2012年11月03日

裏湘南国際マラソン 初サブ4!



113日の文化の日は134号線を通行止めにして湘南国際マラソンが開催されました。



変換 〜 1.png

私はエントリー受付当日に寝堕ちしてエントリー競争から脱落。



残念ですが今年は参加が叶いませんでした。



去年の12月からランニングを初めてほぼ1年。



無題.png

かなり練習はしてきましたが地元のこの大会には本当に出たかった(T_T)



結局この大会に出場が出来なかったので富士山マラソンにエントリーしたわけですが、その富士山マラソンは今月末の1125日と、湘南国際マラソンから3週間後と直ぐ目の前。



2週間前に32.2kmを走り3時間切りに成功するも最後の数kmは壁にぶつかりフルマラソンで4時間切りの所謂サブ4にはまだまだ実力不足。



そして先週はまだ32kmのランの疲れもあったので軽めの調整でハーフの22km



そして今回はこの湘南国際マラソンがはじめる前に一人寂しく独りフルマラソンを敢行しました。



裏湘南国際マラソン!



本大会は朝9時に大磯をスタートで海岸線の国道134号線が封鎖されるのが朝8時だったのでその前にゴールしたい!



単純にフルマラソンを4時間で走るならば朝4時にスタートすれば間に合う計算。



起床は午前3時。



TS3V0889.jpg

まだまだ真っ暗な地元ですが気温はいつもよりは温かい? 



銀河大橋の気温計は11℃を表示していました。



ここ数日の朝は9℃とかが続いていたので体感的には小春日和w



今日はスタートから530/km近辺で気持ちよく走れる。



汗を少しかいてきてはいたがまぁ気持ちいい感じ



004.jpg

まだ真っ暗だったので海岸でCRは走らないで134号の上り車線側の歩道を走る。



茅ヶ崎、江ノ島と順調に駆け抜けていきます



稲村ヶ崎を越えて滑川ローソンで折り返しのコースだがその223km地点辺りから段々ペースが落ちてきて怪しい雰囲気



それでも折り返してから暫くは追い風もあってそこそこのペースで走れました。



復路は江ノ島を過ぎてからCRを走りましたが流石に今日はランナーが少ない。



普段走っている連中は皆今日のマラソン大会に出ているのでしょうね。



CRでは少ないながらも他のランナーがいるのでターゲットになった。



疲れた足には助かるんですが、それ以上に足の疲労がかなり出始める。



2週間前の32.2km走った時は27km辺りで壁にぶつかり600/kmを切れないくらいペースダウンしたが、今日は32.2km地点で1時間56分だったかな?自身最高記録で通過。



しかも27km通過地点より来るはずの壁がなく540/km前後でラップできている!!



007.jpg

これはイケるか!?と段々ファイトがみなぎるw



浜須賀付近を通過しサザンビーチに差し掛かるとゆるいアップダウンがあります。



しかしそこに来て足が悲鳴を上げ始め満足な走りができなくなっていた。



こんな緩い坂道・・・・



008.jpg

普段なら平地と変わらぬペースで駆け上がれるのに、まったく足が言うことを聞かなくなる。



距離にして38km過ぎだったかな?完全に壁にぶつかる。



32.2km以降も600/km以上で5km走れたことで相当貯金は持っていたが、この最後の壁はものすごく折角ためた貯金を一気に吐き出させる超ペースダウン!



38kmからの最後の4kmは630/km前後の大ブレーキとなってしまい、42km過ぎてからの最後の200mは残る力を振り絞り全力疾走。



ログを見ると笑えるのは最後の200mの全力疾走でさえ545/kmとなっている点だ。



本当に最期はバテバテのゴール!



3時間5935秒でフィニッシュ。



1.png

選定したコースは極力アップダウンの少ない時計を出せるコースではあるが、それでもランを始めて1年で初めての4時間切りに成功!!



嬉しいですw



TS3V0892.jpg

結局今回も無補給でのゴールとなったので、実際の大会で補給しながら走ればもっと後半の垂れを抑えて走ることができるのでしょうかね?



多少のアップダウンがあっても補給することでペースが維持できればなんとかなるかもしれない!!



