2018年11月24日

2018 セオフェス 2時間エンデューロ ソロ

1123日の金曜日


三連休の初日ですが私は袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催されたセオフェスに行ってきました

1.png

主催は違いますが前回は7月のそでがうらサマーサイクルロードフェスタでこのコースは経験済み


前回はトレック5.9で参加し26周回で終了でした


その後ヴェンジを購入し参加した日産サイクルパークでは20位で初の21周回できたのです


その日産の時は20/75台中だったのでその係数を2017年度のセオフェス2hリザルトで当てはめてみました


2017のセオフェス2h男子エンデューロは226台出走だったので


226×20/7560.266


2017年のセオフェス60位の方の周回数は31周回


なので今回の目標は31周です

この大会は一日でいろんなカテゴリーのレースをしますがエンデューロは最初のレース


820スタートなので開門と同時に会場入りします


開門時間は630と記載されていましたので自宅を400にでます

DSC_0230.jpg

まだまだ夜ですがこの時間に行動開始するのは個人的には得意^^


木更津北インターで600前についたので600ごろまで時間調整して会場に向かいます


その時間に丁度夜が明け始め東の空がとてもきれい

DSC_0231.jpg

会場にはすんなり入れましたが春と違ってなんだか怪しい林道に誘導されます


春はそのままサーキット内の駐車場が利用できましたが今回はサーキット横のダート駐車場が指定の場所のようです

DSC_0232.jpg

参加人数に違いかな?大会規模が違うのでサーキット内の駐車場では入りきらないのでしょう


車を止めても会場までは獣道を歩かされる・・・・

DSC_0233.jpg

これ夜明け前に来てる人はこの道を気にかかってるLEDのランタンの灯をたよりに歩いてたのかな??


今回はチームメイトのiichanが会社チームの方々と毎年出場している大会なのでiichanのよしみでそのピットに荷物を置かせていあただけることに

DSC_0236.jpg

ありがとうございます


その他にはやはりチームメイトのシロクマ・ろじーぬご夫婦含めた有志4人チームも参戦

DSC_0235.jpg

チームの場合は4時間エンデューロの1カテのみ


どの大会もそうなんですが2時間と4時間が同時スタートの場合2時間が終了した時点で一気に走行する台数が減り列車がまったくなくなり残りの二時間は拷問のように苦しくなる


もうそこまで頑張るのは年齢的にも精神的にもできないので私は2時間ソロが好きw

DSC_0237.jpg

試走はしないでそのままレースぶっつけ本番


2時間カテが前列整列で4時間は2時間がスタートしてから数分後にスタートの模様


さあ緊張のスタートです

DSC_0240.jpg

レースの最初はパレード走行で2周目からが本番です


それでも最初の1周目から先頭の集団に着くのが結構きつい・・・・


2周目までは頑張りましたが3周目にはあきらめて脚の合うライダーを探して小型の列車を形成して走る


その後8周回目の最終コーナーから追いついてきたとあるチームの集団が我々の前に出て集団をコントロールするように先頭を牽きだした

FB_IMG_1542940500289.jpg

これは本当に助かった


このチームはこのまま最後まで常に集団をコントロールして最後まで先頭を牽いてくれた


ここからは安定したペースで1周平均4分前後で回り目標の31周回目に突入し最後は集団の先頭からスプリントも経験できた


最終コーナーからの立ち上がりホームストレートで両足を攣ってしまいここ一番でペダルを休めないといけない無様な最後ではあったが納得のいくレースができた

DSC_0034.jpg

リザルトはその後iichanから写メでもらったが周回数が30周になっている・・・・・??


よくよく調べてみたらセオフェスは最初の1周目はノーカウントで2周目からのカウント


しかし時間は最初の1周目からとなっていた


なんだかよくわからないがそうなのである


そうなると昨年の31周回した60位の方は私よりもう1周余計に走っていることになる


1周4分なので240/30で8秒

FB_IMG_1542999327106.jpg

1周をあと8秒は速く走らないと届かない計算だがそれは集団で走れないことになる


もしくは今回の集団から途中でもう一つ速い集団に乗り換える必要がある


途中で追い越していく集団はあったがその集団に乗り換えることは今の自分には無理だなぁ〜〜


まぁだからと言って練習するような自分でもないしね()


レース終了後はほかのメンバーは4時間のカテの応援があるのでそのままいる

私は一足先に帰路に就く


今回の目的に第二弾

DSC_0243.jpg

原始人ラーメンを喰らう


値段もいいが内容はその想像を軽く超える()

