2010年04月23日

自転車の立場?

やっと春めいた陽気(気温)になってきたようですね。天候の乱れで雨はあるにせよ気温が平年並みになってきてくれるのは嬉しい限りです。

マイカー通勤をしている私も毎朝、湘南海岸の国道134号線を走っているわけですが、今年の春は自転車通勤と思しきお人がかなり増えているようです。

中にはバリバリのローディーの格好の方やカジュアルな格好で自転車に乗られている方も、またスーツ姿の方もおいででした。しかし自転車の乗り方は千差万別で最悪の方は車道を30km/h程度で走りながらもノーヘルでしかも自転車の追い越しを後方確認もせず行っています。湘南海岸の朝のマイカー通勤者を含めた自動車の運転手は皆さんなれた者でそんな無謀なツーキニストを予測した運転で事故を起こすことなく追い越していきますがこれも片側2車線の道路幅がなせる業でしょう。




  ↓↓手持ちで頑張ってみました。平塚総合公園の和風庭園
DSC_0109.jpg


片側1車線の道路ではセンターライン側に充分なエリアがある道路以外ではそうは簡単に余裕の追い越しは出来ないでしょう。現在も湘南海岸である国道134号線は片側2車線の拡幅工事が進められていますが先日の湘南大橋(トラスコ中山)の複々線化をはじめ新湘南バイパスと西湘バイパスの連絡工事、相模縦貫道の整備も進めていただきたい。

自転車が楽しく車道を走る為に車線の拡幅工事を行っている訳ではないでしょうが、社会インフラ整備は私達のような交通弱者の自転車にも多大な影響を与えてくれますので、いち早い完成を願わずに入られません。

平塚市内においても歩道の自転車専用レーンの設置には感激しましたが、そうなると自転車は車道を走るのではなく歩道に新たに設けられた自転車専用レーンを走ることになります。




  ↓↓モチの木の赤い新芽と黄色い花が気に入ってます。(和風庭園内)
DSC_0129.jpg


しかしこの自転車専用レーンはず〜っと続くわけではなくしばらくするとすぐに無くなってしまいます。 じゃその先は?? やっぱり車道を走るのでしょうか?? いまいち悩みますね。 それなら最初から今までどおり車道を走っていた方がいいのでは?と思ってしまいます。

社会インフラ整備は時間がかかりますが、思いつきで断片的でなく一貫性を持った自転車道整備をしていただけるとあり難いですね。

そこで気になるのが自転車利用環境整備モデル都市です。 みなさんこんな町があったの知っていました?

これは古い話ですが平成11年に施行された政策ですが、全国に国土交通省が募集をしたのですが、14都市がその指定を受けています。その中で神奈川県では開成町が指定を受けています。




  ↓↓庭園に入るとすぐにある川 (平塚総合公園 和風庭園)
DSC_0082.jpg


当時開成町では「『人に優しい』サイクルシティ・かいせい」の実現を目指す。と大きく出たわけです、その内容は、ヒューマンスケールな都市規模と平坦な地形を活かした自転車道、自転車ハウス、自転車公園などのハード面のネットワーク整備と、それらを基盤として展開されるレンタサイクルや交通安全教育などのソフト面の整備と夢はかなり大きかったようである。

事業費も約9億1,800 万円であり、そのおおよその内訳は、町一般財源1億5,000 万円、町債7,200 万円、県費2億5,500 万円、国補助4億4,000 万円と国からの補助がもらえることがこの指定の大きな目玉だったことは容易に想像がつく。

しかし国からの補助金はひも付きが殆んどで、“これに使ってはいけない”とか“規格はこうでないといけない”など金は出すが口も出すがお決まりのパターです。






  ↓↓小さな太鼓橋 (平塚総合公園 和風庭園)
DSC_0087.jpg


それでもある程度整備が進んでしるようでもともと交通量の少ない町ではありますが、先日自転車で通った時も駅前の環境も含めて開成町はとてもいい印象を持っています。

しかし事業計画では自転車道の整備は殆んど無く歩道での走行性の向上がそのメインになっていることからも、自転車は歩道を走るような気運があるように思われて仕方がありません。

自転車もスポーツ系とママチャリなどのチョイ乗りの2種類以上には分類して考えないといけないでしょうが、そんな事言ったら車線がいくつあっても足りませんものね?! やはりそうなると乗り手が上手になって歩行者からも自動車からも共存が出来る乗り物になっていかないといけなのでしょうね。

一番簡単なのは自転車も免許証制度にするのがいいと思いますが・・・・
【関連する記事】
posted by KIKU at 05:00 | Comment(33) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