月末の富士山マラソンでのフルマラソン大会デビューに弾みがつく結果となった最後のロング走調整の結果でした。





その後自宅に帰って着替えてから本物の大会を観戦&出場している知人を応援に湘南大橋まで!



やっぱ本体会は楽しそうだなぁ〜〜〜



月末が待ち遠しい!!



posted by KIKU at 15:48 | Comment(17) | TrackBack(0) | ラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

長袖ジャージ・ロングタイツ試着会



最近私の奥さんが友達にこのブログの説明をするのに“格好いいパンチパーマ”で検索してくださいと言っていることが判明しました



これってどうなんでしょうか?(-_-;)





無題.png

さて114日の日曜日はチームAdagio Cycling Team の長袖ジャージ・ロングタイツ試着会に行って来ました。



私達のチームジャージは半袖ジャージとビブショーツなのですが冬用も作ろうとなりまして、チーム美術フタッフのAki66さんによってデザインされた裏起毛長袖ジャージ&ビブタイツを新調することになりました。



注文を前に事前にサイズ確認が必要なので取りまとめしてくれている会長がメーカーから取り寄せた各サイズの試着品を皆で来てサイズ合わせをすることになりまして。



集合場所は横浜八景島横の海の公園。



006.jpg

この公園が出来る前の数十年前はよくこの辺に遊びに来たのですが、公園ができてからは初めて来ます。



初めて公園に入ったんですが、ここいいですね!



天気もよく条件が良かったせいもあるんでしょうが、ぷらっと散歩に来るのも悪くない感じ!



砂浜の向こうには八景島シーパラダイスが見えています。



ロケーションも最高ですねw



007.jpg

前日にフルマラソンをした影響もあってここまで自宅から35kmほどでしたがのんびり走って2時間かかりました(笑)



10時まで試着会が行われている事になっていましたが私の勘違いでもっと遅くまでやっているものだと思い込んで現地到着は1030ごろ。



会長、皆さん遅れて申し訳ありませんでした!



003.jpg

試着したジャージは身長180cmの私は上はXLOKかな?ってところですが、問題は下!



ビブタイツはLだと膝のあたりに生地が余ってシワが寄っちゃう感じ・・・・



だけど変態ドMサイズだと肩にかかるバンドが食い込んで走っていて肩こりしちゃいそう・・・・



002.jpg

足が短く胴が長いことがバレてしまった(笑)



結局ドMじゃない私はLサイズのタイツをチョイス。



シワはよっても自分が気にしなければ問題なし!!



走っていて肩がこる方が嫌だしねw



015.jpg

今日は新人のkuro1975さんとも初めて会えてよかった!



kuro1975さんは素敵な体型していますね!! 若いし速そう!!



またまたチーム期待の新星の誕生ですねw



004.jpg

試着も済まして今日はこの後ノープランでしたが、一同空腹には勝てません!



mal_sanご推奨の中華屋さんへ向かうことに!



010.jpg

食事となれば一糸乱れず綺麗な隊列で走れる我チーム。



まったく土地勘がないので何処を走ったかはよく覚えていませんが追浜駅前?の中華料理華林さんへ!



011.jpg

店には2階に円卓の宴会場があっていきなり14名で訪れてもお店は対応してくれましたw



このお店ご飯とオカズのバランスが悪くて、オカズが余っちゃう!



014.jpg

仕方がないのでご飯はお代わりww



まぁまぁお腹も満足したのでここでオヒラキ。



流れ解散となり皆さん思うままに走りたい方向へ。



ほとんどの方は帰路につきましたが、走り足りない方が若干名いて国際村に向かっていましたね(笑)



016.jpg

私も前日のマラソンの影響もあったので帰路組に付き走り糖分補給のため皆さんと鎌倉でお別れして最後に別行動をさせて頂きました。



鎌倉駅前の喫茶ヲガタさん



ここのマスターもマラソン大好きで前日の湘南国際マラソンにも当然出走していましたので、その結果を聞くついでにスイーツ補給です。



夏はカキ氷がお勧めなのですが、もう流石にカキ氷はやってないとの事だったので十勝小豆のロールケーキをチョイス。



018.jpg

甘すぎず美味しいですねw



マスターは今年もサブ4達成していました!流石っす!



