ました


081.jpg

今度は秋の紅葉シーズンとか春の桜のシーズンなんて走れたら楽しいだろうなw

無題.png


【関連する記事】
posted by KIKU at 10:31 | Comment(6) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
SL輪行とはやりますなあ^^
普通に輪行するのも苦手なので、真似できません^^;
つり橋、なんか怖そう。。。
Posted by ぐり at 2017年08月29日 20:15
大井川のSL憧れますね^^
豪快に白煙を出す雰囲気がたまらないです!
大河に掛かる吊り橋と渓谷沿いに走るSLに乗れて約8,000円は安いと思いました。
Posted by creeker at 2017年08月29日 22:35
ぐりさん
何処までも自走しちゃうぐりさんに輪行は似合わないね^^
イベントとしては最高のツアーですよw
つり橋はおっしゃる通り普通に怖いです(笑)
Posted by KIKU at 2017年08月30日 08:20
creekerさん
人数集まるかほかにも遠方に行くイベントが多ければ青春18きっぷって方法があるんですよね
そうすれば島田までの金額が半分になるので更にお得です^^
秋の紅葉シーズンに井川までトロッコで上がるのもよさそうですよ
Posted by KIKU at 2017年08月30日 08:23
ナイスエスコート、ありがとうございました!
念願のSLに乗れて、またトーマスの実車も見れて、終始わくわく状態でした。
今度は、吊り橋でトーマス撮りたいな(笑)
Posted by たくない at 2017年09月01日 21:04
たくないさん
先日は突然の予定変更での参加ありがとうございました!
結果大正解でしたねw
つり橋からのトーマス限定???(笑)
また色んな所に行きましょうね!!
Posted by KIKU at 2017年09月06日 08:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村