 国の自転車に対する各種施策は、どう考えても自転車、とくにスポーツバイクに乗ったことが無い人だけで考えているような気がします。
 自転車ツーキニストの疋田智さんは、それに加えて、自転車の歩道通行がなし崩し的に認められて、それが当たり前になっていることが、日本のでたらめな自転車製作の遠因になっていると言っていますが、わたし的にはいずれにせよ、一日も早く安心して快適に自転車で走れるような道路インフラの整備を望むばかりです。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
Posted by たーちゃん at 2010年04月23日 05:15
追記です。

ご質問の件ですが、私の“勘”で撮ったり、何枚かテキトウに撮影してみながら、構図を決めています。
Posted by たーちゃん at 2010年04月23日 05:17
たーちゃんさんこんにちは
私は子供には歩道通行を強要しています。
やはり安全なのです。歩道通行は必要な事だと思うのですが、大人は車道通行が良いでしょうね。その辺の棲み分けをうまく出来ればいいのかなぁと思います。
追記 分かりました。デジイチならではの構図の決定で良いんですね?
Posted by KIKU at 2010年04月23日 05:31
おはようございます。

昔からある道路では道路の幅に対して車が大きくなっているので、自転車が車道を走ろうとすると車からは危険に感じるという問題がありますね。

お金は掛かると思いますが、道路整備を進めてもらって自転車が安全に走れるようにして欲しいですね。

理想としては全ての自転車が安全に車道(専用道)を走れる=ルールがシンプルになるだと私は思っています。
今のルールは条件付きで原則を守らなくてよかったりするのでわかりづらいです。

自転車免許、テレビでもときどき話題になっていることがありますね。
浜松では自転車の違反にも罰金が導入されていますが、ほとんど取締りがされないのは免許がないので本人確認がしづらい(時間がかかる)からという話も聞きます。

でも・・・自転車の魅力が減る気がして、私はあまり賛成ではないのですが。。。

でも自転車に乗る人のマナーの教育は必要でしょうね。

長くなり申し訳ありません。

応援ぽち
Posted by ひろじ〜 at 2010年04月23日 06:17
最近はエコブームということで自転車乗る人が多くなってきましたよね。
その分、歩行者などとの接触事故も増えてきてると思います。
よって自分は念には念を入れて自転車用の保険には
入ってます。
ロンドンやニューヨークみたいに国がどんどんサポートして自転車が走りやすい環境を作って欲しいですね。
自転車は楽しい物ですからね。
応援のおす・・
ブログリンクさせてくださいな。。
Posted by おぐっち at 2010年04月23日 07:41
最近、広めの歩道に色分けされた自転車レーン(?)というのが増えてきましたね。
あれって完全にままちゃり用、車との接触を免れるようにとの配慮から作られているみたいな。
道路を作る人が、自転車というものをどおとらえているのか?そのあたりがあいまい・・というか、なにも考えずに作っちゃってるんじゃないでしょうか。
歩行者も自動車運転者も自転車とはこういうものだという一致したものがある世の中にあればいいのですがなかなかむずかしいでしょうね。
Posted by ぐり at 2010年04月23日 08:06
ひろじ〜さんこんにちは
自転車専用レーンは必要でしょうが、自転車自体にもさまざまな種類があり、同一のレーンでは其処でまた問題が発生しそうですね・・・・ 難しいですが、スポーツバイクは自動車か自動二輪と同じ扱いで取り締まればいいんじゃないかと思います。
Posted by KIKU at 2010年04月23日 08:25
おぐっちさんこんにちは
リンクこちらこそよろしくお願いいたします。
自転車レーンの普及はママチャリの普及には寄与すると思いますが、スポーツバイクにはあまり影響は無いと思います。われわれスポーツバイクのりは自動二輪と同様の法規制の中で生きていくべきではと考えます。
Posted by KIKU at 2010年04月23日 08:28
ぐりさんこんにちは
自転車自体一致した物がないと思います。 ママチャリとスポーツバイクは同じテーブルでは語れないと思いますね。 やはり自転車レーンはママチャリ用ですよね!?
Posted by KIKU at 2010年04月23日 08:30
湘南バイパスの連結は、願ってもないことですが
景観が損なわれるとのことで、地元住民が
反対してストップしていますね。

自転車レーンの整備は、騒ぎ出してまだ
そんなに月日が経っていませんから、
インフラ整備は、まだまだ先でしょうね。

道路整備など、自動車産業の活性化に
繋がる事は、日本の発展のためになるので
国も率先してやるでしょうが、自転車産業の
活性化だけだと、やる気も乏しのではないかと
疑ってみるが、いかがでしょうか。
Posted by Siru at 2010年04月23日 09:51
Siruさんこんにちは
地元住民の反対は何時でも何処でも毎度のことです。
休日の渋滞の方が景観が悪と思いますが・・・・
国道の拡幅工事のときに平行した緑道を作ると其処が遮音壁となり近隣はとても静かになります。緑道は歩行者や自転車の往来が盛んになり車が殆んど通行しませんので、幹線道路と地元住民が共存できる良い方法だと思うのですがね・・・・・お金がかかりますかねぇ?!
これから確実に人も車も減るのにねぇ 
Posted by KIKU at 2010年04月23日 10:12
こんにちは。

