2015年10月19日

第44回タートルマラソン国際大会 兼 第18回バリアフリータートルマラソン

10月19日の日曜日は荒川で行われたタートルマラソンに行ってきました


2015-10-18 08.48.11.jpg

この大会、正式名称がやたら長くて


44回タートルマラソン国際大会18回バリアフリータートルマラソン


と言います


視覚障害者や車いすのランナーも一緒に走るこの大会は去年から参加していますが大好きな大会の一つです


スタート時間が遅くて10時なものですから平塚7時の電車の乗れば充分間に合うのも助かるんですよね


12088333_598375593634863_3350409490412877890_n.jpg

さぁこの大会は昨年初めて105分を切ってアベレージ4分台で走り切れたゲンのいい大会です


ここの記録をステップアップに挑んだ湘南国際マラソンでサブ4達成とランナーとして自信をつけて行った大会なんです


昨年の自身越えなら104分切なのですが何しろ今年の3月に三浦国際マラソンで99分台で走ってしまった私としてはPB更新して何処まで95分に近づけるのか?がテーマでした


しかしこの夏のトレーニングでは暑さに心が折れまくって全くと言っていいほど納得のいく練習が出来なかった事実もあり内心は無理だろうなぁ〜〜と諦めていた自分がいたのも事実でしたね


最寄りの駅は北千住


2015-10-18 08.21.59-1.jpg

グーグル先生に任せて電車に乗ったのですが上野で日比谷線に乗れと指示されたので乗換しましたがJRから日比谷線って同じ上野駅でも遠いんですね!


田舎者には理解できない距離感()


江ノ電なら一駅分ありますよ!!


北千住から改札を出ると大会スタッフが矢印看板を掲示して要所要所に立っていてくれるので迷うことなく大会会場まで歩いて行けます


2015-10-18 08.32.06.jpg

駅から10分程度かな? これも駅から近くていいですよねw


荒川の土手を乗り越えるといるはいるは大勢の参加者が会場にいっぱいです


2015-10-18 08.35.26.jpg

と、思ったら目の前に見覚えのあるオレンジTシャツ!?


目指せサブ3ランナーのTAKAさんでした!!


2015-10-18 08.37.44.jpg

TAKAさんはここが地元のランナーですが平塚のスターズメンバーでチームの東京支部長です()


この夏のTAKAさんはまたまた絶好調でPB更新を各距離で出しながらの今大会です


目標タイムをお互い宣言してエールを交換しお互いの健闘を祈りました


その後参加賞をもらってから友達のいるキャンプ地へ


FBで知り合ったメンバーと去年から参加している大会ですが今年はそこに自転車仲間のタカノルさんとTrekAkiさんもご一緒していただくことに


12170593_411971732331853_539705390_n.jpg

Akiさんも最近はランの世界にどっぷり浸かってて物凄く走り込んでるみたいです


タカノルさんも今年からランの世界にカムバックしてきたアスリートで超大昔の学生ランナーです


ちゃっちゃと着替えてみんなでアップジョグを2kmほどしましたが狙うタイムが何しろアベレージ430秒なのでそれなりのペースでアップジョグ

share_tempory.jpg

2km走った感じでは今日はキツイかな?って思いましたがスタートして集団走になれば結構いけるかも??と判断し今日のペースはかえずにそのままそれで押していくことにしました


タカノルさんはCゼッケンなので後方ですが私とAkiさんはAゼッケンなので一緒にスタート位置で整列し号砲を待ちます


子供のおもちゃみたいなチンケな号砲でレース開始()


2015-10-18 09.10.26.jpg

流石Aゼッケンの集団です


それなりに全体が良いペースで動き出しますが私は430/kmで走りたいが全体は450/kmあたりで集団が動いている


少しじれて前を交わしながらレースを進め最初の5km程度までは順調に設定ペースで走れました


でもね、レースはここまでで終了


12162279_931075363633791_819135658_o.jpg

この日の気温は約23℃と今の私には暑すぎた


5km過ぎたらあれよあれよとペースが落ちてそこからは5分切るのがやっとのペース


前半突っ込み過ぎの撃沈レースの典型的なパターンで残りの16kmが地獄の様に辛かった


荒川の土手を何箇所か上り下りさせられるのですがそれが辛い辛い()


