2011年05月08日

Fun Ride 三浦

ゴールデンウイークも終わりましたが、最終日の58日は夏の様な日差しで湘南海岸は自転車天国でしたね。
今更ですが53日の三浦ポタの記事を書いていなかったので、自分のブログにログするため(なんか変な表現だなぁ?)書き留めておきます。
もうこの日の同行者の皆さんのブログには記事がアップされていて、ほんと今更なんですけどね(笑)
なので写真を中心に。(さぼりですm(_ _)m)






 
IMG_1321.jpg
太東の漁港の無料駐車場でPentaさんと待ち合わせ。
ここからは私の車一台になって、金谷のフェリー乗り場を目指します。







  
IMG_1322.jpg
6時の集合だったので、朝食は車中で朝マック。






 
IMG_1323.jpg
2時間で金谷に到着。車は一日止めて600円です。
対岸の久里浜は一日1000円ですが、この400円の差がありがたい(笑)





  
IMG_1324.jpg
フェリーで一緒になったアベックライダー(カップルライダー??)は名古屋まで行くと言っていましたね(爆)





  
IMG_1325.jpg
フェリーは往復1880円で乗れますww   






IMG_1326.jpg
Pentaさんは船が大に苦手だそうです。
上下に揺れて見える水平線を見ようものなら一発でアウトだそうです(笑)







   
IMG_1328.jpg
神奈川再上陸(逆輸入?)







   
IMG_1330.jpg
LEGONのコミュで確認しながらAdagio cycling teamのピロピロ会長とリアル初めまして
at 浦賀






  
IMG_1332.jpg
神奈川組と観音崎で合流です。やっぱりドラゴンズが張りきって走っていました(笑)
この日一緒に走ったのは
ebizouさん」、「kumaさん」、「akiさん」、「まるおさん」「こまちゃん」、「yoshiさん」、「たくちゃん」、「pentaさん」「まぐさん」、「Muirwoodsさん

湘南浜童さん」は体調不良で横須賀で引き返したそうで、残念でした。。。
ここ三浦半島で一番合いたかったかも。 





IMG_1336.jpg
早速スタート。直ぐにドラゴンズは消えていなくなりました。
残された我々だけでマッタリ三浦半島を走っていきますww   







IMG_1342.jpg
浦賀の渡しではチーム肉ジャージのebizouさんとまるおさん、それからちかぢか結婚するコマちゃんが乗船。








   
IMG_1344.jpg
さっき自分たちが上陸した久里浜のペリー公園まで一気に走ります。








    
IMG_1354.jpg
風車の公園の前にある坂ではチーム肉ジャージが超高速のシフトチェンジでインナーローに変速。
そのギアチェンジの素早さには敬服します(笑)







 
IMG_1359.jpg
城ケ島大橋を渡って島内へ。








   
IMG_1370.jpg
定番のしぶき亭へ。一気に10台以上の自転車で入店です。








   
IMG_1369.jpg
1階はちょっと満席なのでと、初めてでしたが二階の座敷に案内されまして。
ここで、「yamawoさん」と偶然の合流。 







 
IMG_1368.jpg
注文はいつものまぐろカツ定食。今回はみゅあぱぱが先日のアッシーのお返しと言って私の分はおごってくれましたww
なので調子に乗ってイカの丸焼きも注文です(笑)
食べている時だけ少し雨が降っていましたが、結局この日は、しぶき亭の食事中の時だけが雨でした。
日ごろの行いが良いのでしょうね^^
   




IMG_1371.jpg

お腹もふくれて走りだし直ぐ先で皆さんとはお別れし、私とPentaさんは久里浜に戻ります。   








IMG_1374.jpg

フェリーを待っている間、ソフトクリームで糖分補給。
そんなに走っていませんが・・・・   







IMG_1378.jpg

フェリーの中ではpentaさんは雰囲気だけ晩酌です。   






IMG_1384.jpg

GPSはちゃんと海の上を走っています(笑)   







IMG_1382.jpg

フェリーの時速は23km/hですね。これって何ノットなの??   