IMG_20181123_121044.jpg

毎回ここそでがうらに来た時の楽しみが一つ増えた^^


早い時間に帰れるこの大会

DSC_0241.jpg

アクアラインの渋滞もなくサクッと自宅へ帰れるのは本当にありがたい


翌日は早起きして奥さんの買い物運転手前に歴戦のヴェンジ君を洗車してお手入れ

DSC_0247.jpg

そういえば先日購入したhirameアダプター


これはご機嫌だねw

DSC_0234(1).jpg

空気入れるときのバルブを曲げちゃうんじゃないかとひやひやしながら入れていた自分がもうそこにはない

無題.png
posted by KIKU at 10:47 | Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

真鶴ランチ難民

1110日の土曜日


DSC_0242.jpg

本当なら中伊豆に走りに行こうかと画策してましたが9時にお買い物行くからと奥さんからの指示であえなく断念


前日の雨で会社の車で帰ってきてしまったので土曜の朝はまずはその車を会社に返しに行くことに


DSC_0236.jpg

9時のお買い物に間に合わせないといけないのですが帰りはランなので会社から2.5時間かかる


8時半には帰らないとまずいので会社に6時に行って帰ってきました


江の島から平塚のサイクリングロードはしっかり飛砂が撤去されていてストレスなく走れた


DSC_0237.jpg

砂を掻いてくれているのは業者の人もいますが多くは地元のボランティアさん


頭が下がります


茅ケ崎のCマークまでは信号以外はノンストップで走りましたがここで足が終わった


DSC_0238.jpg

先週の群馬マラソンのダメージは想像以上だった


この先自宅までの8kmは苦痛だったがなんとか門限の8時半に滑り込みセーフ


strava3397905234681668855.jpg

シャワー浴びてお買い物送迎兼荷物持ちをそつなくこなしまたフリー


今度は着替えて自転車でランチに向かう


DSC_0035.jpg

以前から気になっていた真鶴のお店へのんびりマドンで向かう


ヴェンジでゆっくり走っていると格好悪いし()


DSC_0036.jpg

今日は気温も高く小春日和


半袖生足で十分だった


ってか、これでも暑い


DSC_0241.jpg

滝汗で真鶴到着するも豊漁豊年祭りとかが開催されていてお目当てのお店がお休み・・・


ここまで飲まず食わずで朝の5時から活動していたので正直体力が完全に売り切れた


帰りはのんびり走りながらどこで食事しようか考えながら走っていたけどめぼしいお店もないまま小田原まで


DSC_0243.jpg

ここで思い出した中華屋さんへ舵を切る


この空腹を満足させて余りあるスタミナ麺とチャーハン


DSC_0249.jpg

大満足で平塚まで帰れました


最後は定番のコウタのスムージー


IMG_20181110_160409.jpg

さぁ明日も早起きしてランだ!

無題.png
posted by KIKU at 18:39 | Comment(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

