2017年05月20日

富士スバルライン ヒルクライム???

ゴールデンウィークは千葉の実家でさんざんのんびりして最後の日にアダージョで初の試みゴルフ


5年ぶり??ってゴルフでしたが見事100を切れました


一生懸命練習してた時とあんまり変わらないスコアびっくりでした()


KIMG0256.jpg

5月のチームライド企画で今回は富士スバルラインに行ってきました


6月に本大会を迎えるにあたって試走を兼ねての企画ですが真剣に上る気持ちはゼロ


今回も足つき企画で4時間かけて上ります


参加者は

私・yukisan・たくないさん・かぜさんの4人が車で現地入り


InkedKIMG0258_LI.jpg

自走でjoyさん・いっちー


自走とかこの企画には向いていないのですがね()


今年もまた看板前での撮影はデホ


InkedKIMG0264_LI.jpg

樹海駐車場も休むし大澤駐車場もしっかり休む


InkedKIMG0268_LI.jpg

のんびり走って登ればだれでも楽しく登れる


InkedKIMG0270_LI.jpg

それが富士山


InkedKIMG0275_LI.jpg

なのに頑張って登る人ばっかり


InkedKIMG0280_LI.jpg

途中で無念の足つきして休憩している人もいたなぁ〜〜〜〜


やっぱり山の上で飲むコーヒーは美味しい


KIMG0273.jpg

だけど今度は林道でひっそり飲みたいなw


KIMG0282.jpg

登りはゆっくりだけど下りはあっという間で自走組はのんびりしていると帰りの時間がとんでもないことになっちゃうのでそのまま解散


KIMG0263.jpg

登り始めが9305合目ついたのが200とか()


KIMG0259.jpg

下についたのが300でこの日は湘南国際マラソンのエントリーもあるしyukisanの夕方門限もあるのでそのまま帰宅


途中でラーメン食べて皆さんを送って自宅についたのが750


KIMG0283.jpg

800からの湘南国際マラソンエントリーも間に合って大満足な一日でしたw


無題.png

posted by KIKU at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | Adagio cycling team | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

免許更新 忘備録

521日は免許更新の日


これは忘備録ね


ゴールド免許だと5年に1回の更新で助かるんだけど前回どうだったか忘れちゃうのでその時まで忘れないように書いて残しておく


次回の書き換えはアラカンになってるから忘れることも多いはず・・・・


仕事があるので平日の警察署などでの免許更新は毎回できない


わが社には有給休暇なるシステムが存在はしているが有名無実()


土曜は更新手続きやってないし


なので毎回二俣川に着てやっている


即日交付で手間もかからない


警察署だと即日交付は近隣では小田原までいかないとできないし平日だけだし


前日に奥さんが買い物に午前中に行きたいと言っていたので11時までに帰って来いと言明される


手元に来ているはがきには受け付け開始は830からと書いてあるがネットで色々調べたら結構早くから皆さん動き出してる


わたしもそれに倣って朝5時起床 身支度整え 前日の富士山で使ったシクロクロスが輪行袋に入ったままなので組んで整える


出発したのは6時前だったな?


車ですいすい走るので二俣川に到着したのは630頃でした


二俣川には無料の駐車場があったのでそこに車を入れるための早起き行動


現地に着くと景色が違う(5年前と)


駐車場のあった場所に新しく病院が建っていて駐車場がなくなっている・・・


仕方がないので試験場の向かいの奥にある有料駐車場に入れようかと車を前に進める


左に曲がれば駐車場だけどその先にあるはずの病院がなくなっている


駐車場に車を入れずに見物がてら車を進めて試験場の正門前まで来ると門が半分開いていた


ふと目をやると試験場駐車場の看板があった


今までの無料駐車場がなくなったので新規に作ったのかな?とその指示に従い正門を過ぎた先の矢印を左折


駐車場はあったけど結局有料で700円の看板が立っていた


手前にあるさっきまで利用しようと思っていた駐車場よりは出入りが楽なのでそこに車を止める


ちょこっと車でテレビ見て暇つぶししたけど700前には車を出て正門に歩き出す


正門につくと既に歩道には行列ができている(@_@


正門の両サイドに広がるように並ぶ列


半分開いている門の奥にいる係の人に聞くと730から開門し2列で入場してもらうのでその列に並んで待っていてくれとのこと


30分程度ならとそのまま列につく


スマホの時代はこんな時に便利ですね


スマホいじって遊んでいたらすぐに30分なんか直ぐですね


並んだのは前から10番目と好位置をキープ


730の開門するころには歩道には大行列が出来上がっていた


早めに来るなら700が限界かな?それ以上遅いとつらいかも


4.jpg

定刻の730に列は本館にはいり入った左奥で失効寸前の免許を係にわたし運転免許証更新講習受講申請書を作成してもらう


1.jpg

次にもらった申請書に必要事項の氏名・電話番号・生年月日と


2.jpg

裏面の質問事項に答えてサインする


この質問事項は読めばわかるが読まずに適当にはい・はい・とチェック入れたくなる私の習性では危険


何しろ全部いいえなんだから()


この必要事項を記入したら視力検査


裸眼の検査は行わず眼鏡使用でチェック完了


Inked3_LI.jpg

視力検査の裏口からぐるっと回って4桁の暗証番号を2種類設定


この暗証番号は前回も設定した記憶があるがいつ使うのだろう????