IMG_1386.jpg

自宅で待ってる奥さんにお土産。 そこそこ有名だそうですがカステラを。  






無題.bmp

ロードを買ってからは走りが極端なようなくがします。
マッタリ走るか、激坂を行くかで、標準的な走りを出来ていませんね。
今度は
100km位を楽しく走るライドもしたいのですが、どうも一人だと坂に行ってしまう傾向が・・・・
posted by KIKU at 23:23 | Comment(49) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

千葉でのんびりポタ

ゴールデンウイークは千葉の実家に帰省していました。
私の仕事は暦の赤い日のみが休日でしたので連休前半は実質連休は無し。
なので
345日の連休に帰省した訳ですが、初日の3日は三浦イチライドで好き勝手させてもらいましたが、残りの日は子供たちと遊ぶために残しておきました。




    ↓↓セレナに自転車4台積んできました
IMG_1534.jpg



帰省2日目は三男君とポタです。



    ↓↓ご機嫌の三男君
IMG_1388.jpg



5月に誕生日を迎える三男君ですがそれも20日過ぎの後半ですが、連休を前に誕生日プレゼントに新車の自転車を買ってあげました。
自宅平塚で近所のサクルスポーツあさひで購入したプレジョンスポーツJrです。




    ↓↓プレスポJr 24インチ
IMG_1432.jpg



この連休中は比較的気温が低めで特に朝はかなり肌寒い感じがしましたが、薄手のジャンパーを着込んで朝から出発です。
実家近辺は本当にのどかな田園風景が広がっています。
自動車もほとんど走っておらず、神奈川県で言うと、何処でもサイクリングロードの様なものですね。




     ↓↓田んぼのあぜ道を海まで進みます
IMG_1389.jpg



内陸に進めば小高い山もあり南に行けば直ぐに海になります。
この日は海に向かってのサイクリングです。

 


    ↓↓直ぐに海まできちゃいます
IMG_1393.jpg




お気に入りにの海岸で少し景色を堪能ww 
夏ならばここで一気に海水浴なのですが、流石にこの日はそうもいかず見ているだけ・・・
 




    ↓↓いつもの場所で
IMG_1397.jpg

 

今度は内陸に向かいちょっとした公園へ。
公園と言っても何か遊具がる訳じゃなくただ広い芝生の公園です。



    ↓↓遊ぶにはもってこいの広場です
IMG_1427.jpg




久しぶりにサッカーをして遊びましたが、三男君は以前よりも上手になっていましたね。
同級生の中ではそんなに上手なレベルじゃないそうですが、それでもまぁ、こんなけけれれば上出来でしょう。




    ↓↓ずいぶん強い球をけれるようになってましたね
IMG_1410.jpg




と、すぐ飽きてバッタに夢中。




    ↓↓バッタが珍しいの??
IMG_1414.jpg




シーソーで思いっきり・・・・



    ↓↓この写真をとるのに何回もガンガンやりました
IMG_1421.jpg




うんてい


    ↓↓結構出来るじゃん!
IMG_1423.jpg




帰りはきんつばやさん



    ↓↓ご近所の名店
IMG_1430.jpg



出来たてのきんつば(大判焼き)のクリームを



    ↓↓今日はおじいさんでした
IMG_1431.jpg



相変わらず、美味しいですね^^




    ↓↓ブロガーとして失格。 一口食べちゃいました
IMG_1434.jpg




実家に帰ると次男君が長男君のロードにまたがっていました。



    ↓↓次男君
IMG_1437.jpg




聞いてみると長男君が次男君にあげたそうです・・・・
高校生になった長男君はママチャリオンリーで良いそうで、3年間乗ったロードは次男君に受け継がれましたが、次男君は身長が低いため、ここ千葉の良実家限定ローディーにしました。
ちょっと平塚の道を走るには危険があり過ぎます(笑)
それでもみんなでプチサイクリング。



    ↓↓長男君は次男君の小径で
IMG_1440.jpg



次男君も嬉しそうにロードを堪能しています。
身長が低いのでサドル位置は一番下ですけどね(笑)



    ↓↓次男君の どや顔
IMG_1454.jpg


posted by KIKU at 22:48 | Comment(56) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

FunRide 秦野峠

先日の土曜日の5月14日はkumaさんと秦野峠に行ってきました。
朝8時に秦野駅集合の約束でしたので、7時に自宅を出発しのんびり秦野駅を目指します。
ほぼ約束の時間に秦野駅に到着。





    ↓↓秦野駅
IMG_1571.jpg


kumaさんは輪行で来るものだとばかり思っていましたが、自走でした。
逢えば話が尽きないので駅前でゆっくりしちゃいそうでしたので、話し半分で出発です。
今日のコースは三廻部(みくるべ林道から秦野峠林道を経由して丹沢湖を目指します。
全く走った事のない初めてのコースですが、kumaさんにはいつものコースですので、一日牽いてもっらう事にさせて頂きます。
とは言え、本当にマッタリな林道ポタですので林道区間は並走しお話をしながらの楽しいポタです。