Adagioランチ会

1028日の日曜日はadagioのランチ会


DSC_0227.jpg

普段は夜の飲み会や走行会などですが大人のチームなのでメンバーの中には主婦や小さなお子さんもいらっしゃるメンバーもいます


そんなメンバーにも楽しんでもらいたいと初の試みですがランチ会という名の飲み会


DSC_0214.jpg

前日の土曜も走れていないので日曜のこの日はどうしても乗っておきたい


そこで会場でもある横浜ベイクォーターまでの道のりを自転車でいって帰りは輪行と決めました


飲み会なのでジャージ姿だとおかしいので私服で自転車乗ろうと思うが横浜まではまじめに走らないとキツイ道のり


DSC_0215.jpg

なので今回もサイクリングロードオンリーコースで横浜までのんびり旅としました


80kmコースでのんびり走るので定刻に間に合わせるために今日も早朝からスタート


境川サイクリングロードをのんびり


DSC_0213.jpg

Gパン姿のロードバイクは休日のお父さんが散歩風のサイクリングを楽しんでいる感じに見えたことでしょう


町田の駅から方向転換して恩田川サイクリングロードへ


DSC_0216.jpg

ここからは下り基調だけど境川の登り基調もほとんど変わらないフラットな道


さすがは河川敷のサイクリングロードですねw


そのまま鶴見川に合流して鶴見川サイクリングロードへ


DSC_0218.jpg

1号線に出たところで横浜とは逆になりますが川崎に向かいベーカリーShiromaru


美味しいパンを購入して帰ると奥さんと約束してたのでね


DSC_0220.jpg

まだまだ時間に余裕があったので15号線をゆっくり休みながら南下


時間に余裕をもって目標地点のSKYビルのYCATへ到着


DSC_0223.jpg

今回の実験でもある横浜で自転車を安心して留めておく場所の実証実験


DSC_0226.jpg

ここで持参していた輪行バックにロードを詰め込みYCATの第二ロビーへ


ここで一時荷物預かりサービスを利用してバイクを保管してもらう


DSC_0225.jpg

一日預けて700


電話で問い合わせしたのですが輪行バックに入れることが預かってもらえる条件でした


DSC_0224.jpg

そのまま預かってくれると嬉しいんだけどねw


ここから今度はみなとみらい地区へ


今日は横浜マラソンの開催日


DSC_0228.jpg

来週の群馬マラソンへのモチベーションアップのために観戦に


ゴール付近でランナーの苦しそうな顔や嬉しそうな顔


エネルギーをたっぷりもらってやる気アップ


DSC_0232.jpg

来週のエネルギーに変えたいですね


DSC_0233.jpg

またここからベイクォーターに戻って定刻


DSC_0236.jpg

RIO GRANDE GRILL


シュラスコ食べ放題のお店


DSC_0234.jpg

チームのみんなとワイワイおしゃべりしながらお腹いっぱいに


二次会も参加して終わったのは5時ごろ


横浜から輪行するのに先頭車両に乗ろうとホームの一番前に並んでも連続10両編成しか来なくて数回パスして15両編成が車で待つ


DSC_0237.jpg

自宅に帰ったらGパンで一日バイクに乗ったせいかお尻がちょっと痛かった

無題.png
posted by KIKU at 19:31 | Comment(0) | Adagio cycling team | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

のんびり三浦イチ

1021日の日曜日


DSC_0017.jpg

世の中的にはアクアマラソンか箱根ヒルクライムの日ですが私はまたまた三浦イチをしてきました


はるちゃん・こぼさんの初心者コンビを三浦イチに誘ったのですが寸前ではるちゃんがDNS


なのでこぼさんを引率しての三浦イチ


IMG_20181021_162958.jpg

一緒に走ってくれるメンバーはAdagioのたくないさんと横須賀からシロクマ・ろじーぬ夫婦


ランナーとしては健脚のこぼさんですが自転車乗りとしてはまだまだなので130kmの工程ですが丸一日かけてのタイムスケジュール


700にこぼさん・たくないさん両名と銀河大橋待ち合わせ


DSC_0018.jpg

ここから130km走り切れるようにスローペースで走ります


ざっくり休憩込みで平均時速15km


DSC_0033.jpg

130km÷15km/hで約9時間をい見込む


700スタートでも1600に帰ってこれれば最高だと思って走る


DSC_0182.jpg

走り出しは寒くてアームカバーにウイブレ着てたけどすぐに暑くなって半袖に


ゆっくり走ってても体温上昇がやっぱり早いのは個人の特性か??


今日はこぼさんは初めての三浦イチなので王道ルート


逗子マリーナで記念写真


風が強くて自転車が倒れないか心配でした


DSC_0179.jpg

本日の予報だと一日中北風の予報


城ヶ島までは追い風ヤッホーでらくちんだけど後半はきつそうな感じ


ベイスターズの練習グランド


DSC_0019.jpg

なんだか人が集まってて今日は一軍の練習でもあるのかな??って感じでした


横須賀駅寸前でろじーぬさん捕獲しそのままシロクマさんも吸収


スカレーくんでパチリ


DSC_0184_HORIZON.jpg

ヴェルニー公園


DSC_0020.jpg

今日は横須賀パン祭りだとかでさぞや大混雑なのかなと思いきや


DSC_0186.jpg

開催時間前だったのか閑散としてて拍子抜け


三笠公園でこっそり記念写真とってからいよいよ海岸線ルート


DSC_0187.jpg

いつもの馬堀海岸からの海沿いも追い風基調で走りやすい


DSC_0190_HORIZON.jpg

横須賀出身のこぼさんですが浦賀の渡しは未経験者


安定の250円支払って対岸までのショート船旅


DSC_0191.jpg

フェリー乗り場が近づいてきました


時間は1140だったかな


いつもならこの時間にはフェリーが接岸している時間なのですが時刻表が違うパターンなのか??


DSC_0021.jpg

フェリーがいない・・・


仕方がないのでフェリーはあきらめペリーへ


ペリー行くのも久しぶりだw


DSC_0029.jpg

この先は野比を過ぎてうみかぜレンタサイクルへ


今日は初心者講習会だとかで入店はすぐにはできず表で談笑


DSC_0192.jpg

講習終了して皆さんが表に出てきたので入店しうみに挨拶して失礼する


DSC_0030.jpg

この先のアップダウンでこぼさんアタックを繰り返す


ずいぶん自転車の足が出来てきた感じがするがアタックが長続きしない()


