2010年02月19日

いつかは挑戦

実は昨日は仕事の都合で東京・大手町の読売新聞に行ってきました。
毎年正月の風物詩 箱根駅伝の往路スタート・復路ゴール地点です。
私がよくロムさせていただくブログに相模湘南ライダース(SSR)の方たちのブログがあるのですが、そこで例年?やられている「箱根駅伝から逃げられるかオフ」ってイベントがありまして、私としてはそのイメージがとっても強く東京大手町の読売新聞ビル前は駅伝のスタート地点の印象より「箱根駅伝から逃げられるかオフ」のスタート地点としての認識が強いのです。

DSCN1382.JPG



なにしろAve20km/hの貧脚の持ち主ですので、相模湘南ライダースさんたちのブログを拝見していると、だいたAve35km/hで逃げ切ればゴールできるそうですので、到底この私の出る幕ではありません。
ですから、高校球児が甲子園のマウンドを夢見るように、この私もその地点に立ち“いつかきっと”のい思いにひたってきました。
警備員さんに話を聞いたのですが、駅伝のスタート地点とゴール地点はここ数年違うそうです。
スタートがビルの北側で、ゴールは南側だそうです。何気なくテレビを見ていたので気づかなかったです?? いったい理由は何なんでしょうか???

DSCN1327.JPG


私の勝手に夢見る甲子園にはまだまだでしょうが、しかし一人で勝手に走る分には誰にも気兼ねなく走れるので・・・・・・・
近日中に自宅から読売新聞など皇居周りをポタする計画を思いつきました!! 皇居周辺は色々名所も多いので、一度に回りきれるかどうかは分かりませんが、なかなか楽しそうです。
だいたい自宅to皇居で65km位ですからどんなに寄り道しても往復150kmかなぁ? いつか奥さんの許しが出て一日フリーの日が出来れば実行してみたいと思っております。
posted by KIKU at 08:28 | 🌁 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村