5kmまでは集団より速く走っていたのでどんどん前のランナーを抜いて走っていましたがそれ以降はずーっと抜かれっぱなし


悲しくなるよね


やっぱりネガティブ何ちゃらで走るのが楽しくていいですね


折り返し手前では先頭集団がどんどんスライドしてくる


12169634_931075336967127_392730021_o.jpg

この集団にTAKAさんもいるのか?と走行ラインのセンターよりを走りながら前からくるスライドランナーを探しながら走る


しかしこんな時本当にオレンジTシャツは助かる


一目でTAKAさん発見しハイタッチ!


TAKAさんの物凄い勢いのハイタッチでちょっと手のひらがジンジンしましたが熱いエネルギーをもらえた気分で後半も走る元気が湧いてきた

12169277_931075283633799_1040807085_o.jpg

後で聞いたけどTAKAさんも私とのハイタッチをする前はタイムが徐々に落ち気味だったけど気合いを入れたハイタッチで後半ペースアップできたそうです

結局アベレージは4分を切って3分台で走り切ったそうです(_;)


あのガッツは本当に凄い!あの人はゴール後に埼玉県職員ランナーのように倒れ込むほど出し切るランナーで、理想はゴール後に救急車だとか言っている人です()


暑い走りは本当に見習いたい


折り返し付近にも友達が応援に来てくれている


ここで恥ずかしい走りは見せられない!


1.jpg

頑張って折り返しを通過して後半戦へ挑みましたが、折り返しで応援していた友達にはバテバテだったのはバレテタみたい


顔が辛そうだったって()


ここからは後方を走る友達とのスライドタイムです


すぐ後ろにはAkiさんがいて声を掛け合います!!


しかし驚いたのはそのまたすぐ後ろにタカノルさんが物凄い勢いで走って来ていたことです


狩りをする狩猟民族ののような形相で私を見つけると更にペースアップしてガッツポーズしながらスライドしていきました


これはやばい!!AゼッケンとCゼッケンでスタートのタイムはこちらにハンディあるのに追いつかれるかも!!


12165650_931075263633801_399638845_n.jpg

そう思ったら垂れそうな自分でしたが堪えて後半も走る事が出来ました^^


16km〜19kmまでの3kmはさすがに垂れまくって510秒以上かかって走ってましたが最後の2kmは元の5分まで戻してなんとかゴール


ゴール手前の1kmは本人なりにダッシュしてイメージ的には400/kmでしたがログを見たら450/kmとかの超平凡タイムでした()


2015-10-18 12.09.15.jpg

結果は昨年のこの大会のタイムを超すのがやっとで残念な結果となりました


レースマネージメントちゃんとできてれば1時間41分では走れたと思いますのでそれが悔しい


常にPB狙うのではなくその日の自分の最高のパフォーマンスを出すことに集中することが今後の課題だと悟りました


2015-10-18 08.47.57.jpg

ゴール後は皆が帰ってくるのをまって一緒に食事に行くことに


でもね、北千住の商店街はこの大会参加者を飲み込むだけのキャパが無くてどこのお店も満員御礼


何とか見つけて焼肉屋さんでお疲れさん会を開いて美味しい一杯を頂きました


楽しいレースもここで終了


後は解散して電車で帰るだけなんだけど坐骨神経痛が辛くて電車の椅子に長時間座っているとお尻からモモの裏側が痛いし痺れるしで苦痛でした


でもだからと言って椅子から立ったまま平塚まで変えるには疲労困憊だし帰りの電車は辛かったなぁ〜〜〜


無題.png

posted by KIKU at 11:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | ラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまでした〜♪

ランは自転車より難しく感じました。

楽しんで走っているけど、
ストイック!

私も頑張ろうっかな!
Posted by kuro at 2015年10月19日 22:34
kuroさん
ランは自転車より手軽にできるスポーツですが負荷は正直いって高いですね
でもその分時間を短くしても満足感が得られるので玄関出てたった30分でも自転車の半日分くらいの負荷と達成感を味わえますよ〜〜〜
Posted by KIKU at 2015年10月20日 09:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村