2016年06月02日

ガーミン310XTクイックリリースのベルクロ化

ずーっと愛用しているガーミン310xtですが最初の頃は買ったそのままで使っていました


012.jpg

自転車につける時も専用のアダプタを購入してベルトを巻き付けて使い


ランの時は普通に腕時計と同じように使っていました


変換 〜 026.jpg

その後、着脱式の専用ベルトを購入してバイクでもクイックリリースで付け外しが可能になり


ますます便利に使っていました



ガーミン310XTクイックリリース


変換 〜 016.jpg

しかしランはほぼ毎日しているせいかベルトの付け外しの頻度が高くベルトがすぐにダメになるんです


今使っているベルトももう2回交換してますがまたしても切れちゃいました


015.jpg

こう何回もだめになるといい加減 頭にくるのですがこればかりはしかたがないのかな?


016.jpg

となかば諦めておりましたが色々調べっているうちにベルクロならいいんじゃないか?と思いつく


丁度いいベルクロ無いかな?と検討していましてこれなら大丈夫かな?ってのが見つかり回購入しました


GARMIN Forerunner400405410用のベルクロですが310でも行けそうな感じでした


018.jpg

さっそく密林で注文したら当日配送で到着


014.jpg

便利すぎます


相変わらずの過大梱包の感じは否めませんがw


017.jpg

案の定、開封すると中身はスッカスカ


019.jpg

本来は400シリース専用のアダプタにつけるのでしょうけど今回私が使うのは310xtです


020.jpg

しかもクイックリリースなのでイレギュラな使い方


021.jpg

ピンを外してベルクロの裏側の筒に通しながら再度固定


022.jpg

専用アダプタじゃないので長さが違います


023.jpg

もう一つも同じようにピンを再度外して付け直します


長さが違う分だけこんな感じでベルトがたるみますがそれはご愛嬌


024.jpg

使うときはこんな感じで織り込んで使えば問題なしですね


026.jpg

マジックテープを折り返して腕にはめればこんな感じで腕に巻けました


027.jpg

若干短いような感じですが問題なく使えそうです


これでベルトも長持ちするのかな??


031.jpg

今回は400シリーズのベルトでやってみましたがGARMIN Forerunner610のベルクロでも同じように使えるのでしょうな


032.jpg

密林では同じ値段で売ってましたね

posted by KIKU at 20:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | ギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

富士ヒルクライム2016

612日は超久しぶりの富士ヒルクライムに参加してきました


021.jpg

ここ数年、自転車に対する考え方が変わってこういったレースには参加していなかったのですが


今年はなぜか??参加しました




この大会、前日エントリーなのが一つの障壁で大変なのですが今年はチームメイトのたくないさんのご配慮で素晴らしい宿をキープして頂きました


011.jpg

週間予報や前日の天気予報だと土曜はいい天気なのに大会当日は午後から天気が悪くなり大会中の午前も5合目の天気はそれほど良くないと


気は重かったのですがそれはそれで楽しく気持ちは前向きに


土曜の朝一で海岸線を朝ランしてちょっと昼寝してからの出発


デポ地には2時過ぎに到着してそこから自転車で会場入り


004.jpg

会場には大勢の参加選手がいて盛り上がっています


富士山も綺麗に見えてて、あぁ〜〜ホント今日が大会だったら最高だったのに・・・

って思いたくなるいい天気


014.jpg

現地で一緒に参加する仲間と合流


たくないさん・iichanjoyさん・いっちー・yamawoさんと私の6名が一緒の宿仲間


018.jpg

他にもこの会場ではお友達のななじじさん・なずなさん・FB友の鼠先輩・最近Adagioに加入したばにらさんにも逢えました


FB友達には他にもいっぱい遭えて楽しい前日エントリーでしたw


ここからダッシュで宿に帰ったんですが全員が私より速いメンバーなのに何故か終始先頭で走らされて前回の試走を思い出してしまいました


019.jpg

どこで抜かれるのか??


そんな恐怖で必死に逃げてなんとか宿まで先頭で帰れました


020.jpg

宿では近所の焼肉店で前日パーティーで大盛り上がり


飲めない酒をじゃんじゃん飲んで大酔っぱらいして風呂も入らずバタンキュー


多分8時過ぎには寝てたんじゃないかな??