今回はカカトの故障で殆ど走り込みが出来なくてリタイアを何処でしようか?なんて前日まで言っていたのに、すげぇ〜なぁ〜〜



お店でマラソン談義に花咲かせ糖分補給も済んだので家路に向かって再スタート!



019.jpg

帰りに久翠さんご推奨の稲村ヶ崎のエグい坂を1本登って自宅までのマラソン回復ライドでした。



無題.png
久翠さん”!私は34-25じゃなと上がれないと思う(>_<)ノシ
posted by KIKU at 20:43 | Comment(8) | TrackBack(0) | Adagio cycling team | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

横浜エコライド2012 ラン



1111日・日曜日は世間的にはいい夫婦の日だそうですが、独りで楽しく横浜までランニングしてきましたww





008.jpg

先日も実家の母からこんなメールが





毎週 毎週独身貴族と思う様な華麗な生活をして いまに ○○ちゃん(←私の奥さんの名前)に 逃げられるんじゃないか〜と   お父さんがさかんに心配しているんだけど!  私もそう思うけど   大丈夫なんでしょうね





だってww





さてこの日は横浜でエコライド横浜ってイベントが行われる予定で、我がチームからも数名参加する予定。





横浜近郊に住んでいるチームメイトも見物に来るといっているので楽しそうな気配がムンムン。





私もちょっくら顔出ししようと思い参加することに。



011.jpg

しかし月末の富士山マラソンの調整もしなくちゃいけないので横浜までマッタリランニングで行って帰りは電車でのんびりって寸法ですw





みなとみらい迄はだいたい40kmなので頑張っても4時間。



普通に走って4.5時間。



まったりランなので5時間以上はかかるかな?と判断し現地到着時間を930と決めて自宅を400にスタートしました。



002.jpg

まだまだ真っ暗で夜明け前の銀河大橋で気温も低く長袖インナーきてスタートしましたが直ぐに熱くなって脱いじゃいましたね。





いつもは海岸のフラットなコースを走っているせいでちょっとした坂道でも辛く感じます!



特に藤沢橋を左折して遊行寺の坂を登るのは結構足にきましたね。



箱根駅伝の選手の偉大さを改めて痛感しました。



004.jpg

藤沢バイパスの終点あたりで夜明けを向かえましたが、今日の夜明けは一段と綺麗でしたねぇ〜〜



原宿の交差点付近のマックで遅め?の朝食。



自転車だったらタップリ食べるんですが流石にランだと食べれませんね(笑)



005.jpg

少食です。



戸塚駅を通過して権太坂を駆け上がって途中で右折して井土ヶ谷方面に。



007.jpg

井土ヶ谷を抜けてY校を過ぎたら日の出町界隈



相変わらずギャンブラーな街ですねww



場外馬券場にパチンコ屋さんには朝早くから熱心な方々が駆けつけていましたw



完全にランナーな格好で走っている私とは真逆な人たちがいっぱい。



アウエー感ばっちりで歩道の端っこを走っていましたがとっても浮いていました(笑)



しかし日の出町の街を抜けると一気に桜木町駅前!



009.jpg

ランドマークタワーや日本丸がお出迎えしてくれますw



ここまでで30km以上走っていますので結構足はつかれていますが、みなとみらいのこの景色は弱った足には最高のご馳走ですね!



010.jpg

気分が高揚して足の疲れが吹っ飛びました。



コスモワールドを抜けて観覧車を横目に走り赤レンガ倉庫に向います。



012.jpg

赤レンガ倉庫前ではなんだか車がいっぱい!!



よく見りゃ全部ポルシェじゃないですか!



014.jpg

なんかのイベントみたいですね〜 車より自力で走るほうが好きなのでまるで興味なし(爆)



大桟橋には飛鳥Uが停泊してました!



017.jpg

でかいねぇ〜〜〜 あれ乗って世界一周とかしてみたいなぁ〜〜



スタジアム前の通りの銀杏並木もそろそろ葉が黄色くなってきてますねw



018.jpg

山下公園に到着



021.jpg

ランの人も多いですね〜〜 



エコライドのゴール地点に勝手にゴール!!



