2010年02月26日

横浜みなとポタ その2

なんだか春一番が吹きそうな陽気になってきました、朝ズバの根本美緒さんがそう言っておりましたので、きっとそうなんでしょう。
去年の秋から始まった自転車生活者には初めての春がやってきます。
衣替えの季節です。  春用のウエアーかぁ〜 また出費がかさみそうです・・・・・


  ↓↓臨港パークから見えるベイブリッジ
DSCN1420.jpg


さて 大型トラックのエアーブレーキ音に脅かされ歩道に逃げ込むことになったわけですが、いつもの要領でひょいと前輪を持ち上げて切り下げブロックを飛び越えて歩道侵入(歩行者さんごめんなさ〜い!)・・・・が 後輪が乗り上げに失敗したみたいで歩道に対して約30度の入射角で入ったエスケープR2ですが後輪がその入射角をかたくなに拒否した結果意識とは関係なくハンドルは急に左に切ったような状態になり  っっっっえ!! その後どう転んだかは定かではありません。

  ↓↓さん橋にある波に揺られるレストラン
DSCN1430.jpg


気が付いたら歩道で転がっていまして、とっさに360度確認、ここは車道?歩道? ときょろきょろし自分が歩道で転がっている事を認識したら、ホッとしたのでしょうか?力が抜けてその場にへたり込んでしまいました。
なんか顔が痛いなぁ〜と思いながら久々の体育の座り方でしばしボー然としていると、白馬に乗ったローディーさんが“大丈夫ですか?”と止まって助けに来てくれました。

  ↓↓ベイブリッジの真下は薄暗くやけに静かです
DSCN1457.jpg


その時気が付いたのですが、メガネが若干ひんまがってて ヘルメットの雨除けのツバが外れ、またサイコンもすっ飛んでいました。
その一つ一つをローディー王子様が拾って集めてくれました。
“じゃ!気お付けてください”と一言発してその場を一路北へ向かって走り去って行ってしまいました。 遠ざかる王子様の後ろ姿にありがとうございましたと声をかけるのがやっとのことでした。


  ↓↓134号の小和田浜公園前の歩道橋 箱根駅伝はここから海岸線の一本道を・・・
DSCN1470.jpg


一人ぼっちになってだんだん冷静さを取り戻してくると体のあちこちがズキズキしてきました。
顔が痛いのは認識があったのですが、肩と手の甲と膝小僧とそれぞれ痛んでいるみたいでした。
しかしこの傷がまた私を悩まします????? なぜなんだろう?? ケガの場所があまりにも不思議なんです。
【関連する記事】
posted by KIKU at 00:00 | ☁ | Comment(10) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お怪我は大丈夫ですか?
どうしても自動車や歩行と比べると自転車生活は、事故のリスクやダメージがあると思います。
でも、そのリスク以上に、魅了するものがあると思います。クロスバイク乗りも、ロードバイク乗りも、それを知っていると思います。
私もこれから自転車に乗るときに気をつけますが、KIKUさんのお怪我の回復をお祈りいたします。
白馬のローディ王子(笑)に出会えた幸運と、大事故にならずに済んだ幸運に感謝します。
…私もきっと、これから一人で走るときにコケるんでしょうけれど、王子様と出会えないかしら…(遠い目)
Posted by beans at 2010年02月26日 06:39
あちゃ〜やっちゃいましたか。
カラダ大丈夫ですか?
お話聞いただけで痛そう〜。
お大事になさってください。

コケた時は、痛さより恥ずかしさが強かったりしませんか?痛さは、その後ずど〜んとやってくる。
後で気づく、『こんな所にも傷がぁぁぁああ〜〜。』服やぶれていたり、、、、それ見た瞬間、カラダの痛さより痛いと思う私です(笑)。

Posted by MOW at 2010年02月26日 08:13
beansさんおはようございます
実際には白馬ではなくブルー系統に統一された王子ですが、ローディーの方々私のような新米クロスバイクからすると普段はなんとなく近寄りがたかったんですが、きっと皆さんいい人なんでしょうね。
怪我は1週間たちそうな今、ほぼ?全快してきました。
ご心配かけましたm(_ _)m
Posted by KIKU at 2010年02月26日 08:41
MOWさん おはようございます
まさにそうです! 痛さが後から来ましてその後気が付いた衣装の損失のでかさに愕然としました・・・・
穴があったら入りたいとは、まさにあのことですね!
でもバイクにたいした損傷が無くて良かったです。
Posted by KIKU at 2010年02月26日 08:51
こんにちは。
 体育座りですか。懐かしい‥。
白馬に乗った王子様は本当にいたのですねぇ(笑)

この歳になりますと怪我の治りがだんだん遅くなります(!?)ので、お互いに気をつけましょう。
Posted by ケント at 2010年02月26日 16:48
ケントさんこんにちは
歳の事は言わないでぇ〜  だんだん何てもんじゃありゃしませんよ! 全然直らない・・・・
左手小指が痛む(x_x;)シュン
Posted by KIKU at 2010年02月26日 16:56
こんばんわー
お怪我、大丈夫ですか!?
あまり無理をなさらずにゆっくりと傷を癒して下さい。

またサイクリングレポ楽しみにしています。
Posted by HI_MAJIN at 2010年02月26日 23:40
おはようございます。

 自転車乗り用語では、自転車で転倒することを落車と言いますが、一歩間違えば重大な結果になることもあるので、怖いものです。
 おそらく、ブログ記事を書かれているので、軽く済んだみたいでよかったと思いました。
 私も立ちゴケや落車しそうになったことは何回かありますが、いずれも反省点があり、今となっては良い経験になったなぁ〜と前向きに捉えています。
 でも、落車直後はとても恥ずかしいですよね〜
 穴があったらすぐに飛び込んで入りたい気持ちになりました。
Posted by たーちゃん at 2010年02月27日 05:38
HI_MAJINさんこんにちは
自爆転倒から1週間たった最近はもうほとんど復活しておりますが、今週末は自転車に乗れそうもないのでちょうどいいかもしれませんね。
Posted by KIKU at 2010年02月27日 06:23
たーちゃんさんおはようございます
人間 やはり経験が一番だなぁ〜と後々言えれば幸いですね。まずは今後このような事が無いように気を引き締めてポタ生活に磨きをかけていきたいと思っております。
Posted by KIKU at 2010年02月27日 06:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村