2012年07月01日

2012フジ55 160kmチームエンデューロ



71日は富士スピードウェイをグルグル回って来ましたw



1.png

私は今回の大会が初めてのFSW(富士スピードウェイ)です!



今回参加したカテゴリーの160kmは今年から新設のカテらしく、優勝すれば初代チャンピオンの称号が与えられるそうですが、だからどうした!って感じです(笑)



今回Adagioで参加したのは、joyさん・たくないさんのAdagio1 と私・イマーセさんのAdagio2 それからソロ160kmに参戦のじゅんじゅんの計5



081.jpg

チームトピックスで参加を募ったのですが、な〜〜〜〜〜んか人気なくて^^



大会当日は開門が530でフリー走行が630からということもあり、朝は何かと忙しい!



なので前のりして会場のゲート前で車中泊をしようと、土曜日の仕事が終わってから速攻でFSWへ!



途中でピナクラブのyoshiさんと中井PAで待ち合わせしておいたのでPAで先に待っていると、もっと気の早いyoshiさん親子はなんと既にジャージ姿でした(笑)



TS3V0073.jpg

この時点まで慌てて自宅を出てきた私は大会当日の天気予報は晴れだと信じていましたが、ここどyoshiさんに実は雨だと聞かされてビックリ&ガッカリでした。



中井PAから御殿場まで車で走っているうちに案の定雨がポツポツと降って来ました( ´Д`)=3



FSWについてみると同じ考えの他人もいっぱいで既に結構な台数の車が止まっていましたので一番乗りとはいかずちょいと後ろの方。



055.jpg

でもまぁ〜それでも早く着いている方ですね^^



現地では道中降っていた雨も上がっていて少し期待を持たせる雰囲気ですが、先は長いのでここで車中泊なのでご就寝。



5時前に目が覚めると夜は開けていたのですが当りは真っ白!ガスの中です!!



058.jpg

しかし雨じゃないのでOK!!



車の外ではyoshiさん親子が! 昨夜は暗くてはっきり見えませんでしたが今回から実戦投入のピナクラブRS(レッドシューズ)のオリジナルジャージです!!



064.jpg

格好いいですねぇww



荷物を置くピットも比較的いい場所をとれたので滑り出し好調!!



我チームAdagioも今回から実戦投入されるチームフラッグ!



075.jpg

会長の計らいで作っていただきましたが、格好いいですねぇwwww



こういった大会の時には本当にいいですね!! ありがとうございます会長!!!!



モヤのかかったコースですが先ずは試走を3周しましたが、気温も高くなくこのまま雨が降らなければ最高のコンディションなのでしょうかね?



074.jpg

みんな一緒にスタートします。



003.jpg

初めて走るサーキットですが、いや〜〜〜やっぱり舗装がいいですね!!



全くタイヤが暴れること無く走ることができます。



006.jpg

ピットレーンからスタートして1コーナーを注意して回って2コーナーに向かう下り坂



010.jpg

ここはアウターローでベタ踏みみたいですが、この先の2コーナーから3コーナーまでは全開ベタ踏みって感じですね



009.jpg

その後その後うっすら登ってから再度ベタ踏み区間に突入して最後のS字最終コーナーを登ればホームストレート。



008.jpg

今回は2人で3周ずつ交代して走ることになっていますので3周目の最終S字で脚を使い切る走りをするためにはどうやって走ればいいのか?考えましたが我慢出来ない性格なので考えても仕方がないと結論づけて、兎に角頑張る作戦に切り替えましたw



ソロならともかくチームメイトいる今回はレースが始まればカメラ片手に楽しく走りました!なんて出来ませんので、この試走の時に心いくまで写真撮影ww



012.jpg

大会は約1時間遅れの9時スタート!



オープニングラップはパレードランのはずですが、結構皆さん全開走行のような気がしまた(笑)



先頭はエキスパートでその次がソロの参加者でその後がチームの順に整列していたので全体の先頭は遥か彼方!



013.jpg

頑張って踏んで抜かそうとも先頭なんて全く見えません!!



3周ずつのローテで数回まわすと後ろからバイクが走ってきて右側を空かされます。



015.jpg

すると先頭集団がものすごい勢いでやって来ました!