022.jpg

ブースを覗いてみると久翠さんとmal_sanも既にいました!



どうやら久翠さんは大会関係者の方たちとお友達みたいですね。



023.jpg

相変わらず顔が広い!!



って事で久翠さんのお友達ならば遠慮入りません!!



この方、とってもキレイな人でした!!



025.jpg

久翠さんは美人の知り合いが多いなぁ〜〜〜( ̄― ̄)ニヤリ



その横のブースでは地元の専門学校の生徒がストレッチをしてくれるサービスブースを開いていました。



030.jpg

私は自転車じゃないから遠慮していたんですがOKだと言ってくれたので甘えちゃいました。



これまたカワイコちゃんがストレッチしてくれました!!



028.jpg

いやぁ〜〜〜〜山下公園は美女率高い!!



因みに久翠さんもストレッチしてもらってましたがゴリオでした(爆)



027.jpg

ストレッチで疲れた足も復活し元気いっぱい



肝心のエコライドに参加したチームメンバーがまったく帰ってこないので焦れてお迎えに今きた道を逆戻りしまして写真撮影してやろうと待ち伏せです。



036.jpg

どんどんと参加者が通過していきますが、肝心のメンバーは本当に来ない!!



と思ったら現地集合のiichanが私に気が付かずバビューンと通過!?



038.jpg

おいおい!同じジャージ着ている人が沿道でカメラ持って構えているのに何で気が付かないかなぁ〜??



その後暫くしてつかどんさんと会長がやって来ました!



039.jpg

つかどんさんもお嬢さんと参加の予定でしたが、何故かお一人(笑)



直ぐ後からシロクマさんとロジーヌさんご夫婦が登場!



040.jpg

じっちゃん親子が行方不明!!



仕方がないのでゴール地点に逆戻り。





ゴール地点には視野の狭い自転車乗りのiichanmal_sanも首を長くしてメンバーをまってました。



041.jpg

チーム最終兵器のevo1君も登場しゴールしたつかどんさんに会長それからシロクマ・ロジーヌ夫婦とホントにニギヤカになって来ました!!



044.jpg

どんどん参加者がゴールする中、最終走者の後に大会関係者がみんな戻って来ましたがそれでもじっちゃん親子は帰ってこない・・・・



と真打登場とばかりにじっちゃん親子が感動のゴール!!



やっぱり幼稚園生のお嬢ちゃんには過酷なライドだったかな?(笑)



043.jpg

お父さんも娘が事故にあわない様に、途中でスネて駄々コネないようにと相当神経使って走ってたみたいだね(笑)





046.jpg

で、その後はお楽しみの久翠さんのお店でお食事ww



皆はランチバイキングをチョイスで私は



048.jpg

パイコーメン!!



050.jpg

五目チャーハン!!



051.jpg

どちらもスペシャルなボリュームで大満足ww





何とも大満足な一日でした!!



帰りは自走組はそのまま自転車でご帰還ですが、私は関内から電車でマッタリw



隣のおっさんが酒の匂いプンプンで私の方にもたれ掛かってくるのを鉄壁のブロックで防ぎながら平塚まであっという間の帰り道でした。



053.jpg

平塚では雨が振ってましたが自転車自走組は雨にやられたメンバーもいたみたいですね(笑)

1.png


posted by KIKU at 18:09 | Comment(11) | TrackBack(0) | ラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

箱根湯本カレーポタ



1118日の日曜日はAdagioのイベントで箱根湯本カレーポタに行って来ました。



無題.png

8時江ノ島集合ですのでのんびり起床。



前日の晩まで降っていた雨ですが目覚めた時には天気も回復していましたが路面はまだまだウエット状態。



結構明け方まで降っていたみたいですね。



さくっと着替えて江ノ島まで久々のマドンで出発。



30分くらい早めの到着で片瀬江ノ島前のマックで朝食。



001.jpg

カレーまで時間はあるのでお腹が減っちゃ悲しいのでしっかり補給。



メガマフィンとフィレオフッシュでお腹も満足。



マックでむしゃむしゃ食べていると待ち合わせ場所を間違えたkikiさんと猫夫さんが登場。



002.jpg

kikiさんは一緒に朝マックして3人で本当の集合場所まで。



現地には既にほぼ全員が集合していました。



003.jpg

久翠・ユーノ・パンチ・おらごくう・すとうん・iichanTUBE1985nobuzouDrkiki・猫夫・たくない・シロクマ・イマーセ・aki66kuro1975KIKUMAKI・かぜ・Shin8000SioGiwaPONKUN・つかどん(敬称略)総勢23



