2014年09月14日

丹沢周回練習&みやこ食堂ライド

913日の土曜日は27日に迫った日産の為のトレイン練習会を丹沢湖で開催してきました


DSC_0125.jpg


例年丹沢のトレイン練習は開催しているのですが正直言ってまともに練習したことがない


雨にたたられるか、集合場所の駐車場でお喋りしてお終いってパターンがいつもの光景


今年も集合場所の駐車場で楽しくお喋りして本命のみやこ食堂へ行ってお腹いっぱいのランチコースだと思ってました。


ところが前日のイベントの書き込みで熱い壮年のjoyさんが53セットやろうとかいいですし、富士ヒル優勝のshin8000さんやRSの刺客akiさん、マラソンサブ3のいっちー。など今年は例年にないメンバーでヤバイな〜〜って思いながらの当日


丹沢には9時から練習開始のタイムスケジュールなので休憩しながらのんびりはしいて自宅から3.5時間ちょっと


005.jpg

まだ日の出前の薄暗い5時に出発です


6時にかぜさんと待ち合わせの大磯マックで朝食


008.jpg


朝マックのコンビ200円は本当に助かりますねw


011.jpg


大好きな酒匂川のCRから山北の道の駅に丁度8時に到着して休んでいるとたくないさんとnobuzoさんご夫婦がやって来ました


013.jpg


nobuzoさんのおくさんのあーちゃさんは自転車に乗って本日で4回目と超初心者ですがもともと運動できるから結構乗れてるねw


016.jpg


道の駅から丹沢湖までの最後の区間は結構キツイ上り坂なんだけどあーちゃさんは文句言いながらも登る登る


019.jpg


流石っす!


現地では皆さん集合してて早速恒例の記念写真


021.jpg


でも参加表明してたkikiさん・ヤギさんがいないなぁ〜〜〜


早速、熱血壮年joyさんの先導で練習開始!


025.jpg


1周目はコースの状況確認でのんびり走ります


落石やそれに伴う工事などありますが概ね良好



2周目にそのまま突入する瞬間コース脇にさっき到着した的なヤギさんを発見!

しかし構わずjoyさん率いる隊列は進み徐々にペースを上げていきます


個人的にすでにお腹いっぱい・・・・(笑)


026.jpg

3周目に入る時にヤギさんを迎えに行くって大義名分で列車から離脱ww


ありがとうヤギさん(笑)


そのごjoyトレインはどうなかったと言うと想像通りで


joy・いっちー。・shin8000の三人になり高速トレインに変化していったそうです(笑)


残りの皆は湖畔を楽しくサイクリングして帰ってきましたww


私は一回だけjoyトレインに復活しましたがあまりの速さに5分ともたず離脱


あのスピードは無理だわ


その後一回休憩挟んで希望者のみでとれいん練習


ヤギさんは強制ね


024.jpg


私・kame3・いっちー。・かぜさん・ヤギさん・nobuzoさんの6人だったかな?


日産に出場する人とトレイン練習をしたがってたヤギさんでね


結局全部で5周も出来ました


032.jpg



周回コースは9.7km程度なので約50kmも走れるなんて初めてです


033.jpg


お腹もペコペコなのでここからダッシュでみやこ食堂へ向かいます


027.jpg


途中吊り橋で記念写真とってダウンヒルを楽しみます


みやこ食堂では直行組がすでにいてここで合流


037.jpg


大人数で楽しくお食事ね


当然お店には予約入れてありますよw


035.jpg


安定の鉄板焼肉定食ご飯大盛りニンニク多め1180円也


036.jpg


空っぽのドリンクボトルもここで冷たいお茶を満タン補給して流れ解散


皆さん本日はありがとうございました!


次回はアンカー日産本番ですね!


ここからは帰り道の同じかぜさん・たくないさんと三人でのんびり酒匂川CR安定のパフェを目指します


二宮の喫茶山小屋さん


038.jpg


お店にはひと山越える山岳ショートカットルートで久翠さんとじっちゃんが座ってました


私は白玉あずきパフェ


あずきも白玉も美味しいけどブドウがメッチャ美味かったw


041.jpg


ここからは久翠さんの親切ユックリトレインで大磯まで


そこでお別れして私は総合公園の夢リレー24hに出場しているランチームの皆さんを応援に


044.jpg


皆さんは6hのカテでチームリレーやソロに出場してて頑張ってました!