大事に保管しろって書いてあるけど使ったことがない


設定した暗証番号の紙をもって今度は二階に移動し証紙購入


IMG_20170521_074246.jpg

証紙購入窓口は閉まっていたが窓が何枚かあって一番奥の窓口が人が少なかったのでそこに並ぶ


2番目ゲット


窓口は750に開き証紙を購入する


IMG_20170521_074323.jpg

ゴールド免許は3000


ここで事前に証紙購入しておけばこの窓口での工程はパスして申請手続きにダイレクトに行けたわけだ


証紙を張り付けて申請窓口に


5.jpg

定刻は案内の紙にも書いてあったが830だが時間前倒しで800から開いてくれた


わたしは左から3番目の窓口前で前から3番目に位置どる


830に窓口が開き前の人が大外れで少し時間食っていたがそれでも早めにここも通過し写真撮影に向かう


6.jpg

写真撮影は2か所あったけど優良免許は5番に行ってくださいと言われていたのでたぶんゴールド以外は隣の写真撮影の列なんだろう


IMG_20170521_080413.jpg

写真を撮影したら免許証受領証を渡されて講習会場に進むように言われる


IMG_20170521_080415.jpg

3号館の第4が講習する会場で廊下の白いテープの上を歩けばたどり着ける


会場に入る前に免許証受領証に会場の前にある鉛筆で名前を書いて持っておく


会場には810には入ったが人数かそろうまでに時間がかかり講習開始予定時間は840


30分も待つことになるが手続きでそれ以上の時間を行列で待つよりははるかに精神衛生上よろしい


講師の話が830ごろから始まり840から映画が始まる


7.jpg

東映の映画だった()


映画が終わり部屋が明るくなると免許が出来上がっていて名前を呼ばれた順に免許証をもらって受領証を渡しお役御免


講習が始まるのに30分待ったがその分先頭で受付したからその順番で名前が呼ばれ最初の10人目程度で席を離れ免許をもらい会場を後にした


今回もSDカードは作らなかったが利用価値あるのかね??


車に乗って自宅に着いたのが1000


完璧なスケジューリングで奥さんとお買い物に出かけて10kgのお米を担いで任務完了でした

posted by KIKU at 16:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

最高のロケーション 富士林道

527日は急遽フリーになったので富士山方面に行ってきました

018.jpg

去年初めて走った富士林道を今日はロードで


1.png

前回はシクロで走って途中のダート区間を走りましたが今日は完全舗装コース(嘘)


電車で足柄まで行ってからの輪行ライド


輪行のときはマドン5.9と決めています


足柄駅からスタート


026.jpg

平塚から足柄に向かう電車の中では雲がかかってて富士山は全く見えなかったんだけど天気予報を信じて現地に向かう

028.jpg

スタート直後に徐々に富士山は顔を出してきた


小山の田園を走っていると物凄いタイミングに遭遇

032.jpg

絶好の写真がとれました


今日はホント天気に恵まれて最高の景色でした

038.jpg

籠坂峠までのアプローチも本当に気持ちがいい


籠坂峠も今日は車が少なめで走りやすかった

045.jpg

山中湖に抜ける林の中も気持ちよくダウンヒル

052.jpg

途中のコンビニで買い出しして北麓公園方面に進みます


北麓公園には向かわず途中を直進して滝ノ入林道方面に

053.jpg

中の茶屋をかすめて富士林道に向かいます

057.jpg

途中を右折すれば富士林道の起点

059.jpg

もう、ここからは鳴沢に出るまで誰にもあいませんでした


本当に独り占めの景色とコース

062.jpg

赤松の林をノンビリ走ります

072.jpg

突然現れる富士山頂に驚かされます


途中せっかく登ったのにダウンヒルしスバルラインの下をくぐってからまた登り返す

077.jpg

スバルラインは試走の人達が大勢走ってましたが皆さん必死で全く私に気がついてくれませんでした

079.jpg

その後も何度となく林間区間と突然現れる山頂のゼッケイを繰返し徐々に高度を上げていく

081.jpg

ピーク寸前には樹海もよく見えとんでもなく素敵

090.jpg

前回来たときはこのあたりから雲がかかってきてよく分かりませんでしたが今回は終始山頂が見えてて驚きの連続

097.jpg

あっ!ここからも見えるんだ!!? って何回思ったことか

099.jpg

ピークを過ぎて若干下ったところでランチタイム

100.jpg

今日は富士山シーフード


こんなランチがどんなお店の食事よりも美味しく感じるからやめられないよねw

101.jpg

食後の珈琲も堪能して大満足


ここから今日は朝霧高原に直接出た前回とは違って鳴沢まで下ります

102.jpg

ダウンヒルでも後ろには富士山頂が見えてて振り返りたくなる


鳴沢の道の駅はスルーして朝霧方面に

105.jpg

大室山の展望からの本栖湖も今日は綺麗


もうここからはひたすらダウンヒルのご褒美

107.jpg

朝霧高原からの富士山も綺麗

109.jpg

Like a北海道の人穴の牧草地帯

112.jpg

バビューンと下って西富士宮駅

113.jpg

駅前のセブンイレブンがなくなっていてちょっとショック


2.png





続きを読む
posted by KIKU at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村