011.jpg
005.jpg

本当はもっと参加希望者はいたのですがこの日お伺いするお店のキャパが23名で限界なので今回はこの人数で定員となりました



006.jpg

私は比較的早めの参加希望だったので助かりましたが、最後はキャンセル待ちが出るほどの大人気企画となっていましたww



007.jpg

今回の企画はグルメで平地番長のパンチさん渾身の企画なので毎違いありませんww



008.jpg

あまりにも人数が多くて全員で走り出したら車に対して大迷惑だしとっても危険って事で事前に幹事のパンチさんから数名に別れた班分けをして信号数個分の間隔を開けてスタートすることになりました。



009.jpg

私の班は久翠さん・TUBE1985さん・シロクマさん・イマーセさん・たくないさんの6名体制。



014.jpg

2530km/h縛りでユックリ現地に向かいます。



と言うのもお味噌の開店時間が11時でここ江ノ島スタートが8302時間半も余裕があるんでまともに走っても時間が余っちゃうw



016.jpg

今日はゆるポタ企画なので普段ガツガツ走る区間をのんびり走り且つ休憩もタップリ採って走ります。



134号を大磯まで走り久々に太平洋自転車道路を走りましたww



020.jpg

こういったゆるポタ企画の時はこういったコースのほうが気持ちよく楽しく走れるよねw



初めてここを走ったメンバーからも好評でした!!



やっぱり海を見ながら走るのは気持ちいいよねw



普段なら大磯警察署の坂を上がったところのローソンで最初の休憩。



023.jpg

1グループでスタートっだった私達ですがこの休憩場所で後発のグループに抜かされていきます。



まぁ〜時間はタップリあるからのんびりねw



024.jpg

その後も小田原のセブンイレブンで休憩し、mal_sanのお友達のお店に寄ってみましたがお休みでした残念!!



箱根に向かう道は大渋滞!!



025.jpg

これって紅葉狩り渋滞なの??



026.jpg

三枚橋をわたって直ぐを左に曲がればはいゴールw



028.jpg

箱根かれー 心(cocoro)さん



027.jpg

おっと!お見送りだけだって江ノ島で見かけたチーム最終兵器のevo1くんも来てたのね!?



と思ったら本当にお見送りだけですからって帰っちゃったよww



ここまで来て皆とカレーを食べないその男気に惚れちゃいそうになったよ!!



evo1くんの事はさっさと忘れてお店の前で記念撮影!!



030.jpg

お店の方に撮ってもらいましたが、いったい何個のカメラで撮ればいいの?



こんなにブロガーいたっけ?(笑)



034.jpg

お店の前には高級バイクがズラっと23台!



一台40万円平均として・・・・・・・・1000万円くらいになるのかな??すげ〜〜〜なぁ〜〜



029.jpg

お店には事前に予約してあったので問題ないのですが今日もAdagio名物のお店占拠です(爆)



各テーブルでそれぞれ懇親を深めているようですねww



039.jpg
037.jpg

040.jpg


041.jpg

お店も準備が素晴らしく注文からテーブルに食事が並ぶまでそんなに時間もかかることなくお目当てのカレーちゃんが登場です



私はスペシャルの大盛り!



042.jpg

ココね、美味しいよ!! 箱根旧道は山頂の山小屋佐藤さんと下ではこのカレー屋さんはいいですねw



お店の中は箱根で大盛り上がりなエヴァンゲリオンがいっぱいありましたw



他にも懐かしいおもちゃがあってアラフィフにはストライクなお店ですねw



036.jpg

さぁ!お腹も満足!!で後は帰るだけなはずだったのですが、やっぱり坂バカはこのままじゃ帰らない(笑)



旧道登ってきます!って12人とスタートしていくと、なんと半分以上のメンバーが旧道アタックに行っちゃいました!!