大会当日の起床は4


022.jpg

よく食べ、よく寝て体調バッチリで大会を向かえることが出来ました


私は自己申告タイム1時間50分なのでゼッケンは12000番台です


集合場所がこんな所あったの??ってくらい北麓公園の一番奥まで誘導されました


023.jpg

芝生のグランドですが朝露で芝生はビショビショ


そこに自転車寝かして順番を待ちます


第一ウエーブのスタートが7時過ぎですがこの人達って1時間切っちゃう選手もいるような集団


それに引き換え我々12000番台は8時過ぎにスタート


恐らく我々がタイム計測開始位置を通過する頃には先頭はゴールしてると思う


035.jpg

他の仲間は4000番台とかなのでスタート位置とおなじメインの駐車場内


ゼッケンが若くなるに連れてメタボ率が下がるシステムの大会では4000番台には太っちょいません


この豪脚集団は挨拶一つとっても駆け引きが始まっているような緊張感ありますね


ここでまた仲間と再開して集合写真をパシャリ


028.jpg

天気予報と違って大会当日の今日も最高の天気で富士山もくっきりでした


逆に暑くなりレースには厳しいかも?って思うほど


031.jpg

第一ウエーブのスタートと第二ウエーブの女子を見送ってから自分の自転車のあるところに戻ります


030.jpg

でもまだまだこの後1時間も待つので控え場所はマッタリムード


032.jpg

この辺りの集団ってなんかまったりしてていいねw


変な緊張感があるとメンタル弱い私は気持ちで負けちゃうんだけどこの位置だと安心する


徐々に順番待ちの行列がすすみいよいよ我々のスタート時間


033.jpg

号砲とともにパレードランで会場をスタート


034.jpg

坂を登って信号左折したらいよいよ計測スタートでレース開始


036.jpg

上の集団だとこの計測開始からのスピードが凄くてビビるんですがこれまた優しいスピードでレースに入りました


040.jpg

前回の試走の時が何しろ1時間55分だったかな?


兎に角、足も心も2合目までだったので大事に大事に走る


038.jpg

それでも全体としては私は速い方だったので右側の追い越しラインを登っていけます


流れが速いと自分のペースを作るのが難しいけど右側を付加弱めでも抜かせたので順調に足を使いすぎずに登れます


041.jpg

いわくつきの2合目も順調にこなしその先も垂れること無く走ることが出来ました


042.jpg

今日は終始いい天気でローケーションもよく本当に気持ちよく走れました


043.jpg

3合目通過時点で第一ウエーブがダウンヒルしてきました


049.jpg

ここまでで私は1時間だったかな?


第一ウエーブの方たちは結構上でのんびりしてたんだね


大会は5km毎に距離表示があり5kmラップで管理するのが主流なのかな?


私はちょっと違うんだけど5km毎の時計を撮影しときました


微妙に距離が違うんだけどGPSの計測エラーなのかな?


5km


044.jpg



10km


046.jpg
047.jpg

15km


051.jpg
052.jpg

20km


056.jpg
057.jpg

まぁ最初からそんなに欲はなかったんだけど前回の試走に比べると雲泥の差


非常に絶好調で進みます


054.jpg

ゴールするまでの24kmを終始集団を抜かし続けるこの展開は初経験で坂の神の気分を味わえ貴重な体験をさせてもらいました


055.jpg

最後の平地区間は下山待ちの速い選手が大挙して見ているので見え張ってしたハン持って全開ベタ踏み


063.jpg

ここで全開走行すると最後の坂で垂れるのは重々承知していたのですが見栄張りなので


案の定最後の坂はダンシングできずシッティングでゆらゆらゴール


062.jpg

その前に平地区間でアウターにしていたのを忘れてやたら重いぞ!!と苦労しながらの最終登坂は悶絶でした(笑)


ゴール後にたくないさん・joyさん・iichanと再開


059.jpg
064.jpg

走り終えたばにらさんとも記念写真撮れたし


058.jpg

ななじじさんなずなさん2ショットも撮れました^^


067.jpg

今回は下山パトロール隊にも大会から任命されていたので下山までうえで1時間以上待機


061.jpg

順番来て集団と一緒にダウンヒル


071.jpg

パトロールと言ってももっと確り安全に走っているベテランライダーもたくさんいるので何の問題もなく下山完了


タイム自体は自身ワーストタイムの1時間35分でしたがそれ以上にとても楽しく気持ちの良い大会ですた


060.jpg

また来年も出たくなりましたよ!!


072.jpg

数字は今回のタイムでカッコが前回の試走のタイム


スタート〜1合目駐車場 15411603


1合目駐車場〜1合目   831910


1合目〜2合目      13371728


2合目〜樹海台駐車場   544640


樹海台駐車場〜3合目  9191058


3合目〜大澤駐車場   18492143


大澤駐車場〜4合目    207236


4合目〜奥庭の坂の上  15252207


奥庭の坂の上〜5合目   607844



合計 1時間3522秒(1時間5530秒)


posted by KIKU at 21:37 | Comment(22) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