    ↓↓水無川の親水公園
IMG_1575.jpg


平塚の自宅から秦野の駅までは金目川沿いを走ってきましたが、ここ秦野駅前は水無川沿いを北上していきます。
この水無川は親水公園として整備されているので、河川敷内はジョギングをする人や散歩する人がいっぱいいます。
自転車で走りたくなるのですが、ここは自転車通行禁止なので上の車道を走るしかありません。







    ↓↓おにぎりとパンを購入
IMG_1576.jpg


途中のセブンイレブンで朝食タイム。
このセブンイレブン以降丹沢湖まで全くお店がありませんので補給食はちゃんと購入しておきましょう。







     ↓↓ここを右折
IMG_1577.jpg


しばらく走ればみくるべ病院の看板が見えるので、そこを入って三廻部林道に入っていきます。








    ↓↓秦野盆地
IMG_1581.jpg


林道を登れば眼下には秦野盆地が見えます。
景色が良いのでパチリと一枚。





    ↓↓寄大橋
変換 〜 画像 003.jpg


三廻部林道は直ぐに終了し今度は秦野峠林道ですが、その入口にある寄(やどりき)大橋が見えてきました。








    ↓↓寝っ転がりました(笑)
画像 009.jpg


色んなブログでこの秦野峠林道は知っていましたが、ほとんどの方がこの寄大橋の写真をとっています。
真っ赤なこの橋は緑の中で一際目立つ橋ですが、写真で見ていたよりも赤くないような気がします。
その話を
kumaさんに話すと、やはり以前はもっと赤かったと言っていました。






    ↓↓第一村人発見
IMG_1585.jpg


熊に注意の看板を横目に秦野峠林道に突入していきます。
季節がらでしょうか? 
ハイキングをしている人も何人かいまして、寂しい林道のイメージはありませんでしたね。







画像 014.jpg


林道の途中にある橋ですが、ここでkumaさんがスローパンクしてしまいました。
最初は落石を踏んじゃってパンクしかと思いましたが、チューブを外してみたら、以前修理していたバッチからの空気漏れでした。







    ↓↓修理中のkumaさん
画像 027.jpg


ここはニューチューブに交換ですが、Co2ボンベで一気に修理完了ですww
この秦野峠林道は斜度もそんな急こう配なところもなく、ゆっくり走ればとても楽しい林道ですね。ただ携帯電話は圏外になるのと、比較的距離がながいので、道中で何かトラブルが起きた場合は大変かもしれませんね。
そう言った事も含めて林道は自己責任で走行しなくてはいけませんので、逆にそれなりの装備が必要かもしれませんね。






    ↓↓秦野峠
画像 037.jpg


kumaさんと楽しくおしゃべりしながらなので、あっという間に峠に到着です。
ここで先ほどコンビニで買ったお昼ご飯を頂きました。




    ↓↓こんな富士山見ながらオニギリ食べて。
画像 043.jpg


おにぎりと、あんパンを一つですが、山間から富士山も見えて最高のランチとなりました。
この先は一度下りますが、二度目のピークを越えなければいけません。
しかしそのピークもおしゃべりしながらなら、訳ないですww
その後は丹沢湖まで数キロのダウンヒルですが、スピードは20km/hも出せば速い方です。
何しろ林道は何処に落石があるか分かりませんしカーブには枯れ葉や砂が堆積していますので、事故に注意が必要です。
なので登りとそれほど変わらないスピードでゆっくり下って行きます。






    ↓↓いい景色ww
画像 089.jpg


とちゅうで絶景富士山ビューポイントでkumaさんに止まって頂き何回か撮影タイムを頂きました。
久しぶりのデジイチ撮影なのでついつい夢中になってしまいましたが、kumaさんには申し訳ない事をしました(笑)








     ↓↓湖畔は気持ち良く周回
IMG_1624.jpg


林道を下って丹沢湖に出ると本当ならスピードを出したい人が多いのでしょうが、私たちは違います。
湖畔の周回コースものんびり景色を楽しみながら走っていきます。
湖畔は一方通行なので対向車の心配はいりません。
なので自転車も気持ち良く走る事が出来ますが、通行区分は分かれていますので、キープレフトです。







    ↓↓三保ダム
IMG_1637.jpg


湖畔を周回し三保ダムまでいき休憩です。 
この後食事を何処で致しましょうかと
kumaさんと相談。
kuamさんのブログでよく出てくるみやこ食堂に行ってみたかったので、ここから一気に246に向かってダウンヒルをし松田方面へ。







