2010年04月15日

南房総ポタ4

先日お台場のど真ん中にアウトレットモールが出来ましたがそれまでのモールは全て大都市圏から自動車で1〜2時間かけないと行けない場所に出店していました。

これはモールを設置する為の広大な面積の土地が大都市圏中心部に無いのが一つ。

また時代家賃が安価に抑えられるのが大きな理由の一つですが、もう一つ最大の理由が、数時間自動車でわざわざ来ることによるお客さんの心理が買い物に来ると言うよりはちょっとした旅行気分になる為、財布の紐が緩む心理的効果があるからだそうです。 普段毎日、新聞の折り込み広告と睨めっこしている主婦が地元では考えられないような高額な品物を買っていくのはそのせいだそうです。

くだらないお菓子をただその地名が名前に着いているだけの理由で地元スーパーでは絶対に買わない金額で買っていくのは旅行に来た高揚感がなせる業でしょうね。


  ↓↓注意!!
DSC_0115.jpg

 

南房総ポタ、今回の目的には普段はまず行かないのですが、お店で食事をする!と決めていました。

アウトレットモールの主婦心理ではありませんが、船に乗って少し旅行気分を味わいたかったので奮発して高価な食事をするつもりでいました。

普段はポタ飯と言えばコンビニでパンをかじるのが当たり前の私ですが今回は事前に食べログをチェックしておきました。

食べログで鴨川・すしと検索すると先頭に出てくるのが今回の目標店の“冨美(ふみ)寿司”です

ここで地魚握り3000円を食べよう!と前日から決めておりました。

大山千枚田から鴨川駅周辺までは123kmですので30分ぐらいですぐ着きました。この時点での目標タイムが1100着でしたが実際には1130でした。

金谷港から鴨川までが予定通りではありますが4時間30分で移動距離が40kmですからかなりの、のんびりぶりでした。

  

 ↓↓回転すしの丸藤
DSC_0139.jpg

 

冨美寿司さんの具体的な場所は分かりませんので、先ずは鴨川の海岸に出て行きそこにいる地元住民のおじいさん連中がワイワイたむろっているベンチでリサーチ。 すぐに場所を教えてくれました。流石有名店!! 今回は道に迷うことなくお店に到着。お店の前では女性の方が掃き掃除をしておりましたがのれんは出ていません?? もう12時になろうかという時間なのに・・・・・

不安になって声をかけてみましたら、“今日は休みです”だって。orz

後で食べログをよく見てみればちゃんと定休日は日曜日と書いてありました。

相変わらずの詰めの甘い正確に呆れながらも、自己防衛本能か?こんな事もあろうか第二候補のお店は用意してありました。



  ↓↓サザエさん家の寿しセット
DSC_0129.jpg

 

それが地魚を使った回転寿司の丸藤さんです。ここは場所が比較的簡単なところにあるので迷わず自力でいけました。お昼時だし国道沿い(128号線)なので流石にほぼ満員状態でした。都会の1100円の回転すしとは違いいい値段していますが、ネタはその分新鮮で美味しそうです。またグルメウォーカーでクーポンを携帯に送信しておけば10offになります。 



  ↓↓回転すしの隣でソフトクリーム
DSC_0140.jpg
通常の回転すしコーナーがカウンター席とテーブル席とあり、そのほかにお座敷があります。 このお座敷は一人でも利用でき入店すると、どちらにするかを選べましたので、お座敷コーナーを今回はチョイスしました。 この場合メニューからあれこれ回転すし気分で注文しても構わないのですが、セットになっている皿盛(
1人前程度の量)の注文がベストのようです。





  ↓↓イチゴのソフトクリーム
DSC_0138.jpg


メニューはファミレスの様にそれぞれ写真が綺麗なメニューになっていますが、その中で目を引いたのが“サザエさん家の寿司セット”です。一人前ですが舟盛のお寿司はとても美味しそうでしたのでこれを注文しました。船盛の中身は、サザエさん・かつお君・タラちゃん・イクラちゃん・アナゴさんがいらっしゃいました。舟盛の舟自体がフネさんなのでしょうか?そして味噌汁の具がワカメちゃんでした。他のサザエさんファミリーはお留守のようで数合わせにサーモンやタマゴなどがのっていましたがなかなか美味しい家族でした。




 ↓↓鴨川のビーチラインの遊歩道

DSC_0126.jpg

 

お店を出ると隣にはまた別のお土産屋さん兼喫茶みたいなお店がありまして。そこのイチゴのソフトクリームで糖分補給。いい感じでイチゴの味がするとっても美味しいソフトクリームですが、食感はソフトクリームよりはシャーベットっぽい舌触りですね。これお奨めかも?



  ↓↓午後からは抜けるような青空でした
DSC_0146.jpg

 

この時点で予定では1200のはずでしたが、じわりじわり遅れて1300でした。目標では1700ぐらいに金谷港に戻りたかったので、ここから90kmを4時間で走ればOKです。 AV22.5km/hならば理屈の上では行けますので、エンジン全開で後半戦のライドが始まりました。

posted by KIKU at 05:00 | Comment(30) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村