2010年11月22日

超ロングジテ通

最近、峠を越したはずの仕事だが、やはり忙しい・・・ブログの更新や、他のブログへのコメントもここ数日間出来ていませんでした。そんな24時間勤務が続いた金曜の朝。皆が出社してきて、なんだかんだと引き続き仕事をこなしようやく解放されたのが11時過ぎ。翌日は土曜日で休日ではあるが、このまま自宅に帰って睡眠を貪ると、時差ボケになりそうなので、自宅に帰らずそのままポタに出かけました。超ロングジテ通です! 



画像 066.jpg
今月は休日の自転車もあまりしっかり乗れていないし、徹夜明けでもあったので、ゆるゆると平地を走ろうと思い境川CRに。CRに入って、直ぐに思い出したのが、以前Bパパさんに言われていた水道道の激坂である。水道道は旧日本軍が横須賀に綺麗な飲み水を送り込むために、水源からひたすらまっすぐ通した水道管が埋設されている道です。未だにこの道路の管理者は各市町村や県では無く横須賀水道の所有する道です。道路の下には巨大な水道管が埋まっている為大型車の通行禁止となっている道路が多いのも特徴です。兎に角真っ直ぐ作った道だけに、山の斜面も無視して比較的激坂が多く存在する様です。 





画像 053.jpg
藤沢側からCRに入ると直ぐにあるこの水道橋が目印で、ここを左にCRから逸れるとその水道道が現れます。境川CRはのんびり走る印象がありますが、ここはなかなかの急坂ですね! 徹夜明けではありますがフロントをアウター48のままでリアを21で上がってみました。




画像 051.jpg


途中でチェーンをギコギコ言わせながらなんとか登りましたが、流石にリア21はきつかったですね。




画像 052.jpg


坂の上から今来た道を眺めてみると、流石に水道道ですね。この先もまっすぐ道は続いています。

が! 川の反対側も何だか美味しそうな坂が見えます・・・・・・・・ので




画像 057.jpg


今来た道を下って今度は川を渡り反対側の坂の麓にやってきました。こっちの方がさっきの坂よりきつそうな感じ。 今度はリア24にして挑戦です。この坂は上り始めはそうでもないですが坂の途中で頂上を見上げた時に壁に見えますね^^ギザギザのコンクリート舗装が通常の○マークのコンクリート舗装よりも激坂の証です。頂上付近では道路の脇を草刈りしていた作業の方が声を出しながら必死の形相で坂を上がって来る私を不思議そうな顔して見ていましたが、こっちはそれどころではありません!キツイ坂ではペダルは踏むものでは無く牽くものですよね。坂を登ると上半身の疲れが半端ではありませんが、この坂でもかなり腕の筋肉を使いました。フロントをインナーやミドルを使えばまた違ったのでしょうが、アウターの美学です。 



画像 058.jpg
頂上から見た景色は、最初に登った坂のそれとは全く違いかなりの急こう配に見えました。登る前の景色と後ではかなり違う印象を持つ坂でした。 





画像 059.jpg
比較的膝が笑っていましたので、この後は本当にゆるゆると走る為、まずは英気を養うために、飯田牧場にいきソフトクリームを久々に。この時点で1時位でしたがよく考えたら昨晩夜食を食べてからこの時間まで何も食べていませんでした。徹夜明けであまり食欲が無く平気で走っていましたが、このソフトクリームで足は復活しました。 




画像 067.jpg
ここからはのんびりCRを北上したが途中何だか分からないが小さな虫が顔にぺチペチ当りやな気分。 それでも走りすんなり国道246の終点に。




画像 069.jpg


今度は先ほどの飯田牧場で買ったドリンクの梅よろしならぬ林檎よろし。こいつも疲れをいやす適度な酸味がたまらなく美味しいですね。 一口二口と飲みまったりと休憩。 半分ほど残った林檎よろしを飲み干そうと思ったが、ボトルの中に小さな虫が浮いていた・・・・・・・結局は捨てる破目に。 



画像 070.jpg
この境川CRはいつもこの終点で終わっているが以前から気になっていたこの先もっと北上したらどうなるの?の疑問を晴らすべくこの日は246を横断し更に北上。今までの右岸側は車両通行止めの標識があったので左岸側を走りました。本来終点のはずだった場所からすすんでいるのですが、そこには今まで以上に素晴らしいCRが続いていました。