   ↓↓246のみやこ食堂
IMG_1654.jpg


みやこ食堂は246のトラッカー御用達のお店の様ですね。
店の中には、いったいどんなけあるのか?と数えてみたくなるほどのメニューが張り巡らされていました。







     ↓↓壁じゅうこんな調子です
IMG_1651.jpg


そのなかで鉄板焼肉定食がお薦めなのでしょうが、食べるのはちょっと危険なほどニンニクが使われているそうなので少し遠慮させて頂き、トンカツ定食800円にさせて頂きました。
ボリュームはまぁまぁかな? 
私のお腹を満足させてくれるのはもう1品必要ですが、そこそこ満足しました。






    ↓↓普通の人には多いのかなぁ?
IMG_1653.jpg


kumaさんがチキンカツでしたが、ご飯を残しちゃっていましたね。(笑)
ここから246の裏道を教え頂きストレスなく名古木まで。
私はもう少し走りたかったのでここで
kumaさんとはお別れし、一人でヤビツに向かう事に。







    ↓↓名古木に到着
IMG_1655.jpg


kumaさん本当にありがとうございましたww 
また一緒に走って下さいね!! 
さんざん走った後なので、記録は狙っていませんが、一応タイムは測って登ります。
デイリーストアの時点で脚がぱんぱんでしたが、そのまま構わず蓑毛の坂に。
やっぱり駄目です。
蓑毛の坂で完全に心が折れました。







    ↓↓全く足が回りません
IMG_1657.jpg


バス停を過ぎてからも全くペースは上がらず心拍をあげて走る事が出来ません。
完全に筋肉が疲労している感じです。
へろへろになりながらも浅間神社のカーブにさしかかった所でfuji.sanがダウンヒルしてきてビックリ。







     ↓↓fuji.sanが引いてくれましたが・・・
IMG_1664.jpg


Uターンしてくれて峠まで私のヘタレペースに付き合ってくれました。
fuji.sanは午前中がお仕事だったそうで、午後からの出撃で裏ヤビツから来たそうです。
結局息も絶え絶えで何とか峠に到着。
問題のタイムは59分20秒。






    ↓↓疲労・・・・肥満??
IMG_1667.jpg


筋肉疲労もあるのでしょうが最大の原因はここんところの暴食に因る体重増でしょうね。
+5kgのお腹は見るも無残ですからねぇ〜 
あと1カ月後にある
Mt富士HCまでに5kgの減量しないと洒落にならないかもしれませんね。







     ↓↓一応記念写真を
IMG_1666.jpg


fuji.sanはここで表を下るそうなのでお別れです。
私は裏を下って行きましたが、少し寒いかな?とも思いましたが、結構大丈夫ですね。




     ↓↓宮ヶ瀬湖
画像 103.jpg


宮ヶ瀬湖経由で平塚に帰還しました。



    ↓↓コースはこんな感じです
無題.bmp
posted by KIKU at 23:56 | Comment(44) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

美味しいものポタ

ゴールデンウイーク中に千葉に里帰りした訳ですが、子供と遊んだり、三浦イチの手段に合流するべくpentaさんと一緒にフェリーで神奈川県に上陸したりもしました。
そんな合間に一人でゆるポタもしました。





IMG_1475.jpg


実家の回りには田んぼと海と山しかない本当にのん気な田舎なのですが、周辺にはそこそこ有名?な隠れたグルメ店がある様で、その辺を探索してきました実家のある太東の駅近辺から海岸方面に出れば直ぐに始まるサイクリングロードがあります。
その道をまったりと北上していくと直ぐにあるのが一宮の町です。






IMG_1478.jpg


この一宮町の玉前神社の参道にある和菓子屋のかねきちさん
ここのイチゴ大福はかなり有名だそうで、予約販売でイチゴのシーズンでしか手に入りません。
ゴールデンウイーク中にはイチゴのシーズンは終了していますのでイチゴ大福は手に入りませんが、この日は柏餅がお薦めとして販売しておりました。







IMG_1479.jpg


私が行った時は最後の4個だけが販売されていたのでそれを買って実家に帰りました。

写真に撮っていないのでお見せする事は出来ませんが、とっても美味しかったです。たまたま実家にあった近所のスーパーで買った柏餅と食べ比べしましたが、餅の食感やその味、そしてなかに入っているあんこも全く別次元ですね。
まぁ比べるのもどうかとは思いますが、本当に美味しい柏餅でした。
 




IMG_1489.jpg
翌日も近所のパン屋さんのタルマーリーさんにお土産用のパンを買いに行ってきました。








IMG_1487.jpg


ここも自家製酵母の美味しいパン屋さんですが、店舗として使っている古民家を今年の9月までに出て行かなくてはいけないそうで、今月5月末で一時閉店しちゃうそうです。
また近所にいい物件があれば良いのですが、何処か遠くに行っちゃうのでしょうか? 





