2010年02月27日

横浜みなとポタ その3

宇宙には慣性の法則がありまして、全ての物体が物理学によって支配されています。
それはクロスバイクも同じことで、自転車を支配する作用エネルギーの代表格が遠心力になります。この遠心力を使って自転車は左右に曲がりスムーズにコーナーリングして行きます。
左に曲る時はその外側(右側)にいこうとする力(遠心力)が働くのです。

  ↓↓ KIKU Jr’s (団子三兄弟) 一番下はまだ補助輪付きでした。
DSCN0205.jpg


よって私エスケープ R2は歩道に乗り上げ失敗の際、ハンドルが左に持っていかれ車体は物理の法則に則って右に傾いて転倒したはず・・・・・・・・です?(どう転んだかは記憶には無いのですが)
エスケープのバーエンドを見ると右側がダメージを受けていました。 当然ハンドルを急に左に切り車体が右に倒れればバーエンドの右側が最初に路面に着き、そこが損傷するでしょう。これは自分でも納得してます。・・・・・

  ↓↓ 一番下の子・・・夏に補助輪を外し この時が、まさに初めて乗れた瞬間!!
DSCN0374.jpg



が、顔・肩・手・膝この全ての傷が左半身なんです????
自転車ごと右に倒れたはずなのですが、右側は無傷で左半身がダメージ大でした。
かすかな記憶の中で身体の左側が路面に叩き付けられる記憶があるのですが、そこに行くまでのプロセスが思い出せません!
手に関してはまた不思議と手のひらは無傷で甲を損傷しています? 多分ハンドルを最後まで放さなかったのか?今となっては不思議だけが残ります。


  ↓↓ 公園でラジコン対決
DSCN0269.jpg


断片的な記憶を結ぶと、急にハンドルが左に向きと思った瞬間からだが右方向に投げ出され・・・・・・・・・・・・・・・左半身痛打! 本当に不思議でした。
グローブは防寒用のグローブをしてたんですが、当然手のひらを守る為の細工が加工されていますが、手の甲は基本的に防寒のと、グリップしたときの攣った感じを軽減する為伸縮性がある生地で覆われているだけなので、路面痛打への耐久性などかけらもありません。
よって左手だけ穴あきグローブになり、コブシは壁にグーパンチをしたかのように流血でした・・・


  ↓↓この時期は河津桜が有名だが 早咲きでもっと染井吉野に近いサクラ 玉縄ザクラ
TS2A0093.jpg



顔の痛みは感覚的に触れば分かります。 どうも2箇所傷があるようで、左のアゴとほほ骨のところが痛みます。 しかし顔だけは見ることが出来ない為はっきりとは分かりません。
“もしかして今僕は物凄い悲惨な顔をしてるのでは??”と、今の痛みより今日帰ってからの家族の反応や明日の会社での視線を気にしないではいられませんでした。
あっ!そうだ デジカメで顔を撮ろう われながら名案! そこでカメラを取り出し自分の顔を写真に撮ろうとしましたが、ここは車が行きかう国道1号線 車道に向いて血だらけ?の顔の写真を撮っている間抜けズラを町の往来の人たちに見られたくないので、車道に背を向けて荒武者の形相をパチリとしました。・・・・・・・・しかし逆光で顔は真っ黒けに写りよく見えません。
【関連する記事】
posted by KIKU at 06:00 | Comment(24) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
道端の段差やすきまは気をつけないと危ないですよね。
タイヤが細いからか、思わぬところにひっかかったりしてひやっとすることがあります。
怪我のほう、はやく回復されることお祈りしております。
Posted by ぐり at 2010年02月27日 08:02
ぐりさん こんにちは
なるべく交通量の少ない道を選んで走るようにしているんですが、急いでいたり、今回の様にコース設定をしているときにかぎってこうなるもんですね・・
今度は夷隅でゆっくりポタしまぁ〜す
Posted by KIKU at 2010年02月27日 09:08
おはようございます。

 KIKUさんのお子さんは、男の子3人なんですね!
 私の実家もそうでしたが、とてもにぎやかなのではないでしょうか?
 中学〜高校時代は、私はラグビー、弟二人はサッカーをしていたので、ご飯も1升近く炊いていたような気がします。

 さて、自転車で転倒したときの瞬間って覚えていませんよね〜
 私もその瞬間は覚えていないのですが、その原因は思い当たる節があるので、これからは注意していきたいと思います。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
Posted by たーちゃん at 2010年02月27日 09:18
KIKUさん、おはようございます!