画像 071.jpg


更に気分よく北上していき、気がつくとそこは相模大野の駅前まで来ちゃいました。途中で町田市になり神奈川県と東京都の財政の差をひしひしと感じながらのCRライドとなりました。やっぱり東京都はこう言った遊歩道にはちゃんとお金をかけていますねぇ 



画像 094.jpg
相模大野から今度は平塚に向かいましたが、子供が今よりももっと小さい時によく行っていた相模原公園に向かいました。着いたころのは3時過ぎでしたが、久々に公園内をうろちょろしていたら直ぐに4時を回ってしましました。ここからのんびり自宅まで帰って超ロングジテ通終了です。今月はロング(100km以上)を一回も走っていませんでしたので、最後にサイコンを他の良しみに見てみましたが、残念!91.9kmでした。 その割には足が攣りそうになったりしていて、やはり徹夜明けの身体では平地でこの程度しか走れないのでしょうね。そう考えるとブルべを走る方たちは凄いですねぇ〜
【関連する記事】
posted by KIKU at 21:45 | Comment(53) | TrackBack(0) | ジテ通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昼間の境川CRライドのつぶやきはこんな感じだったのですね。おぉ〜〜近くを走ってる〜〜とワクワクしてました。

KIKUさん、徹夜明けで90キロってのはかなり常人を越えてますって^^;
Posted by aki at 2010年11月22日 21:51
91,9kmをジテツウと言われてもねぇ(^-^;)

「やはり徹夜明けの身体では平地でこの程度しか走れないのでしょうね。」・・・ 十分ですよ。(苦笑)
Posted by R3 at 2010年11月22日 22:03
相模原公園迄行かれたのですね!
私も20年近く行っていませんが、かなり綺麗になった
様で、是非一度自転車で訪れて見ようと思います。
飯田牧場は、この夏行くつもりだったのですが・・
シーズン外した方が、空いていて良いかもですね!
相変わらずその馬力(最大トルク)には脱帽です・・(汗)
Posted by kanoka at 2010年11月22日 22:41
おおっ!我が地元の激坂(あ、KIKUさんにはただの急坂か)に行かれたのですね!
ここら辺はわんこ達の散歩コースですよ。
もう一本激坂があります
そこは初めてクルマで上がった時、空しか見えん!て印象でした。
でもR1バイパス下の激坂が登れるくらいだからそこも登っちゃうんだろうな・・・。
Posted by Bパパ at 2010年11月22日 23:50
こんばんは^^
徹夜明けでその距離は… 普通に凄いっすねww
私なら絶対に睡眠欲を優先させて、自転車は乗ってません(笑)

林檎よろし… 残念^^
Posted by ramu3003 at 2010年11月22日 23:53
相変わらずすんごいですネ!
徹夜明けとは思えません、っていうかアウターの美学・・・私にはとてもとても(笑)

R246の先って相模大野まで続いていたんですね、初めて知りました。
Posted by ebizou at 2010年11月23日 01:04
初めまして、いつもブログを拝見させてもらっています。徹夜明けで、これだけ走るのはすごいですね。 実は境川CR近くの水道道の激坂は10月終わりに行って走ったのですがさすがにきつかったですね! 自宅が瀬谷区で境川CRがすごく近いのでよく走っています。境川CRでお見かしたら、その時はご挨拶しますのでよろしくお願いします。
Posted by yas7101 at 2010年11月23日 06:15
あの横須賀水道の激坂をアウター×24で登ってしまうとは
ビックリ (○ω○;)
僕も25kgのメリダでギヤ比1:1で登りましたが、途中でギブアップ。
http://tonsan.boo.jp/tonsan/cycle/cycle2/merida/merida51.html
KIKUさんは恐ろしい。しかも夜勤明けだなんて!!