IMG_1493.jpg
タルマーリーさんでパンを買った後は直ぐ近くのライステラスカフェ・ブラウンズフィールドでコーヒーを頂きに。





IMG_1526.jpg


ここブラウンズフィールドは地元でとれた作物やこのブラウンズフィールドないで栽培した物をつ使った料理を提供してくれる場所です。
自家製の醤油や味噌もあるそうで普段では味わう事の出来ない料理が食べれるお店です。






IMG_1523.jpg


私は食事は良いので、コーヒーとくるみのチョコレートブラウニーwith豆富クリームを頂きました。 





IMG_1517.jpg
実家の近所にはまだまだ隠れた?美味しいお店がいっぱいありそうなので探索してみるのも楽しそうです。
まぁその前に千葉のブロガーさんの記事を参考視すれば手っ取り速いのですけどね(笑)
posted by KIKU at 23:16 | Comment(26) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

パリ・ブレスト

先日5月17日は奥さんの誕生日。

ジテ通して会社に行ったものの、帰る時間にはドシャ降りの雨でしたので、じて通してきたエスケープR2は会社の倉庫にしまって社用車で帰ることに。

プレゼントを何にするか決めていなかったので、帰りがけにケーキ屋さんでケーキでも買って帰ることにしました。

 





      ↓↓ここでケーキを買いました
TS3V0006.jpg


話は変りますが、今巷では自転車好きはジロの話で持ちきりですね。

残念な事故もあり今年は特に話題です。

同じTREK乗りとしても複雑な心境です。

しかし自転車レースと言えばツールドフランスがとても有名ですが、このレースが開催される数年前の1891年から開催されている世界最古の自転車イベントがパリ・ブレスト・パリ (Paris-Brest-Paris, PBP)と言う自転車レースだそうです。走行距離も1200kmとブルベの最高峰としてヨーロッパのサイクリストの目標になっている大会だとか。







      ↓↓パリブレスト
TS3V0005.jpg


1891年、第一回大会を記念して、作られたケーキが今回奥さんの誕生日プレゼントに購入したケーキのパリ・ブレスト

さがせば色々あるのでしょうが、自転車レースの名前がついたケーキなんてそれだけで嬉しいじゃないですか。

 



      ↓↓ロニー・ジェイムス・ディオ
無題1.bmp


奥さんの誕生日の5月17日。
この前日の5月16日はヘビーメタルの大御所?の元RAINBOWのボーカルロニー・ジェイムス・ディオの命日でした。

当然?ヘビメタ主婦の私の奥さんはこの方の追悼コンサートである

東日本大震災支援チャリティーライブ / Hear'N Aid for Japan クラシック・ロック・ジャム スペシャルCATCH THE RAINBOW〜ロニー・ジェイムス・ディオに捧ぐ〜
と、なんとも長ったらしいタイトルのライブに行くわけですが、一人ではこういった場所に行けない奥さんはこの手のライブに年に数回行くのですが、家族の中から必ず誰かしら一人が生贄として同行命令が下されます。
今回も今年の1月のとき同様、私が指名されました・・・ 




     ↓↓セットリスト(大きくなります)
TS3V00030001.jpg

張り切って前売りチケット買っていた奥さんがゲットした席はなんと前から4列目の最高?最悪の場所です。

会場になった川崎のCLUB CITTA'はステージに近い場所は特設のパイプ椅子でつくった席ですが、通常のライブ会場と違って最前列はステージから1mも離れていません。なので4列目ですとステージから3m程度の距離になります。
物凄く近かったですよ。
観客の中には、いったいどんな仕事をしてこの歳までいたのか?と疑いたくなるようなまるで内田裕也のようなおっさんもいました。
こんな最悪な席ではライブが始まれば当然皆さん髪を振り乱して立て乗りで大盛り上がりするわけですよ。そんな中一人でぽつんと訳もわからず立ちすくむおっさんが私ですよ。
そんな映像をライブが始まる寸前に想像したら、そりゃゾッとしました。






     ↓↓クラブ・チッタ
TS3V0002.jpg

なので破れかぶれでその波に乗ることにしました()
ライブが始まると当然観客は総立ち、拳を突き上げて髪を前後に振りながら鞭打ち症にならんばかりの勢いになるのかと思えば会場は同窓会に出席したかのような年齢層の方々ばかり。
そんな方たちですから、そこまでの乗りではないものの、歳には似つかわしくない激しさはありました。
 