しかもソロ250kmの集団ですよ!! めっちゃハヤでした(驚)



あのスピードで250km走り切る人たちをあんなにいっぱいまとめて見たのは初めてです(笑)



そのうち天気予報どおり雨が降り出しずぶ濡れのレースとなって来ました。



023.jpg

速く走れるわけではないので何とか少しでも楽をしようと無賃乗車を繰り返していましたが、雨が激しくなると前のバイクの巻き上げがひどく無賃乗車お断り状態になって来ました。



それでも堪えて列車に乗りましたが公道でそんなことしたら一発でジャージや顔が泥で水玉模様になってしまいますが、サーキットの舗装は別格ですww



018.jpg

とても綺麗な舗装は列車の巻き上げた水しぶきをモロに受けても全くジャージは汚れませんでした!!



これは感動しましたw



034.jpg

楽しいことは時間の経過が速いものであっという間に責任周回の18周をこなしてしまいアンカーのイマーセさんにバトンタッチ。



感動のゴールですが、レースはまだまだ250kmの方たちがいっぱい走っているので人知れずゴールって感じですね(笑)



048.jpg

大会結果はjoyさん・たくないさんのチームがシングルにランクインの激走!!



流石っすw じゅんじゅんはソロで160kmを走りましたが私達のチームよりも速かった!!これ又流石!!



005.jpg

私とイマーセさんは当初の目標である無事故無違反で一生懸命走る事が出来良かった良かったww



051.jpg

あとで知ったのですが、ツイッターで知り合いの方が実は事故にあって骨折されていたそうです。



160km走っている間にかなりの事故やトラブルがコースのあちこちで起きていましたが列車で走っていたら避けられない事故はありますよね。



050.jpg

自分がいくら気をつけていても避けられない事故もあるでしょうから無事故で完走できたのはただただラッキーなだけなんでしょうね。



067.jpg

さぁ〜次回は乗鞍岳ヒルクライムでその次に又ここで走る富士チャレ200ですが、今度はソロ200に挑戦です!!



完走できるかなぁ〜〜〜〜



posted by KIKU at 22:28 | Comment(16) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやー楽しかったです♪ペアありがとうございました。
KIKUさんの深夜からの場所取りのおかげでピットの場所もバッチリでしたしね

エキスパート軍団の異常な早さも印象的でした。
次回までにもうちょっと鍛えときまーす(´∀`*)
Posted by イマーセ at 2012年07月01日 23:32
お疲れ様でした!
いや〜出たかったな〜><
かなり危険な状況だったようですね。
とりあえず事故がなくてなによりです^^

それにしてもjoyさん&たくないさんのシングルはすごすぎる!@@;
Posted by のりお at 2012年07月02日 01:24
雨の中、お疲れ様でした。
怪我も無く、楽しめた様で良かったです。
Posted by シンイチ at 2012年07月02日 07:54
お疲れ様!!!
天気に恵まれて、暑くも無く良かったですね〜〜 爆

お陰で、途中でDNFなんて、何度も考えてしまいました。。。

次回チャレ200も頑張って走って来て下さい。
自分は、出ませんが・・・ ボソ
Posted by Siru at 2012年07月02日 07:54
kikuさん、場所取りやブルーシートありがとうございました!
今回は別チームだったkikuさんと抜きつ抜かれつのバトルが出来て楽しかったです。
後半雨でしたが(最近多いな〜)とても達成感のあるイベントでした。
Posted by joy at 2012年07月02日 09:59
雨の中、お疲れ様でした。
風邪ひきませんでした?
ソロなら走り続けられますけど、交代だと走っていない時が寒いでしょう?
事故ってやっぱりスリップが多かったんでしょうか?
Posted by kame3 at 2012年07月02日 10:45
お疲れ様です。

2012フジ55 160kmで死亡事故発生と、
Yahooのトップニュースになっておりました。

チームの皆さんが出場しているレースでしたので、本当に驚いたと共にとても心配しました。

そして、自分も富士チャレ200で富士スピードウェイを走るので、正直かなり怖いです。

とは言え、集団内などでは自分が気をつけてても防げない事故もあると思いますので、そこは運なのでしょうね。
Posted by わひたろ at 2012年07月02日 16:09
天気は残念でしたが、レーーーースって感じですね!