開成町は自転車に優しい街です、自分も近くなので良く走ります。子供やご婦人&老人などには良い事です。

でも、ヤッパあれはママチャリを前提とした自転車走行ゾーンですよ。走れば分かりますが。

スポーツ自転車?そんなカテが正式に存在するのでしょうか?それは乗ってる人間の単なるエゴですよ。

特に歩道を走る時、CRを走る時でも自分は何時でも直ぐに止まれる「徐行」程度で走ります。

それが自転車(ママチャリ&スポーツ自転車)に乗っている時のマナーです。奇麗事を言っていますが。

スピード走行したい時は車道を走るのが当たり前です。自転車ゾーンが存在したとして安全な幅は?

最低限一車線分(自動車の)近くの幅が無ければ安全に追い越し等が出来ません。そこまでの拡幅は無理でしょう現実的に。

ヤハリ乗る人のマナーや法令順守&運転技術&十分な安全確認等が問われるのでは?

自転車の免許制度は疑問ですね・・そこまで規制してしまうのはチョット?

安全講習やマナーの普及は必要ですが。いずれにしても乗り手の資質が問われているのです。

モチ、車を運転している人の資質もね。お互いに共存出来なければ悲惨な結果しか・・?

長文になり失礼! ボッチね。



Posted by JACKS at 2010年04月23日 14:26
JACKSさんこんにちは
先輩の貴重なご意見 感謝です。
でもCRでも徐行ですか! ん〜私はCRではそこそこスピード出しちゃいますねぇ・・・・ といっても貧脚ですが。
ママチャリに乗る中高生と原付に乗る中?高生がいますが、どちらも同じような乗り方をして危ない!と感じることがあります。多分子供の頃からの自転車の乗り方の延長で原付に乗っているのだと思います。そう考えると自転車の時の教育?が必要だったのかなぁと考えてしまいます。
Posted by KIKU at 2010年04月23日 14:59
一言で申せば、いろいろとありますよね〜
ママチャリが自転車の中心と位置づけられている
日本ですから困りますな。趣味にしていない人に、
メット被って自転車乗っていると言うとスポーツ=競輪のイメージ強いし、、、(^口^;)
競輪、競馬、競艇、、、、(滝汗(^^;;;
Posted by MOW at 2010年04月23日 17:29
MOWさんこんにちは
そうですね日本はママチャリ中心ですもんね。 会社でも自転車に乗ってるを言ったら、ヘルメットは? モッコリは?と冷やかし半分で聞いてくる人がいます。 僕はモッコリじゃないのに・・・・
Posted by KIKU at 2010年04月23日 17:35
スポーツバイクに乗ってるのに、ヘルメットもかぶらずに速く漕いでる人は危険ですね(^^;)

ママチャリの延長線上でスポーツバイクに乗ってる人は、ビアンキ事故の二の舞になりかねませんよ…

歩道から車道に入るとドライバー側はいきなり自転車が車道に入ってきた、と言う印象を持つそうです。

歩道と車道を出たり入ったりするよりは車道をずっと走った方が良い気もしますね〜

Posted by kazu at 2010年04月23日 18:44
そうですね・・・確かにウチの近くの道路にも
自転車用ゾーンが出来ましたが、歩行者用とラインで
分けただけなんでスピード走行は危険ですね〜。

荒サイでもちゃんと20km制限と記してある所もありますし、
ママチャリや歩行者、ジョガーさんの多いところは
徐行が原則になりますよね。

そう言えば少し前に自民党の谷垣さんでしたっけ?
多摩サイで暴走ローディーと激突して顔がボコボコに
なってましたね・・・もう30km以上出てたら自転車も
凶器ですからねー。
Posted by Yuta at 2010年04月23日 19:01
kazuさんこんにちは
そうですね歩道から車道は自動車からすると怖いですよね。
基本は車道ですね、でもペダリングにむらがあって左右に揺れて走る人もいるので車道を走るならまっすぐ走らないとね!
Posted by KIKU at 2010年04月23日 19:04
Yutaさんこんにちは
荒サイ20km/h制限ですか・・・・
ちょっと注意しないとスピードオーバーになりますね。
でも基本的に歩行者やジョガー、犬の散歩など色々な人が居るCRでは左程スピードは出せませんよね。
誰もいないロケーションだとべつですけど・・・・
Posted by KIKU at 2010年04月23日 19:08
自転車が免許制になったなら・・・・やばい自分は免許取れないかも〜〜ヽ(`Д´)ノ
先日、車道を走っていると車の方からクラクションを鳴らしながら注意されました・・・。
道路設備もですが認知部分もなんとかして欲しいなと痛感する今日この頃です。
Posted by aki at 2010年04月23日 21:39
akiさんこんにちは
ずいぶん意地悪な車ですねぇ〜
私はそこまで意地悪な車ではありませんでしたが、すこしあおられて、歩道に逃げ込もうとした時に自爆しました。自転車は車道を走るもんだ!と心で思っていても自動車がそれを受け入れてくれないので恐怖を感じる時すらありますね・・・
Posted by KIKU at 2010年04月23日 21:45
こんばんは☆
Posted by hayazou2002 at 2010年04月23日 22:05
hayazou2002さん
ずいぶん簡単ですねぇ〜!??
Posted by KIKU at 2010年04月23日 22:16
KIKUさん、写真の質が明らかにデジイチ前後で変わってきてますね!
最後の写真がいいですねー。