ライブ中、負けじと乗り乗りでいた私は不覚にも右手を突き上げた時に横にいる奥さんの頭を殴ってしました。







    ↓↓千葉県の激坂(クリックしてね)
無題.bmp

それから全く話が変りますが、ゴールデンウイークに実家に行った時に発見したのですが、ビックリする様な激坂を発見しました。
三男君と一緒だったので最後まで登りはしなかったのですが、とっても楽しそうな坂です。
ルートラボで調べてみましたがたった100m程度ですが、斜度がファンタスティックですww千葉県の自転車乗りさん、こんど行ってきてみてくださいよ!!
posted by KIKU at 16:18 | Comment(40) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

ユニクロ企業コラボTシャツ

来月6月は私の誕生月です
5月は奥さんと三男君の誕生月でいろいろと貢物をしました。
その成果があって、先日奥さんにプレゼント買ったからといわれました。
どうやら今年もユニクロさんが企業コラボのTシャツを発売するそうで、去年に引き続き今年も買ってくれるそうです。
去年はVネックでしたが今年は丸首で個人的には好きな形です。
去年はジェイミス・リドレー・ジャイアント・ピナレロの4種類でしたが、今年はコルナゴ・スペシャライズド・ジャイアント・リドレー・ジェイミスの5種類です。
これで合計9枚になります・・・・・








無題.bmp


バドミントンをするときや、夏のジテ通をするときには、このユニクロのシャツは最高ですね。

冬は防寒対策でビブタイツにジャージで週末ライドと変らない格好でジテ通していましたが、夏は違います。
上下ユニクロで短パンTシャツスタイルなのでこの企業コラボTシャツは大活躍ですよww。
去年の6月の後半から始めたジテ通ですが、7月から始まった月間1000kmのペースでここまできました。
このペースで行くと年間(22年7月〜23年6月末)14000kmぐらいになるかもしれません。
エスケープを買ったときはまさかこんなに走るとは思っても見なかったですが、ジテ通の威力は絶大ですね。
走った距離は裏切らない。 どなたかの言葉ですが、実際にどうなのでしょうか?? 
少しは速くなっていると思っていますが、距離に見合った速さかどうかは良く判りませんね。
でも走った距離だけ自転車の仲間が増えたように思います。
この一年でとても沢山の仲間と出会いまた一緒に走らせていただきました。
まだ今年も半分ですが、これからの半年にどれだけの人と出会えるかとても楽しみです。
もうアラフィフですが、昔なら人間50年と言ってたわけですから、もう晩年なのでしょうか??
それは大げさとしても、もう人生は折り返しているわけですから、人生のヒルクライムは終了ですかね??
後は楽しいダウンヒル人生が待っているのでしょうか??
住宅ローンもたっぷり残っているし、子供もまだまだ小さいので、ダウンヒル人生なんて格好いい響きじゃなくて、坂を転がり落ちるような人生が待っているのでしょうか??
なにぶん、事故だけには注意して自転車ライフをエンジョイしたいと思います。
posted by KIKU at 15:08 | Comment(32) | TrackBack(0) | ギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

東日本大震災復興支援・サイクリングの日集中チャリティライド

5月にはAdagio cycling team の懇親会が開かれ、その翌日にチームのmal_sanと一緒に東日本大震災復興支援・サイクリングの日集中チャリティライドに行ってきました。