僕も「境川自転車・歩行者専用道路」を町田から上流へ向かってちょっと走ってみました。
http://tonsan.boo.jp/tonsan/cycle/cycle2/merida/merida29.html
もう少し整備してくれるといい道になるんですが。

Posted by トンサン at 2010年11月23日 09:29
お仕事お疲れ様です。私も昨日はかなりな残業と会社側の対応に腹が立って怒っておりました。
それはともかく、徹夜明けですか〜、若いですねぇ。私は若い頃から眠る事については人一倍旺盛なのでとても走れそうに無いです。しかも90km超っていったい…。
ゆっくりお休み出来たのでしょうね、リフレッシュして明日の仕事に備えて…(^^;)。
Posted by ZZ at 2010年11月23日 10:31
KIKUさん、おひさです。
境川サイクリングロードで北上好きの浜童です。
町田を抜けると共和橋で一応終わりますがその先も何となく川沿いを走れます。ややラフですけどね。
ずっと行って境川の源流までなんていかがですか。
数年前の台風で結構荒れてましたが、修復したかな。
もしかして行かれたかな?
Posted by 湘南浜童 at 2010年11月23日 14:48
初めまして。いつもブログ拝見させてもらっています。
水道坂登られましたか!
頂上近辺に住んでる僕には避けては通れない激坂をすんなりと…^^; さすがですね!
ですがまだまだあの辺には激坂がいっぱいありますよ〜( ̄ー ̄)ニヤリ
Posted by naka at 2010年11月23日 16:03
お仕事、大変そうですね。
でも、その大変な徹夜明けの仕事の後に激坂上り下りの90km以上も会社から走ってのご帰宅とはねえ。
しかも神奈川県を越えて東京都まで攻め込むとは恐れ入りました。

KIKUさん、完全に坂バカ化してますね。
そうなると千葉の平坦な地形ではとても物足りないでしょうね。^_^


Posted by nobsun3 at 2010年11月23日 17:04
KIKUさん、こんばんは!暮れに向けて忙しくなって来ましたね! なんで日本人は暮れまでだの、年度末だの、何時までにって言うんですかね?
O型なものですから!
ちょっとぐらい遅れたって、その後、多少余裕があるはずなのに何時まで、完成しろみたいな!(独り言です)
さてさて遅ればせながら今日境川行って来ました。大和市のいちょう団地でUターンしましたけど。
時間帯が悪かったのか、けっこう混んでましたね。
しかし平らで走りやすかったです。
次回はもう少し早く出発してみようと思いました。
Posted by fuji.san at 2010年11月23日 17:44
徹夜明けのライド、お疲れ様でした。
しかし2つ目の坂は何ですか〜??
坂というより壁ですね。斜度20%はあるのでは?
ここをアウターで走るあなたは「変」です。
テルを目指してます??
Posted by ヒロ at 2010年11月23日 17:54
徹夜明けでその距離走っちゃうってどんだけ〜(死語?)
2番目の坂はかなり手ごわそうですね。
Posted by ぐり at 2010年11月23日 20:11
こんばんは〜

 私の仕事は夜勤もしょっちゅうあり、徹夜も何度もしたことがあるので、そのしんどさはよく分かるのですが、90kmジテツウはすごいなぁ〜と思いました。
 しかも、平地だけではなく、アップダウンの激しい坂道を走っておられるので、実質的には100kmを超えているかと思います。
 私は毎日60km走ることを目標にしていますが、この記事を拝見したら、もっと走らなければならないと思いました。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
Posted by たーちゃん at 2010年11月23日 20:18
水道道の向こう側、登っちゃいましたかぁ!
私は真ん中の黄色いポールのところで力尽きました!!

境川CRの246より先、ずっと気になってました。
ちゃんと、CRになってるんですね♪♪
Posted by うさ at 2010年11月23日 20:21
こりゃ最初の激坂より2つ目のほうがかなりきつそうですね。

それをアウターでとは・・・・
やっぱり美学なんでしょうね。
それにしてもぺトボトルの中に虫が入るなんてすごい偶然ですね。そんなこともあるんですね〜〜。

ジテツウで100kmはなかなかでしょ。
CRってしまなみしか知りませんがCRではなく車道をいつも走っています。
こういうCRも走ってみたいです。
Posted by まっくろくろすけ at 2010年11月23日 20:23
こんばんは
私なら徹夜明けは
のんびり家でサイスポでも
読んでます・・・。
Posted by hayaozu2002 at 2010年11月23日 21:29
こんばんわー
90kmジテ通はすごすぎますよw
もし毎日90kmジテ通なら仕事がおまけで
ジテ通がメインになりそうですね
Posted by HI_MAJIN at 2010年11月23日 21:29
あーあ、また藤沢界隈で‥坂バカをいかんなく発揮しちゃって。
そのうち太ももが中野浩一みたいになっちゃっても知らないからねっ。笑