たしかに子供は歩道走って欲しいですね、事故が心配ですから。。。
Posted by ひろ at 2010年04月23日 22:42
まずは、ヘルメットの義務化なんてどうでしょうかね。
被っていると心が引き締まる気がします。

最近、呉でも一部自転車レーンなるものが試験的に取り入れられていますが、歩道にペンキを塗っただけで普通に歩行者があるいてます。
そもそも車道を走るので、なんのこっちゃ意味がありません。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜

Posted by JUN at 2010年04月23日 22:55
ひろさんこんにちは
でしょ! やっぱり子供は歩道を走行してほしいですよね。
そうなるとダブルスタンダードになっちゃうんですよねぇ〜 悩みます・・・・ 写真を褒めて頂きありがとうございます!
Posted by KIKU at 2010年04月23日 23:09
こんばんわー
これはまた綺麗な公園ですね。
春になると公園でひなたぼっこが日課になりますw

自転車道の整備は積極的に取り組んで欲しいですね。
Posted by HI_MAJIN at 2010年04月23日 23:12
JUNさんこんにちは
小中学校の生徒はヘルメットを義務化して通学している地域がありますよね。ああやって徐々に啓蒙思想して行くのが一番だと思います。
でもやっぱりママチャリとスポーツバイクではルールが違ってもいいのかなぁ 歩道を走る自転車と自動車の仲間として走る自転車と・・・・ 駄目かなぁ?
Posted by KIKU at 2010年04月23日 23:13
HI_MAJINさんこんにちは
公園で日向ぼっこですか! 良いですねぇ〜
平塚の総合公園は私もこちらに引越してきてビックリしましたが結構他の市町村からも人がやってくる良いところです。和風庭園も静かでカメがいっぱいいていいところです。 京都の庭ほどじゃありませんがね
Posted by KIKU at 2010年04月23日 23:20
写真、すごく綺麗ですね。
まるで自然の渓谷のようで、公園の中の風景だと思えないです。

車と自転車、歩行者棲み分けができる道路が最高ですが、
予算の都合もありますし、なかなか難しいんでしょうね。
いっその事、自転車税を導入したらもう少し市民権が得られるのかなぁ。
とか思ったりします。
あんまり高額は払いたくないですけどね。^^;
応援ポチッ☆
Posted by くろばい at 2010年04月24日 01:17
道交法上は自転車は車道走行が原則なのに、なぜ歩道に自転車レーンを作るのか疑問ですね。

自転車に乗ったときに並走しない、車道の左側を走る、傘さし運転や携帯弄りなどの片手運転をしない、といったルールが守られているのであれば、車道の自転車レーンでママチャリとスポーツ自転車を分ける必要はないと思います。

ただ、現行法上でも13歳未満と70歳以上と体の不自由な方は歩道通行できると規定されているように、多少の区分けは必要だと思います。

自動車や自動二輪ほどの数十時間もの教習は必要ないにしても、小中学校で自転車に乗る者、または自転車通学する者に対しては、学校で教習とテストを実施し、免許証を持たせるというのはどうでしょうか?
Posted by まぐ at 2010年04月24日 03:45
くろばいさんこんにちは
自転車税は良いかもしれないですね! やっぱり多少のお金は出すから意見も言わせてほしいですね!
市民権欲しいですもんね。
Posted by KIKU at 2010年04月24日 05:30
まぐさんこんいちは
13歳以下と70歳以上の道路交通法は有形無実ですね
例えば私も下の子供と自転車に乗る時は歩道走行します、まぁ通行可の場合のみですが・・・・
学校の教習テストは賛成です。私も子供のころ夏休みに自転車教習テストがあって(大会)初級認定をもらいました。そのあと学校単位で選手が大会に出場しましたね。
今考えたら自動二輪の実地教習コースとほぼ一緒でした。
一本橋や波状路などもありましたね。 懐かしいなぁ
Posted by KIKU at 2010年04月24日 05:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村