045.jpg


来年は私も参加させていただきたいなぁ〜〜



無題.png


posted by KIKU at 12:01 | Comment(8) | TrackBack(0) | Adagio cycling team | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

親子でロード! 日産スタジアム サイクルパーク1

927日の土曜日は毎年恒例のアンカー日産スタジアムサイクルパークフェスティバルに出場してきました


(3).jpg

今年の4月に長男のロードバイクを三男に譲り受けオーバーホールしてもらって以来


何回か一緒にツーリングに行ってますがそれもこれもこの日のため


三男には事前に言ってありましたがキツイことは言わずに楽しもうと言いながらこの日まで自転車が嫌いにならないように腫れ物に触るように過ごした三男との自転車生活(笑)


長男を育てていた頃の私なら絶対にスパルタ教育で星一徹状態でしたが父も子育て方法を学び成長した今日ではそんなことは絶対にしません^^


参加したカテゴリーは2時間の部ファミリー・成人1 名と中学生以下の子どもを含む2 名以上の親子ってルール


三男は今年6年生なので最初で最後のチャンスです


(52).jpg


親子で大会参加するのが目的で子供に自転車の楽しさをもっと知ってもらおうと企画した次第です


順位なんてどうでもいいから大会に出て競技に参加したって事実が子供にはいい思い出になるだろうし、何しろ私の子供は皆運動がそんなに好きじゃないので少しでもからだを動かすことが楽しいと思ってくれればねw


大会前も一人でロードに乗ることはお母さんの許可がおりないので私と一緒の時だけしか子供はロードに乗れません


しかし肝心の父親は自分が遊ぶのが忙しくて子供と自転車に乗れる全くない(笑)


実際に子供がロードに乗ったのはこのブログにアップした時だけなので5回だけ(爆)


(51).jpg


ロード歴5回の超ビギナーでしかもフラッペ


これじゃレースなんて出来るわけないよね


実は私も大会前の火曜日に山手線1周マラニックでどうやら膝をいためたようでイチマツの不安を抱えてのレースですので無理はできません


当日はロキソニンを飲んできたので会場では痛みはありませんでしたが。


大会当日の朝も本人はやっぱり緊張して顔が青い(笑)


(5).jpg


移動の車の中でも無理しなくていいよ、焦らずにコースを事故なく周回すればいいからね!と気持ちが楽になるように話しかけてあげました


大会会場につくと緊張感MAXで気持ち悪いとか言い出すし(汗)


大会受付に向かうとjoyさんやごくうさんと遭遇


(79).jpg


三男を紹介しますが本人は返事もできず直立不動でしたね(笑)


(1).jpg


今回ももうひとつの目的である奥さんを自転車のイベントに同行させるミッションも子供をダシに成功していたので自転車を置くと三人で会場を少し散歩しながら出店でランチ


内弁慶の奥さんもド緊張状態なので子供と奥さんの緊張をケバブとトルコアイスで和らげての会場入りですw


IMG_3951.jpg


会場では朝一からshin8000さんとiichanが最高の場所をキープしてくれていました

ほんとうに有難いw


DSC_0005.jpg


そこには本日参加のAdagio軍団がいっぱいいます


今回は私達親子はファミリーの部ですが基本はソロで参加の皆さん


joyさん・おらごくうさん・iichannobuzoさん・Drkikiさん・のりおさん・いっちー。さん


DSC_0009.jpg


他には男女車種混成・チームで参加のかぜさんご夫婦


DSC_0008.jpg


応援ではnobuzoさんのおくさんのあーちゃさんもいらっしゃいます


DSC_0010.jpg


特別参加でRSSB班のakiさんがご家族でお見え


DSC_0088.jpg



応援組はシンイチさん・はやさん・つかどんさん・shin8000さん・じっちゃん(途中参加)


DSC_0298.jpg


それから別働隊だったけどヒロリさんもねw


(14).jpg




posted by KIKU at 22:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | Adagio cycling team | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