しかも本日は女性が2名参加していたのですが、その両名とも坂に吸い寄せられるように消えていなくなっちゃいました(笑)



049.jpg

残った少数民族でマッタリ帰りましょうとなりまして。



先ずはお土産にと箱根バームまで



051.jpg

ここは美味しいねw



箱根グルメポタとしてはここもハズセない!



050.jpg

他のメンバーがお買い物している間に試食のバームとほうじ茶いただき満足満足^^



その後は二ノ宮駅前の軽食喫茶山小屋さんへ!



053.jpg

本日の目的第二弾のパフェをいただきに



空いているかと思いきや満席の店内に暫しウエイト



全員が入店するのに2030分かかったかな??



流石に10人以上で一気に入店してパフェを頼むのでお店の方の能力をはるかに超えてしまったみたいでオリジナルパフェのお任せは拒否されてしまった(笑)



仕方がないので今日はマロンパフェで勘弁してやりました(爆)



058.jpg

他にはチョコレートパフェに白玉あずきパフェ・プリンパフェに野菜パフェとそれぞれ皆さん食べていましたがどれも美味しそうw






73810_4819509926244_558630913_n.jpg
062.jpg
057.jpg
056.jpg

あんまりにものんびりして食べてお話していたので箱根旧道を登ったメンバーに抜かされてしまい大磯センブンイレブンでやっと追いつく程でした(笑)



063.jpg

その後はそれぞれ流れ解散で自宅まで戻っての楽しい満腹ライドでした。



064.jpg



自宅に帰ってからは今日一緒に走っていたチームメンバーのかぜさんと来週の富士山マラソン(一緒に走ります)の調整ラン12kmをしました。



TS3V0086.jpg

走る前は600/kmぐらいでゆっくり楽しく走ろうね!なんて言っていましたが、いざ走りだすとお互いが引っ張り合い、気がつけばかなりいいペース。



普段自分一人で走る時よりも速く走っていました(笑)



いつかペースが落ちるのかな?と思いながら結局12km走りきっちゃいましたw



しかも最後の1kmかぜさんは結構上げてきたのでついていくのに必死でしたよ^^



本番もこんな感じで周りに煽られて普段よりも速く走れると聞きましたが、こんなふうにペースアップしちゃうんでしょうかね?



だとしたら知らなに間にペースアップしちゃっていて後半たれてくるんでしょうかね?



本番ではいかに普段通りの自分のペースで走れるかがカギなのかなぁ〜〜〜



1.png
posted by KIKU at 20:29 | Comment(14) | TrackBack(0) | Adagio cycling team | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

第1回富士山マラソン 命からがらサブ4.5



1125日はフルマラソンの大会、第1回富士山マラソンに行って来ました。



無題.png

ランを始めてから丁度1



この間、日夜練習に励み精進してきました。



その甲斐あってかプライベートランではありますがフルマラソンの距離でサブ44時間切り)も達成できました。



満を持しての本大会出場です!!



この富士山マラソンは昨年までは河口湖マラソンとして行われていましたが、今年よりコースを変更して西湖を周回することで富士山マラソンとしてリニューアルした大会。



河口湖マラソン時代は比較的平坦で、しかもロケーション最高の大会として大人気な大会。



初マラソン大会としては最高の場所のはずでしたが・・・



今年からコースをリニューアルした結果かなりハードな坂道を登らないといけない大会になり私のような初心者がルンルンで出場する大会じゃないことが大会の1週間前くらいに判明(笑)



正直言って当日会場に向かうのも憂鬱なほどのテンションダダ下がりでした(T_T)



とは言っても数週間前には平坦コースとはいえサブ4を達成している自信は私のやる気スイッチをオンにするには充分すぎるくらいの実績ですw



前日乗り込みしている人も相当いたのでしょうが私は当日乗り込みで宿代節約



一緒に出場するかぜさんと共に大会指定駐車場の富士急ハイランドには早朝の5時前に到着。



(1).jpg

まだ夜明け前の現地はイルミネーションがとっても綺麗w



会場近くの河口湖駅まではここからシャトルバスで行けますがスタート時間が815なので7時ごろ現地に行けば問題なし。



なのでここ富士急ハイランドの駐車場で暫く休憩



630も回ったので我々はシャトルバスに乗り込み過剰に向こうとしますが、その時間でもどんどんと出場者が運転する車がやって来る、どうやら有料道路出口は大会出場者で大渋滞が起きているようでツイッターではスタートに間に合いそうもないと悲鳴にも似たつぶやきが!!