午後から浅間山林道でまいう〜〜〜

619日の日曜日は浅間山林道に行ってきました


2016-06-19 15.17.55.jpg

この週末は色々あって忙しかった


金曜のジテ通中の事故、土曜はスターズ合宿の予定を変更して自転車修理のために小田原まで


2016-06-19 14.30.27.jpg

午後からはPerfumeのライブを見に幕張まで行く


翌日の日曜はスターズ練で朝から公園走ってその後ご町内ソフトボール大会


昼過ぎに帰宅してさっさと着替えてTCXに跨がり出発しました


2016-06-19 12.55.17.jpg

午後の半日だけだし天気も微妙でしたが暑くて暑くてたまんないから避暑地の林道へ


大山の麓まで来ればそこに在るのが関所の清水屋さん


2016-06-19 14.25.26.jpg

ここでかき氷食べないでスルーする理由もなく当然のように立ち寄ります


今年からメニューに登場した清水屋スペシャルを注文


2016-06-19 14.26.38.jpg

黒蜜きなこ+宇治金時の組み合わせに徹っちゃんの機嫌良ければ綿あめが乗っかります


2016-06-19 14.11.14.jpg

相変わらずのコスパですねw


ペロッと食べて浅間山林道に入ります


2016-06-19 14.30.01.jpg

今回はTCXが相棒なのでパンクリスクは殆ど無いけど先日来からニュースで騒いでいる熊が心配でした


2016-06-19 14.31.49.jpg

坂を登っている下から熊が追いかけてきたら逃げきれる自信ない


そ〜〜〜〜っと林道走って獣を刺激しないように走りましたよ〜〜


2016-06-19 14.36.36.jpg

今まで気が付かなかったんだけど気の立て札(道標)があってイヨリ峠??ってのがあるみたいですね


ちょっと道を覗いてみましたけど私には無理なダートでした


2016-06-19 14.37.29.jpg

MTB好きの人なら行くのかな??


他にもミソギの大滝ってのもあるのねw


2016-06-19 14.52.00.jpg

機会があったら行ってみたいですね!


浅間山林道はピークがあるわけじゃなく登ったり下ったりの連続で好きですw


2016-06-19 15.11.52.jpg

距離も10km程度なのでお手軽だしね


蓑毛に着くと紫陽花が綺麗に満開だった


2016-06-19 14.30.12.jpg

名所のように紫陽花だらけってわけじゃないんだけど沿道に咲いている紫陽花が心をなごませてくれます


2016-06-19 15.17.23.jpg

蓑毛バス停からは急な舗装道を下るのであっという間に帰路ですがこのまま帰ったらつまらない


もう少し寄り道してから帰ろうと湘南くれーぷを目指しまし


2016-06-19 14.29.00.jpg

でもあの店って日曜に休んでいることが多くて入れないことが多いのですが今日はどうかな?


雲行きも怪しかったのでアメッシュで確認して見ると・・・・


2016-06-19 06.49.48.png

やば!!


クレープ食べてたら雨雲に飲み込まれちゃうかも!?


どうせ開いてないだろうと店の前に行くと・・・・やってるよw


こりゃ雨雲と天秤かけても食べるでしょ!!


この時期でもう終わっちゃう苺スペシャルを迷わず注文


2016-06-19 16.20.43-2.jpg

やっぱり美味いねぇ〜〜〜〜〜


雨雲と勝負が残っていたのでペロッと食べたらダッシュで帰宅


ギリギリセーフで帰れました


たった45kmのライドだったけどその割には摂取カロリー多かった(笑)



無題.png

posted by KIKU at 20:51 | Comment(12) | TrackBack(0) | シクロクロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

箱根旧道から箱根かれー やっぱりまいう〜〜〜

626日に日曜日は箱根に行ってきました


IMAG5002.jpg

前日までAdagioの書き込みではぁさんがヤビツに行くって書いてあったからそれに便乗する予定で午前中のスターズの練習を終わらせて午後からヤビツの予定でした


だけどこれとは別企画でパンチさんが箱根の旧道登って箱根かれー 心(ココロ)に行くって書き込みしたらのりおさんが食いついてそこにはぁさんも反応しちゃってて急遽予定変更


時間割も100030に茅ヶ崎Y’sを通過って書いてあったのでスターズの練習を4セット900で終了して自宅に帰って支度して出撃


変換 〜 無題.png

今日はランの方は4セットで本当なら20km走るんだけどもう暑くて間引きで15kmでしたが結構いいペースで走れて気分良かったw


IMAG5016.jpg

オレンジシャツからアカダージョに着替えて海岸線にでて茅ヶ崎に向かいます


結局1030にパンチさん・のりおさん・はぁさんを捕獲に成功しここからご一緒です


IMAG4992.jpg

トレインで箱根を向かいましたがこのトレイン私には速すぎで泣きが入りました


それでも後ろで牽いいてもらえばなんとか付いていけるかな?と頑張っていましたが


このトレインちゃんとローテするんです・・・・・・(ToT)


