2016年07月18日

2016冒険第二弾(梅雨明けてるかなあ)赤城山

連休二日目の717日 日曜日はAdagiokame3プレゼンツ


2016冒険第二弾(梅雨明けてるかなあ)に行ってきました


この冒険企画は以前私の自転車に対する考え方をいい意味でも悪い意味でも変えた企画です


020.jpg

その時は山梨の昇仙峡に行ったのですがこてんぱんにやられて、その後の自転車に対する考え方が180度かわり楽しくのんびり走る自転車人生に変わったのです


その後、この冒険企画には寄り付かないようにしていましたが先日の富士ヒル試走の時のkame3の劣化をこの目で見てしまい妙に親近感が湧いてしまったのです^^


030.jpg

今回のコースは前橋スタートで赤城山を登り裏側にダウンヒルして沼田〜桐生と経由して前橋に戻ってくるコース


獲得標高2500m ルート延長105kmと冒険企画にしては非常に優しいコース


016.jpg

途中にランチする店もあるし自販機もあるそうなので安心です^^


優しいコース設定だと参加人数も多く総勢10名の参加となりました


017.jpg

この企画でこの人数は過去に例がない(笑)


今回は新メンバーのななじじさんがAdagioの企画初参加


035.jpg

初参加が冒険ってのもどうかと思うけど坂が好きと公言する女子ですからOKですねw


集合場所のグリーンドムはこの秋走る群馬マラソンのコースでもある


015.jpg

去年も走っていてPBにお3時間33分を出した大会でもあり、とても親近感がある場所です


走りだして最初に目についたのがこの大きな鳥居


018.jpg

のりおさんに教えてもらったんだけどいろんな人のブログに赤城山に来た時の記事には象徴的に必ず出ている場所だそうで


ご多分に漏れず私もパチリ


019.jpg

鳥居を通過して淡々と登って行くと先に登っていたであろう自転車乗りがじゃんじゃん降りてくる


有名なコースなんですね


037.jpg

この日も天気予報は曇りで夕方から傘マークでしたが車でこちらに向かうとき高速で雨に降られて嫌な感じでしたが現地は予報通り


晴れじゃなくて残念とスタートするまでは思ってましたが実はラッキーだったんですね


024.jpg

気温はそんなに高くないけどヒルクライムはやっぱり暑い


これでカンカン照りだったら1時間もたなかったかな?命拾いしましたよ


031.jpg

赤城山は序盤は楽で後半がキツイそうですがTTしているわけじゃないのでゆっくり登っているとそんな印象もなく終始一貫同じ勾配のような気がしました


025.jpg

逆に言うとずーっと同じ勾配で一回バテちゃうと休みどころがないわけでペース配分考えないとキツイコースかもしれませんね


029.jpg

長いし・・・


ちょこちょこ休憩しながらのんびり登ればどんな坂でもゴールは来ます


036.jpg

レースのゴール地点でアイス休憩


これが噂の自転車盛りですか!! お得なサービスですねww


038.jpg

ここからはバビューンと下ってランチの時間


大沼の近くでおそばを頂きました(国産そば粉の十割だそうです)


039.jpg

この後はあと2つピークを越えるルート


上毛三山パノラマ街道を一気に下って薗原ダムを横目に東群馬変電所方面の県道62号線を登っていきます


040.jpg

赤城山も道幅広いしこっちの裏の方も車少なめで景色最高と非常に素晴らしいルートだと感心


IMAG5081.jpg

こんな冒険なら何回でも来たいと思いました!


唯一嫌だったのはトンネル内が完全ウエットで自転車もジャージも汚れちゃったってことですかね?


050.jpg

せっかく自転車洗車してきたのに1日でパーでした(-_-;)


最後のピークはくろほね・やまびこ道の駅を経由して桐生カントリークラブに向かう県道355号線


059.jpg

最後のはルート上では距離も短いしそんなに登るわけでもないので楽勝かな?と思っていたけど結構ガツンと来る坂でした


でもやっぱり短いからサクっと終了


060.jpg

後は一気に25kmダウンヒルしてスタート地点のグリーンドームまで


とても楽しい冒険でしたがやっぱり企画者はご不満の様子(笑)


041.jpg

もっと皆が苦しむコースじゃないとダメなんだって


今回は私の車で4人同乗して行ったのですが自転車キャリアがあるわけじゃないのでセレナにロード4台乗せるのに苦労しました


IMAG5078.jpg

全員輪行バックに収納してもらい一列に3台乗せて最後の一台は後ろの余ったスペースに


IMAG5079.jpg

この方法だと大人4人とロード4台乗せて充分なスペースがとれました


まぁ二列目はリクライニング出来ないですけどね^^



無題.png

posted by KIKU at 17:59 | Comment(8) | TrackBack(0) | Adagio cycling team | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
誰が劣化してるって?
ちょっと体重が増えてただけ(^^;)

確かに道も綺麗でいいコースだと思うけど、夏は暑くてもういいかな。紅葉シーズンとかどうなんだろうねぇ?
Posted by kame3 at 2016年07月19日 11:21
kame3さん
そうそう
紅葉かGWの辺りが良いかもねって話してたんだ
まぁ自転車乗るにはその辺りが何処でも美味しいシーズンなんだろうけどね
また企画楽しみにしてるよww
Posted by KIKU at 2016年07月19日 16:48
運転手ご苦労様でした & 遅刻ごめんなさい

雨と渋滞でスケジュールがグチャグチャになるかと思いきや、ピッタリスケジュール通りに進んじゃう非冒険でしたね

流石にこの日はシクロじゃなくロードなんだ〜と思ってましたww
Posted by kiki at 2016年07月19日 17:35
連チャンお疲れ様でした!
いや〜遊んだ遊んだ(笑)
登りはほとんどしゃべってましたねw
やっぱり遠征は楽しい。
涼しくなったら、またあちこち遠征したいですね!
Posted by のりお at 2016年07月20日 00:23
kikiさん
平塚からだと圏央道で一気なのでほぼストレスなしでこれました!
途中の雨はほんと悲しかったけど現地は晴れてて良かったですね♪
シクロ?!
昔ならシクロで参加をしてたと思います(笑)
Posted by KIKU at 2016年07月20日 06:54
のりおさん
車の少ない山道をお喋りしながら皆で走るのがこの世で一番好きなんです(^-^)
ほんと楽しかった♪
神奈川だとあの道幅であんなに車の少ない道はそうは無いですね
またのんびり走りましょう
Posted by KIKU at 2016年07月20日 06:57
前橋や館林が酷暑でニュースになる日じゃなくて
よかったですね(笑)

それにしても自転車4台&4人いけるんですね。
Posted by パンチ at 2016年07月20日 13:11
パンチさん
前橋は酷暑のメッカですもんね^^
ほんとよかったですよ(笑)
神様は見ててくれてたのかな?
過ごしやすいいい天気でした
おかげでまた走りたいと思ったコースでしたよw
今度一緒に走りましょうね〜〜〜〜
自転車4台は凄いでしょ!!
Posted by KIKU at 2016年07月20日 17:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村