ところで今度、大野山行きましょうよ〜!
Posted by ケント at 2010年11月23日 22:02
徹夜明けでそのまま90kmとは。。。無茶しますねー(爆

なんというかみんな凄いですねぇ。私もがんばろうっと(笑
Posted by ひろ at 2010年11月23日 22:10
一枚目の写真をどうやって撮ったかが気になります、カメラだけ後ろにもって行って、何も見ずにシャッターを押したのかな?

私も夜勤明けで寝ずにそのまま走ったりする事がありますが、せいぜい50キロ位しか走らないですね〜

寝てなくても漕げますがパフォーマンスは低下してますね、それに頭がすっきりしないし、気持ち悪くなったりします(^^;)
Posted by kazu at 2010年11月24日 00:20
あい変わらず坂登ってますなー!
最後の坂はまるで壁じゃん!!
私だったら確実に見て見ぬふりです。(-。-)y-゜゜゜
Posted by penta at 2010年11月24日 00:29
水道道恐るべし激坂。
写真からでも、その激坂ぶりが分かりますw
で、アウター縛りですか(汗)
いやいや。それはイカンでしょ〜。
素直にミドルで上りましょう^^
という以前に、徹夜明けライドお疲れ様でした。
Posted by めばる君 at 2010年11月24日 06:23
akiさん
つぶやけばakiさんがどこからともなく現れるかと思っていました(笑)こんど暇が合えば!
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:01
R3さん
来年は600kmを達成してみたいのですが、寝ずに走るといったいどんな感覚なのか探ってみたいと思ってましたが、結構辛そうですね・・・先輩!!
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:02
kanokaさん
トルクには自信があるのですが、馬力はなさそうですよ(ぼそ)
飯田牧場はシーズンでもそんな混んでる印象はありませんが、早くしないと寒くなってきますからね!
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:04
Bパパさん
空しか見えない坂・・・メモメモ
楽しい情報をありがとうございます!! 1号線の坂は結構楽しいので、今度から境川CRを走ったら毎食ご馳走になりたい坂ですね。
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:06
ramu3003さん
林檎よろしは本当に残念でした。 まさかあんな所に虫が入ってくるとは思いませんでしたが、子供の頃の実験でショウジョウバエを捕獲するのもあんな小さな口でしたね。
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:10
ebizouさん
アウターの美学は男のロマンです。
相模大野から先もCRはないですがなんとなく川沿いの道が続いているのでその先もなんとなくポタするには楽しそうでしたよ。
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:12
yas7101さん
こちらこそよろしくお願いいたします。
CRで遭ってもいじめないで下さいよw
ここの坂はギアを縛れば楽しい坂ですよね! 基本平地では遅いので後からあおるのだけは止めてくださいねぇ
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:15
トンサンさん
お久しぶりです!! そうですかぁこの道は先もこんな風になっていたんですねぇ〜
水道道の事ならトンサンさんに聞けば判りそうですねw
しかしあなたはお言葉ですが年齢の割りにチャレンジャー過ぎです!!
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:18
ZZさん
やっぱり明るい時間に寝るのはもったいないと感じてしまうのは貧乏性なのでしょうね(笑)
・・・・ZZさん同い年でしょ!!
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:21
湘南浜童さん
そうそう 浜童さんは北上するのお得意でしたね!!
今度源流を探しに旅に出てみますね! かなりゆるポタになりそうだが、楽しみなたびになりそうですね!!
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:23
nakaさん
初めまして! 頂上付近とはいったいどっちの坂のこと?? 教えてくれれば今度は頂上で叫んで見ましょうか!??
まだまだ知らない坂がこの辺りは多いのですね! こんど教えてくださいねぇw
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:25
nobsun3さん
いやいや千葉の坂をなめてかかるととんでもない事になることはよ〜く知っていますよ。それに山間部をず〜っと走れる千葉県はコースの採り方一つで物凄く表情が豊かな所ですよね!
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:27
fuji.sanさん
お互いこの時期は忙しいですが堪えていきましょうね!