私が参加したのは南コースで、蒲田駅から神宮外苑までの15kmのゆるゆるの旅。

前日の懇親会が横浜で午後1030頃まであり、自宅に着いたのが午前様寸前だったような・・

チャリティライドは蒲田駅で朝8時から受け付け開始だと言う事なので、その時間には現地に着きたいところ。

何となく3時間はかかるのか?と想像しこの日のスタートは朝5時に設定。

mal_sanとは蒲田駅で待ち合わせしそれぞれ別に向かう事になっており、自分の脚と相談しながら箱根駅伝の復路コースに近いルートで東京を目指して進めます。





    ↓↓駅伝選手を泣かす心臓破りの権太坂

IMG_1679.jpg

関東の北にある梅雨前線が南下してくるので南にある高気圧から強く流れ込んでくる南風のおかげで東京方面に走る私には超追い風。

横浜を過ぎて川崎に入りますが、想像以上に順調にきて時間が早すぎ。






     ↓↓川崎ナウ!
IMG_1681.jpg
すこし散歩をしながら蒲田までマッタリ。






     ↓↓蒲田駅
IMG_1682.jpg
それでも到着は715ごろ。蒲田駅周辺は休日の朝と言う事もあり閑散としていますね。






     ↓↓窓の外にはTREKを見える所に・・・
IMG_1683.jpg
少しお腹がすいてきたので、ここで時間つぶしの補給を。



     ↓↓ぼちぼち集合してきました
IMG_1684.jpg

朝食を済ませて受付場所に向かうと、参加者が徐々に集まって来ていました。

マッタリライドとあって色んな自転車が参加しているようで、ミニベロやリカンベントあり・クロスバイクにロードバイクと多種な集団で神宮外苑を目指す事に。





     ↓↓mal_san
IMG_1688.jpg

暫らくするとmal_sanが登場。KUOTA  KHARMA  ULTEGRAですww 
かっちょ良いですねぇ〜

ここ蒲田駅で受付を済ませる訳ですが、それは結局募金の事。






    ↓↓募金した証拠(笑)
IMG_1686.jpg

参加者一律で1000円を募金箱へ投入! 名前の確認を済ませシールを頂きます。







     ↓↓チャリティの証?
IMG_1687.jpg


そのシールをそでに貼り付け準備完了。





     ↓↓ブリーフィング

IMG_1689.jpg

先ずはブリーフィング。

事前にコースがルートラボで出ていましたので、今朝出発前にアトラスにインストールし、単独走行で現地に行ける様に仕込んでおきましたが、どうやら全員で連なって神宮外苑に向かうとのことですが、参加者スタッフを合わせると合計30人の所帯です。

この所帯で東京の幹線道路を走るには無理があるので、ルートラボでも結構マイナーな道を走る予定になってましたが、当日になってまたコース変更されているようです。





     ↓↓結局蒲田からはこんな感じで外苑まで
無題1.bmp

全員分はないんですがと、渡された地図をもとにコース説明をスタッフさんがしています。

しかしあまりにマイナーな道路を縫うように走るコースの説明はいきなり見知らぬ地に来た私にはちんぷんかんぷん。

話し半分で聞き流し(笑)







     ↓↓出発です
IMG_1690.jpg


いざスタート。 
どの道この集団で走るので付いて行けば安心です。





     ↓↓いったい何処なんだ??

IMG_1695.jpg

走りだして早々ですが、東京ローカルなみちをマッタリ10km/hで進みます。

こまごまと右に左に曲がるこのコースがGPS無しには二度と同じコースを走る事が出来ないであろう複雑で似たような景色の細い道です(笑)

目黒不動尊のまえでmal_sanの前輪んが原因不明のパンク?をしてしまいます。

もともとアトラスに当初のコースをインストールしていた私はmal_sanとその場で停止し集団は先に行ってもらう事に。

修理はインフレーターがあるので速攻でチューブ交換をし再スタートです。

アトラスのルートで先に行った集団を追いかけますが、集団は若干のルート変更をしているし、超マッタリペースですので追いつけるかな?? と多少の自信はありましたが、はやる気持ちからか、ちょっと坂道があった時に頑張って走っちゃいました。

蒲田に着く辺りからツイッターでMuirwoodsさんとつぶやき合い、目黒駅の先の首都高速ガード下を通過する場所で合流。






    ↓↓Muirwoodsさん
IMG_1701.jpg

その後はGPSに頼ることなくMuirwoodsさんに牽いてもらう事に。

しかしこの日のMuirwoodsさんはまさにMuirwoods号でしかもフラッペにも拘らず40km/hで私たちを道案内なのに引き離しにかかります。
次の信号で少し手を抜いてもらう様にお願をして、ペースダウン。






      ↓↓ゴ〜ルww
IMG_1698.jpg

青山墓地の先で集団に追い付き、めでたくみんなで外苑にゴール。

現地に到着して直ぐにMuirwoodsさんは自宅にご帰還。

ありがとうございました。
シラフなら大変いい人なんですが・・・・・(笑)

本来ここまで走るのが目的のチャリティライドですので、ほぼ現地解散に近い雰囲気ですが、自転車協会?のおじさんが、滅多にない大チャンスにマイクで挨拶したくなったのか、急遽開会式を行うと言いだします。 
開会式?? ここでお終いなのに?? と会場の参加者の殆んどが心で思っていましたが、誰も突っ込めず一同は言われるままにおじさんのお話を聞くために一カ所にかたまり始めます。










