2010年03月29日

腸脛靭帯炎その2

再開したジョグで膝の痛みが発生し日曜日のジョグはあっさり止めましたが、バドミントンは平気でしたので、とても不思議ではありましたが、体育館での競技はやはり膝には優しいのかな?と思い、また膝が痛くならない以上止める理由もなく、競技続行でした。

そこでこの次に出会ったのが自転車な訳ですが、乗り始め12ヶ月でやはり右膝に激痛・・・・・



  ↓↓桜の川
DSCN1687.jpg


ジョグはあっさり諦めましたが、自転車は投資している金額が半端ではありませんので、そうは簡単に止める訳にもいかず、膝と相談しながら騙し騙し乗っていた訳です。

このブログを始めたころにロングで三浦半島に行った時、城ヶ島付近で膝が痛み、そこからなんとか自宅まで帰ってきてアイシングを毎日するハメになった時、今後の自転車との付き合い方を考えざる終えないと思いました。これからは近場をポタするだけにしようかなぁ? でもいろいろ買い込んじゃったしサイコンつけて23kmじゃもったいないしなぁ〜とか思いましたね。


  ↓↓川の流れも少しあたたかに
DSCN1768.jpg


しかしよく考えてみるとなぜ右膝なのだろうか?と疑問がわきました。

左膝は痛くなったことが無いのです。これは考えようによってはとても不思議なことです。

同じ運動を両膝ともしているのに、なぜ右膝が痛むのか?これはもしかしたら、左右で違う何かがあるのでは?と考察しました。

腸脛靭帯炎自体は勉強して理解してましたし、今回の痛みで実際に整形外科にもいきまして、お医者様から改めてお墨付きを頂きました。

しかし右膝が腸脛靭帯炎になる理由は分かっていません。 何かが左右で違うはずです。


  ↓↓春の風で海はシケです
DSCN1557.jpg


単純に右膝の靭帯が短いとか、筋肉の緊張が右足だけが強いとかなのでしょうか?

筋を伸ばすストレッチ・例えば脚をクロスして前屈をしたり寝ながら膝を立てて内側に押し込むように押したりと、色々行いかなり柔軟な腸脛靭帯になりました。

また筋肉の緊張をほぐすマッサージも行いました・テニスボールなどでお尻ともものあたりに体ごと体重をかけてぐりぐりと筋肉をマッサージして靭帯をつないでいる筋肉をマッサージしました。


  ↓↓向こうの山が湘南平 全然平らじゃありません!!
DSCN1562.jpg


ストレッチやマッサージは朝晩必ず行った結果以前とはちがいかなり靭帯や筋肉の柔軟性が出てきましたが、やはり結果は同じで自転車に乗り50kmを越したあたりから膝が疼き出し6070kmで痛みに換わりました。(これは私の場合です)

そんなある日ネットでいろいろ調べていたら“カント調整”と言う言葉が目に入ってきました。

【関連する記事】
posted by KIKU at 05:00 | Comment(20) | TrackBack(0) | 腸脛靭帯炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

 桜の川・・・一面が桜の花びらでとてもきれいですね〜 
 膝の痛み、自転車は膝関節には優しい乗り物だと言われていますが・・・早く解決できれば良いですね。
 カント調整・・・ネットで調べたら、どうやらスキーブーツの調整のことが出てきましたが、自転車の場合、どんな内容なのでしょうか?
 とても気になります。
Posted by たーちゃん at 2010年03月29日 05:23
たーちゃんさんこんにちは
そうですねカント調整でググるとスキーブーツが出てきますね。
これはとても応用性のある調整だと思います。
Posted by KIKU at 2010年03月29日 05:36
おはようございます。

膝の痛み大丈夫ですか〜!?

たとえば、こんな事?ですか。。。 ↓
http://www.nalsimafrend.jp/nalsima_newitem/2009/07/post-36.html

スペーサごときに750円!?
高いような・・・。 汗
Posted by Siru at 2010年03月29日 10:45
Siruさん こんにちは
ページ見てみましたが、理屈は一緒ですが、これは高いですね。 0.5mm6枚じゃ私は全然足りません。
詳しくは明日のブログに書きましたので待っててください。 DIYで200円です。
ただ 明日はブログの内容上とてもお見苦しい写真がいっぱいありますので、あらかじめご勘弁を。
Posted by KIKU at 2010年03月29日 10:57
KIKUさん、こんばんは。

膝が痛くなるギリギリの50km走行に特化したサイクリングはいかがでしょうか。

自走ばかりではなく、「輪行で50km」に挑戦もいいかもしれません。

また、自走で50kmにしても、いろいろなコースを考えてみるだけでも楽しいと思います。

膝痛をお持ちの自転車乗りの方も結構いらっしゃるようですので、克服方法について、情報交換してみる事をおすすめします。
Posted by 組長 at 2010年03月29日 19:08
膝痛ですか?運動には付き物でしょうかね。