坂もいいですがこういったCRを20km/hで走るのも最高ですね。自転車の乗り方に緩急をつけないと飽きちゃいますからね。
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:29
ヒロさん
2個目の坂は流石に辛かったですが、ギアを変えれば済むのですが、ここはやっぱり縛りをかけて自分と戦ってみました。上りきった後では征服感が芽生えてきます。
自宅で蹂躪されているしがないサラリーマンの唯一のストレス発散は坂なんです。
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:32
ぐりさん
イッコーさんも綺麗な足をしてますが私と同じようにスネ毛処理しているのでしょうか??
2個目は手ごわかったですが、景色最高です。
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:33
たーちゃんさん
いやいや もうそんなに走らなくてもいいですよ!
60kmを毎日走っているだけでも呆れているのに、もっとだなんて・・・・
あなたの考えは壊れています。
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:35
うささん
なぁ〜んだ うささんも挑戦してたんだ!やっぱあの坂見ちゃったら上りたくなりますよね!? でもあざみよりは楽だったでしょ!?? 
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:36
まっくろくろすけさん
ここもCRと並行して車道がある部分がありますが私もその様な場所では車道を走りますし、その時は20km/h以上にスピードを出してします。
路面も車道の方がいいことが多いですね。
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:39
hayazou2002さん
サイスポはサンスポとは違ってさいたまスポーツですか??
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:40
HI_MAJINさん
ジテ通で90kmを毎日・・・・
私には無理ですが世の中には毎日100kmジテ通している方もいるので、びっくりしますよね。
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:41
ケントさん
太ももは太くなったら悲しいでしょうねぇ〜
藤沢は楽しいですね。もっといっぱい荒らしちゃおうと考えておりますが、なにか?
大野山・・・・いいですねぇ〜あの坂を一緒に登れるんですね!! 楽しみにしています!!
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:43
ひろさん
たまには穴虫峠以外の坂も挑戦しましょう(爆)
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:45
kazuさん
今回はコンデジで全部撮っていますが、仰るとおり何も見ないでシャッター押しました。
ペダル周りの写真はそんな感じでよく撮りますが、シャッタースピードは遅いほうが迫力がある写真が取れるので、ホワイトバランスをあげてとったりしています。
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:48
pentaさん
この坂は登り応えがありますたよぉ
でも久留里城の坂を登られた事があるpentaさんなら問題なく上がれる坂ですよ!! 
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:49
めばる君さん
アウターの美学はあなたに教わったような気がします。
あとは梅よろしもね!!
そちらにも水道道はあるんでしょ? 今度探してみてくださいよぉ
Posted by KIKU at 2010年11月24日 09:51
徹夜勤務明けの超ロングじてつうで、激坂攻め。。。。さすが坂好きKIKUさんですね。

そのギザギザコンクリートの坂には名前はないのでしょうか?
○○コンクリートより激坂ってことは、勾配30%近い部分もある?
長い登り坂は嫌いな僕ですが、短距離なら「にわか激坂ハンター」なので
興味ありますねぇ。。。。。

水道道まではちょっと遠いけど、いつか挑戦してみたい坂ですね!!
Posted by Muirwoods at 2010年11月24日 15:34
お仕事お忙しそうですが、その仕事開けに90kmですか・・・
私なら、すぐ帰って寝てます(爆)
それだけ自転車を愛されてると言う事ですよね。
敬服します。

今回、ワザと道ばかりの写真のようですが、
こういった表現も面白いですね。
Posted by ゆるポタ at 2010年11月24日 22:20
これはまた写真で見ても凄い坂ですね。
下りは気持ち良さそうですが、その前の上りは遠慮したいです。^^;
24時間勤務をした後、食事もしないでここまで走れるなんて鉄人ですね。
お仕事お忙しそうですが、お体には気をつけてくださいね。
Posted by くろばい at 2010年11月24日 23:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村