はぁさんの信号からのロケットダッシュにはほんと泣かされました


IMAG4996.jpg

パンチさんはゆっくりスタートなんですけど、その代わりどこまでもスピードが上がっていくんです


のりおさんは先頭変わるときペースアップするし・・・・・


泣く泣く先頭を数回だけ牽かさせてもらい箱根の旧道に到着


三枚橋から久々の旧道アタック


IMAG4994.jpg

最初はパンチさん・のりおさんに付いて走っていたんだけど須雲川のインターにある信号まででファイナル使っちゃって後が無い状態


その上須雲川の信号でパンチさんが通過した後に赤信号に変わっちゃって残念ですがここでストップ


のりおさんと二人で信号変わっちゃってホント悔しいねwって悔やんでました^^


ここからのりおさんと二人でパンチさんを追撃するべく頑張りましたが大鳥居の激坂過ぎた途端久々に足攣りして無念の足つき・・・・


IMAG4998.jpg

ここでのりおさんが先に行ってしまはぁさんと登ろうかな!と後ろからくるはぁさんを待ってましたが全然こない(笑)


足の回復待って難所の七曲りから一人旅


今日の旧道は上からランナーがいっぱい走って降りてきてて凄かったなぁ〜〜〜


あんな勢いで走ってたら僕なら絶対に膝が大爆発しちゃう


トレランとか坂練してるランナーって下りの走り方がほんとうに上手ですね!


七曲り(本当は12曲がり)を過ぎて猿滑りの坂を越えて茶屋までもう少し!ってところでなんとのりおさんを捕獲


IMAG4997.jpg

流石に東京から来てるのりおさんはここまでで既に100km超える勢い(笑)


それに比べて私はまだ50kmも走っていないww


同じチームのライド企画なのにまるで味付けの違う二人です^^


お玉ヶ池の平地っぽく感じる登りを過ぎて最後の坂を登ればゴールです


IMAG4999.jpg

もうパンチさんはとっくに着いてて待ちきれなくなりはぁさん迎えにすれ違っています


私もなんとかゴールしてタイムが55分でした


このタイムって以前クロスバイクで走った時に唯一旧道TTした時のタイムと同じ(笑)


カーボンバイクで走ってアルミクロスと同じ時計でした


劣化が激しいね〜〜〜〜


この後のりおさんと一緒に我々もはぁさんお迎えにダウンヒル


パンチさん・はぁさんと合流して皆で一緒にゴール!かな?って思ってたんだけどはぁさんがお玉ヶ池の緩い区間でいきなりアタックで皆を引き離しにかかる!!


IMAG5013.jpg

この恩知らず!!って心で思いながらパンチさんと追いかけるんだけど速い速い


ところが最後の登り区間になった途端また別人のように遅くなる^^


凄い二重人格ライダーでしたはぁさん(笑)


結局みんなでゴールして記念写真をパチリ


IMAG5001.jpg

芦ノ湖見たり山小屋でお茶したりと選択することは色々あったのですが全員カレーモードだったのでダッシュでダウンヒル


バビューンと下って箱根かれー心(ココロ)さんへ


IMAG5010.jpg

お店の営業時間を確認してなかったんだけど2時まででランチ営業終わりで入店したのが150って奇跡


頂上でのんびりしてたらすべてが水の泡となるところでした


カレーも美味しいんだけど坂を登った後だけに水がやたら美味しかった!


IMAG5008.jpg

このお店値段もそこそこするので各々メニューと相談しながら


私が選んだのは“気合の“喝!(カツ)”カレー“大盛りで


IMAG5003.jpg



これはカツがダブルなのでボリューム満点


パンチさんの頼んだふわぁ〜トロっとオムカレー


IMAG5004.jpg

これは次回だな!


それぞれ大満足でここから一番つらい帰り道


何故か神様は我々の見方で行きも帰りも追い風ヤッホーだったのがせめてもの救いでしたが


行きとは違って帰りは最初のりおさんが先頭でトレイン牽いてくれてたんだけどコンビニ休憩した後パンチさんが先頭になると誰も先頭に出ない(笑)


IMAG5011.jpg

結局帰りは終始パンチトレインで快適列車で平塚まで


私はここで列車から離脱して自宅に


IMAG5012.jpg

こんな速いペースで箱根とか行ったの何年ぶりだろ??


朝から充実の楽しい一日でしたが日焼けしたなぁ〜〜〜〜


IMAG5015.jpg

あの後のりおさんは東京まで帰ったんでしょ??


すげぇ〜〜〜なぁ〜〜〜〜


無題.png

posted by KIKU at 21:54 | Comment(14) | TrackBack(0) | Adagio cycling team | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村