コメントを有難うございました。(嬉)

さて、横浜ポタでは散々な目に遭われてしまいましたね。記事を拝読すると怪我の具合が心配です・・・(汗)。でもブログを更新したり、こちらのブログへコメントを戴いているところをみると幸い大事には至っていないようなので、勝手に一安心しております。

私も過去に落車に因る怪我を経験していますが、自転車の場合、事故に遭うと身体へ直接ダメージを受けてしまうので、とにかく安全第一が肝要ですね!

私もKIKUさんの落車を対岸の火事とはせず、己の事と思い注意したいと思います。

Posted by 片山R at 2010年02月27日 09:32
おはようございます。
先日はブログへの訪問&コメントありがとうございました。

私も横浜のみなとみらい近辺をのんびり回った事があるので、懐かしいな〜と奇麗なお写真を見ながら思い出しました。

それにしても、お怪我は大丈夫ですか?
私も経験ありますが、色々な意味でそのときより後の方がショックですよね。
事故や怪我は避けられない場合もありますが、より一層気をつけて楽しく走りたいですね^^
Posted by ハルル at 2010年02月27日 09:47
おはようございます。骨折とかなくてよかったですね。
春も来るし、お互い気をつけて、自転車ライフを楽しみましょう!
Posted by コソーフ at 2010年02月27日 09:58
たーちゃんさん こんにちは
我が家の3人は私が子供のころに比べれば非常にいい子です、が奥さんは一人っ子だったのでそもそも兄弟のいる家庭の騒がしさにヘキヘキしてるようです(⌒_⌒)
Posted by KIKU at 2010年02月27日 10:56
片山Rさん こんにちは
こんな私の自爆ネタが戒めになるなら幸いです。
幸い怪我はさほどの事もなく1週間でほぼ完治しております(外見上も)ので、御心配なく!☆ヽ(o_ _)oポテッ
Posted by KIKU at 2010年02月27日 10:59
ハルルさん こんにちは
事故?の後はショックと言うより、恥ずかしさでいっぱいでした。
二度と経験したくないですね(^^ゞ カキカキ
Posted by KIKU at 2010年02月27日 11:03
コソーフさん こんにちは
春になると余計にきょろきょろ(゚Д゚≡゚Д゚) して走りがちになるので、今後気お付けさせていただきます。
・・(´_`illi)
Posted by KIKU at 2010年02月27日 11:07
KIKUさん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

お子さんは三人、居られるんですね。わが家も三人です(笑)しかも、こちらは三人とも娘です(爆)
これからも、ちょくちょく拝見させていただきますので、よろしくお願いいたします。
Posted by glitters_papa at 2010年02月27日 12:38
glitters_papaさん こんにちは
娘三人は男とは違う意味でにがやかそうですね(爆)
私の友人にも娘3人の家族がおりまして、友人曰く 奥さんが4人 だそうです。
Posted by KIKU at 2010年02月27日 17:40
おじゃましま〜す(^^)/

KIKUさんは平塚にお住まいで!
平塚に親戚が居るのでよく行っています。
親しみが(^o^)