(5).jpg

シャトルバスに乗り込み国道に出ると駐車場渋滞の車が大渋滞を起こしてまったく動いていません。



とても心配な光景でした。



バスも河口湖駅周辺の渋滞で少し遅れていましたがそれでも余裕を持って駅に到着



ここで大会参加賞のTシャツとスワンズのサングラスをゲット!!



(13).jpg

買えば結構いい値段するでしょうが嬉しい参加賞ですね^^



朝食をとる時間が少し早すぎたのか?お腹が減ったのでここでドーナッツを3個いただきスタート前に補給します。



(15).jpg

天気も最高で富士山がよく見えますww



(20).jpg

しかし気温はやや低く夜明け前では−23℃でしたね



駅でバスを降りてここから大会会場まで少し歩きますがドーナッツ食べていて時間かかり荷物の預り所締切時間に遅刻寸前になっちゃってちょっと慌てましたが、結局渋滞で現地になかなか到着出来ない選手を気遣ってか、荷物の預入はずっとやっていうましたね。



着替えも済ませスタート待ちのほんの少しの時間に記念写真。



(25).jpg

このころまではまだまだ元気でしたね(笑)



集合した時間が遅かったのでスタート位置の前の方は既に大渋滞



結局DグループとEグループの間ぐらいでスタート位置を陣取りましたが、遅れてきた選手は他にもいっぱいで私の周りにはABCも色んなゼッケンの選手がいましたね。



(26).jpg

しかも多分ですけど、この場になっても未だ駐車場にすら入れない選手も数多くいたと思います。



この辺りは大会運営者はよくよく考えていただきたいですね!!



こんな調子じゃ今後は相当酷評される大会になっちゃいますよ



8時丁度にハーフマラソンがスタートして、815にいよいよフルマラソンがスタート!



我々の辺りはスタートラインを通過したのは821でしたから6分遅れですね。



タイムはグロスとネットがありますが、問題はグロスなので6分遅れのスタートでも問題なしです



どうやら今回のスターター役をしてくれたのは菅原文太さんだたらしいのですがスタートラインにいた菅原文太さんは帽子も深々と被っているし本当に本人なのかよくわかりませんでした^^



(28).jpg

レースの作戦は20km過ぎの激坂10%以上の勾配が続く区間までに520/kmのラップタイムで入りたい。



そうすれば激坂でタイムを失っても坂を登り切った時にラップが530/kmならばサブ4が見えてくる。



スタートラインを通過しても最初は大混雑で右に左にラインを変えならが少しでも自分の目標ラップで走ろうと頑張ります



最初こそ遅めでしたが2km過ぎには走るラインもコツを掴み上手く前をかわしながらラップを上げていきます。



(29).jpg

河口湖大橋を過ぎても順調に走れてはいましたが、細かなアップダウンにタイムは思うようには伸びませんでした。



うかつにもガーミンをオートポーズ機能のまま走ってしまいトンネルを通過した時にガーミンが止まってしまい、正確なラップが11km過ぎで取れなくなってしまった(><)



それでも合計タイムも大事ですが基本的には1kmのラップタイムでレースマネージメントするタイプなのでそんなには問題にはしていません!



(33).jpg

ガーミンのデータを今更見てみるとこの時点でず〜っと心拍が180付近になっていますね。



明らかにオーバーペースです



(31).jpg

心拍計はまったく気にしないで気持よく走っていたので気が付きませんでしたがアドレナリンが出まくっていたんですね^^



しかし20kmを過ぎた時の平均ラップが528/kmだったかな? 8秒の遅れは20倍すると160秒ですのでこの遅れは厳しいかな?とちょっと不安になりました。



その後いよいよ激坂区間!