親子でロード! 日産スタジアム サイクルパーク2


親子でロード! 日産スタジアム サイクルパーク1




スタート前の試走でこの日は三男と走れのは最後


大会が始まれば計測チップをバトン代わりにそれぞれ独りで走らなくちゃいけない


なので試走の間にコースの注意点とレースの時の他車との注意点などをレクチャーしながら走ります


(22).jpg

でもやっぱり緊張気味でしたね^^


足の合う自転車がいたら遠慮なく後ろに付きなさい


辛くなったら帰って来なさい等など頑張らないで楽しむためのアドバイスもね


試走2周もあっという間で後は本番


大会が始まったらトイレに行けないので奥さんと子供をトイレに連れて行ってのんびりしてたらスターティンググリッドの場所取りレースに参加できず見事に最後方(笑)


何しろ第一スタートのソロの集団の後に第二スタートの大人のチームの列


でその後がフラットバーとか男女混合とかがミックスになってる正真正銘最後の集団のそのまた最後尾でした


でも心強かったのはチームメイトで男女車種混成・チームにご夫婦で参加のかぜさんが直ぐ目の前にいたことかな


DSC_0099.jpg


1時ジャストに大会スタートで第一集団のソロ時間の集団がスタート


集団の先頭にはAdagioジャージがいっぱいいました!


皆がんばってね〜〜〜!


そこから遅れること数分してから我々もスタート


何しろ最後尾だったのでここからどこまで順位をあげられるかが勝負です


今回のピットストップ作戦は


スタートは私で全力の3


そこから三男と交代で本人が満足するまで走ってもらう


帰りたくなったらピットに帰っておいでwって言ってあります


その後私は三男がまた体力が回復して走りたくなったらピットサイン(青のチームジャージを振ってもらう)でピットイン


そのパターンの繰返しで行くことにしていました


DSC_0108.jpg


何しろ子供が子供のペースで走れる設定ね


出だしはバックマーカーのような同一周回軍団に手こずりながらも頑張って順位を上げました


余りにもペースが違うので完全にソロで走りひたすらオーバーテイクを繰り返す


DSC_0136.jpg


この辺りの集団だと私の後ろに着く他車もなくローテなんてとんでもない状態(笑)


3周目にやっと良い集団に出会えたかな?と思ったところで規定周回なのでピットインで三男にバトンタッチ!


(82).jpg


流石にたった3周でも全力の3周で完全にバテバテでしたがなんとか子供に良いポジションで交代できたのかな?


自分が走るとあっという間の周回も可愛い我が子の周回だとナント時間の長いことか(笑)


なかなか帰ってこない息子を途中で事故に巻き込まれてるんじゃないか??とか心配しながら待ちます


(28).jpg


元気に帰ってきた1周目時計を見ると7分かかてましたが上出来上出来^^


無理なく楽しくが目標だからねw


試走の時は2周でバテバテだったので次の周回でピットインかな?


2周目の帰りを待ちます


(43).jpg


しかし三男はピットロードに入ってこないで3周目に入ります


ピットで待ってる私の前を通過するとき大きな声であと1周目ね!だって(笑)


で、最後の3周目で三男はピットイン


計測チップを私に付け替えて第二ラウンド出発です


ピットロードを出ると丁度joyさんと一緒に


DSC_0345.jpg


なんだかちょっとお疲れモードだったので前に付けて牽引役を買って出ました


そこからは比較的丁度いいトレインに遭遇して乗らせてもらいました


ソロの集団でしたがメッチャ速かった


後で聞いたら7位を争ってる第二グループだったみたい


でもこっちはフレッシュなのでなんとかついていけましたが復活したjoyさんがこの集団で爆走してました


次は三男が元気になったらピットサインが振られますがそれが何時なんかはわかりませんのでこの高速トレインで足を温存しつつ順位を上げていきました


(80).jpg


結局4周したところで三男から交代のサインが出たので5周でピットインして再度三男と交代

ここで順位が気になって電光掲示板を見るとナント3位じゃないですか!!


このまま行けば表彰台ですよww


俄然ファイトが湧いてきますがそこは打ち合わせ通り三男の頑張れるところまで行ってもらいます



親子でロード! 日産スタジアム サイクルパーク3

posted by KIKU at 11:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | Adagio cycling team | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親子でロード! 日産スタジアム サイクルパーク3



親子でロード! 日産スタジアム サイクルパーク1


親子でロード! 日産スタジアム サイクルパーク2



三男が再スタートしてからの1周で掲示板には順位が4位に変わっています(笑)


しかも入れ替わった3位のチームとは1分も差がww


(38).jpg

前回と違って、今回の三男の周回ラップタイムは8分ですからね〜〜


また3周するのかな??と思ってましたが今度は流石に疲れてたのか2周でピットインしてきましたよ^^


(49).jpg


よく頑張ったね!