転倒されてしまった様で...
段差等乗り越える時は、なるべく直角に近い角度で進入し、
サドルからお尻を浮かせて、膝を曲げて荷重を逃がす
癖をつけるとよろしいかと思います。
あと、すでに使っておられるかもしれませんが、
SPDペダルをご使用との事ですので、クリートを
マルチタイプ(シマノだとSM-SH56)を使用し
ペダルのビンディングアジャスター力を一番弱く
しておけば、とっさの時に反射的に足を着こうと
した程度の力でクリートが外れるので安全かと思います。
たぶん転倒する前に足を着く事が出来ると思います。
Posted by まぁ at 2010年02月27日 20:49
まぁさんこんにちは
御助言ありがとうございます!!
ですが・・・マルチクリートしてるんですよぉ・・・
転倒時どうもペダルは外れていたみたいなのですが、手を離してないみたいなんですよ。バカでしょ! しかし反射的にそうしてるので、これは私の能力の限界がそこにあるってことなんでしょうか?? バカですよねぇ〜
ペダルはシマノSPD-A530を使っています、これは附属で付いているクリートがシングル何ですよね。マルチにしてくれれば良いのに!!
Posted by KIKU at 2010年02月27日 20:58
初カキコ♪
グリップが特徴的な良いクロスバイクですね(^^

ケガ痛そうですね・・・(>.<)
手離してないのなら違うかなと思いますが、自転車は左へ進んで右サイドを下にして倒れ、体は慣性にしたがってまっすぐ飛んで左サイドが下になったのかと思いました。

とりあえず歩道との段差は危険ですね・・・勉強になりました!!
Posted by あだち at 2010年02月27日 21:58
あだちさんこんにちは!
並木橋通りアオバ自転車店 あした早速探しに行きたいのですが、明日は自治会主催の公民館祭りがありまして、体育振興員の私はそばうどんなどの販売員として一日大活躍??のため夢かないそうにありません・・
今度の休みに探しに行ってきたいと思います。
Posted by KIKU at 2010年02月27日 22:04
楽しそうなご家族ですね〜可愛い〜(#^.^#)
特に一番下のお子さんは、まだ小さいのに、補助輪なしで走れるなんてすごいですね。きっとお父さんや、お兄ちゃん達が自転車に楽しそうに乗るから、その影響かしら?

Posted by beans at 2010年02月27日 22:57
beansさんこんばんは
子供の事を褒められると無条件でうれしいですね!バカですね!?
一番下は去年のゴールデンウィークに突然補助輪が壊れちゃったので仕方なく取り外したら・・ありゃ?? そのまま乗れちゃいました。
下になればなるほど要領がよくなるものですね!
Posted by KIKU at 2010年02月27日 23:05
こんばんわー
元気イッパイな息子さん達ですね。
弟は兄を見て育つというくらいなので補助輪無しのこつもつかみやすかったのかもしれませんね。

やっぱり子供は外で元気に遊ぶのが一番!
Posted by HI_MAJIN at 2010年02月27日 23:41
HI_MAJINさん こんばんは
ほんと 下は兄二人に早く追いつきたくて何事も(特に遊びは)気が付くと出来るようになっている事が多いですね。
その分パパ塾で何も教えなくて良いので楽です。
兄貴たちが親代わり見たいです。
Posted by KIKU at 2010年02月27日 23:54
転倒、災難でしたね。
私も転倒したことがありますが、
思いの外ダメージを受けるんですよね。
おケガの方は大丈夫ですか?
右側から倒れたのに左側を負傷なんて不思議ですね。
お大事になさってくださいね。
Posted by くろばい at 2010年02月28日 00:53
くろばいさん こんにちは
今回転倒の話をしたら結構皆さん転倒してると分かり内心ホッとしている一面もあります。
人の不幸を喜んではいけないのでしょうが、嬉しい訳ではありませんが、なんだかホッとしました。
Posted by KIKU at 2010年02月28日 07:14
いつもコメントありがとうございます!

おお〜っ!ホントに男3人じゃ!これは頼もしい^^)
近い将来、自転車探検隊結成じゃないですか!?
楽しそうですね〜!^^)
Posted by Yuta at 2010年02月28日 18:47
Yutaさんこんにちは
頼もしいかどうかは別が、自転車探検隊はすでに結成済みです。
年数回実家に帰るとき車で帰るんですが、その時は自転車を子供たちの分を車に積まなくていけないので大変ですが、その後現地で探検しまくってますね!
Posted by KIKU at 2010年02月28日 19:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村