    ↓↓最後に開会式??
IMG_1707.jpg


ここでmal_sanが会場を後にして知り合いのお店で昼食をとりに離脱しました。

私はこの後東京見物をしようかとも思っていたのですが、天気予報がごごからあまりにも危険なので、全体で記念写真を撮影後やはり自宅に向けてそそくさと退散。

何しろこんな東京の真ん中に自転車で来るのは初めてで何処を通って帰っていいか解らない私ですが、天気予報に寄れば3時には自宅に帰らないと洒落にならない事になりそうです。TREK2.5だけは雨に濡らしたくない。

何も考えずに帰るには勝手しったる246で厚木方面を目指しました。

青山、表参道などの有名な地名がじゃんじゃん出てきて少し緊張気味(笑)

歩いている女性も何故かみなさんお綺麗ですね。 
平塚を歩いている人とは次元が違うような・・・

と都会見物しながら渋谷の駅前辺りまでは興奮状態。

しかしその先はただただひたすら超向かい風と闘いながらの帰路となりました。







     ↓↓境川CRまで来ると帰ってきたと感じる
IMG_1712.jpg

神奈川県に入ってからの246の地味なアップダウンに足も終わってしまい、ゆっくり走り境川CR起点でCRに回避しマッタリ20km/hの足休め。

南から帰ってくる自転車乗りは追い風に乗りながらもの凄いスピードで私とすれ違います。

危なくてすれ違うたびに睨みつけてしまいました。

なかには無言で隙間なくすれすれに私を追い抜いて行く不届き者もいて、声ぐらいかけろ!と怒鳴ってしまいました。






     ↓↓この景色の方が好きだ(秦野峠林道)
画像 026.jpg

言われた方は、そんな事言われるとは思っても見なかったようで、ビックリしながら謝っていましたけど。危なすぎです!!

白旗でつぶやくと浜童さんをはじめ、皆さんがつぶやいていましたが、どうも北の方からどんどん天候が崩れているようです。

私が進む平塚方面はそんな雲でもないのですが、北からまっ黒な雲がどんどん迫って来ていました。

でもまぁ慌てる事もなく自宅までいたってマイペースで帰って玄関に入り10分もしないうちにドシャ降りでした。

いや〜 本当に自転車の神様が見ていてくれたのでしょうね。
何しろもの凄い雨でしたので、その降りの凄まじさに逆に家の中から見ている私はホットしました。

     ↓↓今日のコースはこんな感じ
無題.bmp
posted by KIKU at 21:51 | Comment(44) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

エントリー完了

今まで私は自転車に乗ると言えばソロでどこでも走るといった感じで乗っていましたが、ここ最近はブロガーとのリアル交流やLEGONのチームであるAdagio cycling teamの皆さんとも出会いました。
この先考えているのは、TREK2.5を購入したショップのチームにも参加したいと考えていますし、なにやら境川CRのチームが結成されるとの極秘情報も・・・・
そんなこんなで今年は去年までとはずいぶん様変わりした自転車ライフを送っています。 
富士.bmp
そしてもう一つ去年と違う所は、自転車の大会やイベントへの参加をし始めたことです。
最初のエントリーはMt富士HCですがこれは6月12日に開催されます。
大会申し込みするだけでも大変な人気で一苦労しましたが、参加できるようになり、日がたつにつれてじわじわ興奮してきています。 
前日受付なこの大会の為、一緒にはしる
akiさんが宿をとってくれたので、その宿にお邪魔させていただき大会に挑みたいと思っていますが、今年の梅雨は以上に早そうですので、大会当日は最悪の天候かもしれませんね。
 
eq_charity.gif

そして後追っかけでしたが参加申し込みして初のイベント参加となったのが、先日東京にいった東日本大震災復興支援・サイクリングの日集中チャリティライドです。

イベント自体はマッタリしたものでしたが、兎に角はじめての自転車イベント参加となりまして、自分の自転車ライフに新たな1ページが加わった瞬間でした。

そして今回自宅に来たメールがこれ 
KIKU 様この度は、スーパーヒルクライム2011 in TOYO TIRES ターンパイクにエントリー頂き、誠に有難うございます。
おかげさまで、たくさんのご応募を頂きました。
つきましては、出場をお受けいたしますので、参加料のお振込をお願い申し上げます。
 
一般男子区分Road-Dでのエントリーです。 
ターンパイク.bmp

と言う事でターンパイクに今年は登れる事になりました!

参加料は早速振込みを済ませて、大会当日を楽しみに待つのみですね!! 
この間にも色々とイベントがあると思いますので、積極的に参加していきたいと思います。
今年はツル千葉開催するのかなぁ〜

posted by KIKU at 07:50 | Comment(46) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村