ここで残り時間は35


最後の10分前はピットロードはクローズするので交代するなら25分しかありません


1周は5分以上かかるので実質4周で最後の交代するか??


(78).jpg


迷いましたが多分そのタイミングだと三男は回復してないので、交代の時にこれで最後までお父さん走るからね!と声掛けしてスタートしました


ピットロードを出るとさっき私が乗っていた高速トレインが丁度来てます


これに乗れば逆転3位もゆめじゃ無いかも!?


と加速してトレインに参加


DSC_0325.jpg


このトレインには先程からチームメイトのjoyさんもそのまま乗っかっています


またまた楽しい高速列車で走り続けます


列車の人達はソロの人ばかりなので流石にこの後半の走りはキツそうです


joyさんも走っている途中で何かを落としてしまいます


走りながら何を落としたの?と聞くと


DSC_0031.jpg


まだ8割入っているジェルを落としたと悲しい声でww


ラストスパートのエナジー注入ができなくなりかなりショックな感じでしたね


そんな会話でトレイン内は笑いが生まれっる余裕が未だあったのですが、残り時間とにらめっこしててラスト2周かな?ってわかると途端にペースアップ


DSC_0034.jpg


ラスト3周までは全部で10台くらいの集団だったけどこのペースアップで半分くらいになっちゃいました


基本的にSTOPGO的なコースではコーナーの立ち上がりでもたつくと前に追いつくのが大変


毎年そうなんだけどスタジアムを出て坂を下ったところの立ち上がりで遅れてそこから暫く続く向かい風区間で完全に遅れるパターン


DSC_0235.jpg


逆に前を行くものはそこが勝負区間になる


コーナーワークの苦手な私もやっぱりそこで少し遅れるんですが休んでいる分だけ有利なのでなんとか追いつけました


ソロでこれを2時間繰り返しているこの集団は凄いですね〜〜


ラップタイムも最後の1周がベストラップとなりました


(24).jpg


3回めの周回は6周して時間切れゴール


ピットに帰って皆と話をすると4位おめでとう!って声を掛けてくれる人と3位だよ!!って言ってくれる人も


どっちか分かりませんが外に紙で公式のリザルトが掲示してあるよって教えてもらったので家族で確認に


見ると3位と1分差の4位でした


(7).jpg


が、よく見ると開始1時間ちょっとの途中経過でした


ん?もしかして行けたか??と今度はインターネットのリザルト確認するとナント


最終リザルト3位と表示されています!!


やりましたww


こんなことが起こるとは夢にも思いませんでしたが本当に嬉しい!


ソロで参加してたら絶対にありえない順位!


DSC_0516.jpg


息子のおかげでこんな嬉しい結果になるなんて思いもよりませんでした


チームの皆もピット通過する度に大きな声援を掛けてくれってたし


(55).jpg


何よりも僕も息子もお母さんの明子ねーちゃんようなコッソリとした応援に頑張れたのかな?(笑)


走行中も何処を走っていてもチームメイトが走っていて独りで走っている感じは全くしない


この大会は本当に楽しいしAdagioにとっては特別の大会ですね


(61).jpg


個人的には人生最初で最後の表彰台に感動しつつ記念写真w


本当に楽しい一日を過ごさせてもらいました


(70).jpg


三男も今回の3位は相当嬉しかったようで終始笑顔でご満悦でした


奥さんも嫌々付いてきた大会でしたが可愛い息子がこんな成績を出したので結構まんざらでもなかったみたい(笑)


(91).jpg


来年からはまたソロで頑張るしか無いのよねw


無題.png


また目標は20位以内に逆戻りです(笑)


1.png

ラップタイム.png

 赤い枠が三男が走ったところ
最初が3周で二回目が2周の合計5周
リザルトだと2時間3分9秒
ガーミンだと2時間32秒
の差が第一集団のスタートからわ私がスタートするまでの差ですね
posted by KIKU at 11:11 | Comment(8) | TrackBack(0) | Adagio cycling team | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村