2010年04月22日

ゆるポタin平塚

またゆるポタして来ました。 今回は家から歩いていけるぐらいの所にあえて自転車で散歩です。

平塚の駅より北側のあたりをぽたぽたして見ました。




  ↓↓SLがあるなんて知りませんでした。
変換 〜 DSC_0007.jpg


そんな走りですからサイコンも付けずに出かけましたのでどれだけゆっくりしたかはデータにはありませんが、晴れた日の午後を3時間ほどかけて多分10kmも走ってないのでは?程度です。

私は結婚してからここ平塚市に生活の拠点を移しました。かれこれ15年ですか?それまでは地元鎌倉で子供の頃から生活をしていましたので平塚のことは全く知りませんでした。

結婚後も当然仕事があるわけで、日中は平塚を留守にして職場での時間が殆どですので、平塚の町はよく知らないのが本音です。


 ↓↓平塚八幡宮の本殿
DSC_0062.jpg


平塚にも八幡宮がありますが境内に入ったことがありませんので平塚に生活の拠点を移してから初めて入ってみました。この八幡宮は創建西暦360年だそうですから1650年もたっているのですね!


  ↓↓神様願いいたします!!

DSC_0058.jpg


国道1号線沿いにあるこの神社はやはり神社独特の鎮守の森に囲まれているためか、境内に入るととても静かです。鎌倉の八幡宮のような派手さはありませんが、静かなだけに何か落ち着き払った境内がとても感じいいです。



  ↓↓鎮守の森は静かです
DSC_0035.jpg


道行く人の中には歩道から神社を通り過ぎる時にお辞儀をしてから通り過ぎる方がいて少しビックリしました。





  ↓↓平塚に持った自転車専用レーン
DSC_0041.jpg


八幡様の前の歩道が自転車と歩行者に分かれていたのには驚きました。この平塚も自転車にやさしい町のひとつだったのですね!まだ八幡様周辺だけなのでしょうが、行政の考えている方向がこちらを向いてくれていると思うと嬉しく思います。




  ↓↓八幡山の洋館
DSC_0039.jpg


この自転車専用レーンを道なりに進むと八幡様の隣にあるのが八幡山の洋館(旧横浜ゴム平塚製造所記念館)です国の登録有形文化財にも登録され1955年の神奈川国体の時には昭和天皇がご休憩をされたとのことです。

そのすぐ裏手にあるのが図書館や博物館に美術館などがある一帯です。他には青少年会館・警察署、合同庁舎も付随しています。

  ↓↓アートな壁です。
DSC_0027.jpg


ここもこれだけの行政サービス機関が集中している割にはかなり静かな所という印象が私にはあります。すぐ横の富士チタン工業の塀には平塚の中学校の美術部が書いた作品が描かれています。なんとなくアートな塀です。
ここに併設している公園にはSLが展示してありました。 全然知らなかったです!!




  ↓↓総合公園の広場はサッカーやキャッチボールする親子でいっぱいです

DSC_0070.jpg

また其処から少しだけ歩けば総合公園行けます。ここは子供が小さい頃からよく来ていました。プロ野球の公式戦が行われる野球場・Jリーグ湘南ベルマーレの本拠地の競技場・温水プール・正副体育館・テニスコート・武道場などのスポーツ施設が点在しその間に公園等の緑地や広場・池などが配置されています。 


  ↓↓メインの公園は子供でイモ洗い状態
DSC_0073.jpg


子供が思いっきり遊べる公園が3箇所、広場が2箇所。他にも和風庭園やアスレチックに小さな動物園もあります。この動物園はメインの公園の前に会って子供がポニーに乗れますのでとても人気の動物園です。駐車場は無料なので休日ともなると近隣の他の市町村からも多くの子供連れが遊びに来ます。

DSC_0075.jpg

そこにJリーグの試合日程が組まれれば大変な混雑になってしまいます。我が家の場合? 平塚市民の多くはここには自転車で来るのではないでしょうか??

クロスバイクの本領はこれかも知れませんね。スポーツバイクの端くれである以上峠を目指してママチャリライダーでは考え付かないスピードと距離で見知らぬ場所へ行くもよし、こういった徒歩感覚のポタもよし。 ロングやヒルクライムではローディーには到底敵わないですし自転車の特性がこのようなハイブリッドな乗り方に適している以上、それに逆らわないでいるほうが楽かもしれません。

当然ロングも輪行も行っちゃいますよぉ〜!!

posted by KIKU at 05:00 | Comment(32) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村