(36).jpg

ルートラボで見てみると平均勾配が10%ですが平坦区間もあるので実はもっとキツイ



この区間は約1kmありますが、この区間を730″かけて登りました。



ここは無理せず登り登り切ってからまたペースを取り戻そうと思っていましたが、やはり平坦区間でしか練習をしていなかった私の足には物凄いダメージがこの時点でありました。



しかも本人も気が付かなかったここまでのオーバーペースがたたり登り切って最初の1kmは元のペースに戻せましたが24km地点で遂に壁がやって来ました(><)



今までで一番早い地点でも壁です!!



(35).jpg

一気にタイムが落ちていきます・・・・



西湖の畔を走っていても気持ちいいとはまったく思えない!!



どんどん足が棒のようになっていきます。



27km過ぎからは5分台で走ることすらできなくなり万事休す!



この時点でサブ4は諦め完走狙いのサブ4.5を目指します。



そうなれば時間にはまだまだ余裕がありますので無理は禁物



西湖の集落過ぎの折り返し地点のエイドステーションで補給兼ストレッチを5分程してから再スタート。



(30).jpg

しかし一度壁を迎えた足は復活することなくタイムも伸びませんでした(笑)



でもあそこで休んでストレッチしてなかったら完全に足が終わっていたのかもしれないですね。



28km過ぎからさっき上がってきた激坂を今度は下るのですがそこは34km過ぎ



そこまでは西湖の畔を走るのですが、さっき迄は集団の中でどんどん抜かしながら走っていた私ですが、この時には廻りのどのランナーよりも遅く走っていました(T_T)



抜かせるのは歩いているランナーだけ。



それもそのはず、この時は1kmを7分で走っているんですからね(笑)



(7).jpg

激坂下りの34km地点寸前では珍しく便意!!



よりによってこんな時に(><) 



坂の手前には補給場所と仮設トイレがあります!!



問答無用で駆け込みます!!



ドアを開けると誰だかわからんが鍵をかけずに用を足してやがって、綺麗な1本グソがまさに垂れ下がっている状態を目撃(T_T)



(34).jpg

まったく!!カギくらいかけろよ!!!!



なんとか私もギリギリセーフで用を足します!!



もちろんカギは確認済みww



兎に角超便秘な私はめったに来ない便意が来るとトイレが長いんです!!



ここでも御多分にもれず、数日分の用を一気に足しますが、当然切れは悪く時間がかかる。



必死に少しでも時短して出しましたがここでのタイムロスが10分以上だったみたい。



仮設便所は和式なんですが壁にぶち当たって疲労困憊な両足でのウンチングスタイルは走るよりも辛かった



(40).jpg

ノーパンでスキンズのタイツを履いて走っていた私ですが股間辺りの縫製がスレていて股ずれを起こしていましたが、そのあたりを紙で拭くのも涙が出ました(><)



格好良く表現すれば軽量化した私ですが、地獄のようなウンチングスタイルの直ぐ後に激坂下りをする体力なんて残っていません!!



歩くように坂を降りていきます



坂を降りきれば残り7kmです!!



ここからは平地基調



最後の力を振り絞りペースを上げていき7分台に落ちたタイムを6分台に引き上げますがそこが精一杯



時計を見るとゴール寸前で1245を過ぎます



グロスでサブ4.5が出来ませんでしたが後はネットでサブ4.5が微妙な時間



この時点でできる自分の全力をだし個人的に感動のゴール!!



正式タイムはわかりませんが自分の時計でウンコ込で4時間28分でした(笑)



なんとかサブ4.5達成できましたが、足はボロボロ




(38).jpg

ゴールした後も左足につけた計測タップを外すのに七転八倒でした(笑)



それでも完走記念のメダルを頂き上機嫌w



(39).jpg

メイン会場ではサンプラザ中野くん君がランナーを応援すべくライブの真っ最中でしたがそれを聞く余裕も元気もなし



(41).jpg

預けた荷物を引き取り着替えてシャトルバスが待つ駅までさっさと帰ろうとしましたが、駅までの帰り道がもしかしたら一番きつく感じたかも(爆)



1.png

来年リベンジしたね!



posted by KIKU at 22:01 | Comment(22) | TrackBack(0) | ラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村