しかしバドとは又、大変過激なスポーツでは?一番体を(足、腰)使う激しいスポーツですよ。

凄いですねKIKUさんは(驚)少しスポーツをやってた位の人では出来ませんぜ。

身体能力が高いんだね〜。でも過信しないで気をつけてチャリを楽しんで下さいね。
Posted by JACKS at 2010年03月29日 19:25
組長さんこんにちは
50kmライド限定は当初見当もしましたし、また実行もしました。 しかし文末にも書きましたがカント調整が膝をかなり改善してくれまして、現在は最高で150kmですが膝も違和感なく走れる様になりました。
しかし色々な諸先輩方との情報交換は他の意味でもとても願っております。
こうして組長さんからコメントを頂けるだけでも本当に幸せだと思います。
Posted by KIKU at 2010年03月29日 19:51
JACKSさんこんにちは
バドミントンは経験者の方たちがサークルを作っていまして、そこにひょんなことから全くの未経験の私も参加することになりました。皆さん大変親切に教えてくださるので、どたばたですが楽しく参加させて頂いております。
しかしバドミントンの様なスポーツで一番怖いのがアキレス腱の断裂ですので、そこだけは注意してやっていきたいと思っております。
Posted by KIKU at 2010年03月29日 19:55
こんばんは、今日は寒かった☆
Posted by hayazou2002 at 2010年03月29日 20:47
私の腸脛靭帯炎は60kmくらいでは痛みが出ませんでしたが80kmくらいから右がその後左が痛くなっていました。

私のこの痛みの原因は俗に言うガニ股がでした。
それ以降ペダリングを気をつけました。
その後痛くならなくなりました。

何が原因で腸脛靭帯炎になっているか分りませんが
ペダリングの基本は拇指球で踏むことを意識することだそうです。
Posted by まっくろくろすけ at 2010年03月29日 20:51
こんばんは
身体に痛みがあると楽しいサイクリングを辛いものになってしまいますね。
でも、今はカント調整をされて改善されたのでしょうか。
私は膝の痛みはありませんが興味があります。

私もヘルニアで救急車に乗ってからは無理の出来ない身体になってます(笑)

お互い無理のない程度に無理しましょう(笑)
Posted by ひろじ〜 at 2010年03月29日 21:15
そうかー、そんな調整もあるんですねぇ。
私はSPDに換えてから左ひざの痛みとダンシングでひざがグラつくのがなくなりました。靴とペダルを固定することの重要性を痛感してます。
スポーツは本当に奥深いですね。
Posted by ひろ at 2010年03月29日 21:42
「腸脛靭帯炎」というんですか。
膝の痛みはつらそうですね。
あまり無理をしない範囲で楽しんでください。
Posted by くろばいB at 2010年03月29日 21:48
hayazou2002さん こんにちは
あられが降りましたね!
Posted by KIKU at 2010年03月29日 22:06
まっくろくろすけさんこんにちは
<拇指球で踏むこと
本当にそう思いますが踏もうにも踏めない事もあるのでやはり矯正が必要ですよね。
痛くならなければ、自転車は本当に楽しい世界が広がって来ますね!!
Posted by KIKU at 2010年03月29日 22:08
ひろじ〜さんこんにちは
ヘルニアですか!! 学生時代椎間板性ヘルニアで1カ月休部しましたが、あれは痛いですね!! 今も腰は鈍痛が付きまとってますが、何とかうまく付き合ってます。
Posted by KIKU at 2010年03月29日 22:11
ひろさんこんにちは
いろいろあるもんですね。SPDで固定したことで痛みが出る人もいれば、ひろさんの様に逆に固定したことでそれが解消される事があるなんて、ビックリです。
Posted by KIKU at 2010年03月29日 22:14
Bさんこんにちは
Bさんのお宅をマネしてのんびりマイペースでポタして楽しむのも大好きですが、どうも頑張っちゃう性格みたいです・・・・
Posted by KIKU at 2010年03月29日 22:31
こんばんわー
お膝大丈夫ですか?
私も自転車乗り始めの頃は50kmほどで膝が痛くなっていましたが、サドルの高さと足の裏の踏む位置を調整することで痛みがひきました。

腰の痛さはお腹の出すぎと言われてしまいましたがw
Posted by HI_MAJIN at 2010年03月30日 00:27
HI_MAJIN さんこんにちは
やっぱりペダルの踏み方が問題なんですね。でも皆さんも膝は何かしらやってるんですね。 失礼な表現ですがなんか安心しました。

あはは、お腹の出すぎですかぁ??
Posted by KIKU at 2010年03月30日 00:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村