皆さん頑張りましたね!
Adagio の名に恥じる活躍です!

怪我なくなによりでした
Posted by kiki at 2012年07月02日 20:02
死亡事故びっくりです。
kikuさんは、ご無事で何よりですが
事故にあった方は、ヘルメット
していたそうなので、怖いと
感じました。悲しい事故です。
Posted by hayazou2002 at 2012年07月02日 20:19
イマーセさん
いやいやもうこれ以上鍛えなくても充分速いでしょw
後は安全運転ですよね。
身体有っての物だねです



のりおさん
あの二人の走りはすごかったです!
特にjoyさんには良いターゲットされてぶち抜かれました(笑)



シンイチさん
そうですね!怪我が無いのが一番でしたw
所詮遊びですからあまり無茶はイケませんね!



Siruさん
結局見つからず!!まだまだ逃げまわてますね(笑)
200は個人的に完走目的ですがどうなる事やら。
ソロだと集中力が大事ですよね。怪我の内容に精進します!



joyさん
あのバトルは心が折れました(笑)
1周のハンデは大きいと個人的に負け惜しみを(爆)



kame3
スリップもあったと思います。
問題の事故はハイサイドだと聞いています。
でも1コーナーの事故率の高さは尋常じゃないですね。
あそこだけ何か対策すればかなり安全な大会になると思います。



わひたろさん
運もあるでしょうが、かなりな確率で自身の心掛けで防げると思っています。
峠でもそうですが平気でダウンヒルで飛ばしている人はいつか事故をしますよ。
その辺の違いじゃないでしょうかね?


kikiさん
Adagioの看板に偽りありなAdagio1の走りでした(笑)
2は楽しく走ってましたよww
本当に怪我がなかったからこうやってブログにも書けるし。
よかったですww



hayazou2002さん
ヘルメットって自転車用のヘルメットで時速50km以上出てたら意味ないと思いますよ。
バイク用のフルフェイスならまだしも。
そこを理解して走らないと大怪我しますね、今回みたいに。
明日は我が身ですので、よくよく注意して走りたいです
Posted by KIKU at 2012年07月03日 11:11
お疲れ様でした!

残念な事故はあったようですが
楽しく無事に完走出来てよかったですね!

ピットが右側なのに追い越しが右側からって
運営サイドの未熟さを物語ってますね。

秋の富士チャレは回数も重ねてて
ゴタゴタは少ない気がします。
富士チャレ200頑張りましょう♪

Posted by パンチ at 2012年07月03日 21:25
パンチさん
ピットレーンから1コーナーまでは距離もあったしスピードに乗れたので個人的には苦にならなかったけど急にスピードを落として侵入するコーナーが1コーナーともう一つあったので、そこは超危険ゾーンですね。
みんなブレーキ!!!って大声あげてたもん
結局は100〜250kmと走れる距離が分かれているだけ走る人のレベルに差があったのも大きな要因だと思うなぁ〜
富士チャレ200も大人数のチームで和気あいあいで走っている人は要注意なのでしょうね。
Posted by KIKU at 2012年07月04日 09:40
もう一つのコーナーというと
上りが始まる直前の右直角カーブですかね?

昨年の富士は天候がよくて
そこまで危険って感じるようなことは
何もなかったですよ。
最初の3周くらいは密集してるので
常にブレーキに手をかけてましたが^^;
Posted by パンチ at 2012年07月04日 12:41
なんだか凄いレースですね。近寄らないようにしよっとww
なにはともあれご無事でなにより。
Posted by taco at 2012年07月04日 13:16
パンチさん
そうそう!あそこもだいぶ危ないコーナーでした!
詰まるコーナーが右コーナーなのに追い越しが右側なのが危険でした。この二つだけは左から抜いていった方が安全だったかも?


tacoさん
本当に無事だからこうやって今話が出来ています。
所詮遊びですからねww
Posted by KIKU at 2012年07月05日 08:27
お疲れさまでした。
7/7一杯注いであげたいところですが次の日九州まで自走
うそです。車を運転して帰らなくてはいけないので飲み会を又してもご遠慮せざる得なくなりました。
残念ですが次回に
Posted by 川崎のやぎ at 2012年07月06日 09:39
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/278367277
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村