山の上で偶然チームメイトの猫夫さんと出会う


DSC_0031.jpg

猫夫さん一行ははばのり定食を食べに行くとか


DSC_0205.jpg

我々は王道のしぶき亭に向かう


DSC_0206.jpg

その前に宮川公園でお約束の写真


DSC_0200.jpg

宮川公園へのアプローチの坂


DSC_0203.jpg

シロクマ夫婦の後ろから追いかけたけどろじーぬさんも本当に健脚になったものだ


DSC_0198.jpg

今年の春、一緒に千葉を走った時と同じ人とは思えない


本当にびっくりだ


DSC_0032.jpg

城ヶ島に入ってしぶき亭に着いたが本日は予約のお客様のみとかで貸し切り・・・・


くる前に確認済みだったそば新に取って返してズケ丼を食す


DSC_0207_HORIZON.jpg

私はこのそば新はお初


なぜか今まで行かなかったお店の一つ


こういった人気店でもあえて行かなかないお店は数件ある


DSC_0036_TRIPART.jpg

個人的に敷居が高くて入らなかったが入ってしまえばいいものですね^^


ここから帰りは北風が向かい風に変わるのできつい区間になると思っていましたが風は南風に変わり相変わらずの追い風ヤッホーだった


DSC_0208.jpg

佐島マリーナから秋谷海岸抜けて葉山を越えたら渚橋


ここでシロクマ夫婦とお別れして三人に戻る


江の島近辺でたくないさんとお別れしこぼさんと二人で海岸をゆるりゆるり


DSC_0038_TRIPART.jpg

茅ケ崎サザンビーチで休憩し


最後は八百屋コータでスムージーをgbgb


DSC_0210.jpg

大満足で本日のライドは終了


ほぼ予定通りのタイムスケジュールで終えれました!

無題.png
posted by KIKU at 19:37 | Comment(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

かかんランチライド

1014日の日曜日


群馬マラソンの寸前なので30km走をしたかったけど朝からの雨でモチベーションダウン


そのまま寝てて家でゴロゴロ


DSC_0017.jpg

前日からチームメイトからライドのお誘いがあり30km走の後ライドかなと思っていたけど天気も回復しそうにない


予報では9時ごろ上がる雨でしたがその前から雨はやんでいるけど雨雲の動きが怪しくて悩ましい


結局11時に江の水集合で集まることに


DSC_0180.jpg

時間もそんなにないし結局ランチライドをすることに


DSC_0181.jpg

少し寒いので体の温まる麻婆定食を食べに向かいます


DSC_0182_CENTER.jpg

かかん


DSC_0183.jpg

ここの麻婆豆腐が絶品でして


DSC_0185.jpg

その後は美味しいコーヒーのみに自家焙煎ほしの珈琲豆やさんへ


DSC_0186.jpg

マスターとしばし談笑し帰路に


DSC_0187.jpg

自宅に帰って奥さんのママチャリのシフトワイヤー交換して家庭も円満

無題.png
posted by KIKU at 17:10 | Comment(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

久々の三浦イチ

108日は久々の三浦イチへ行ってきました


世の中は三連休の最終日


DSC_0184.jpg

私は土曜は出社で日曜日は市民運動会とその打ち上げで終日


で、月曜日はフリーだったので前日の打ち上げも早々に切り上げて早起きして出立


DSC_0014.jpg

4時半に目覚ましで起きましたがまだ薄暗い


しばらくグダグダして日の出を待ち6時に出発


DSC_0180.jpg

昨日までの快晴とは違って曇りではありますが涼しくて逆に気持ちのいい自転車日和


風はそこそこ吹いてはいましたが問題なく走れるレベル


今は三浦と房総でスタンプラリーをやっていてコンプリートした先着順でサコッシュがもらえるそうだ


そのコースも知らないし自分の走りたいルートは王道の三浦イチだったので無視して走る


ポイントポイントで写真を撮ってセルフスタンプラリーってことでww


安定の逗子マリーナ


DSC_0181.jpg

まだ朝早いので誰もいませんでした


横須賀港手前のベイスターズ二軍グランド付近


この錆の感じがとっても好き

DSC_0182.jpg

です


定番のスカレーくん


DSC_0186.jpg

からのヴェルニー公園


DSC_0187.jpg

右がイージス護衛艦こんごう・左が護衛艦はたかぜ


そっから直ぐが三笠公園


DSC_0188.jpg

馬堀海岸


DSC_0189.jpg

ここからちょっと風がきつくなってくる


浦賀の渡しは写真だけで乗りません


DSC_0191.jpg

久里浜港


DSC_0192.jpg

またフェリーで千葉まで行きたいねw


三浦海岸で久しぶりにうみかぜへ


received_1957034544361850.jpg

猫ちゃんが巨大化してました()


宮川公園の風車


DSC_0193.jpg

もうてっきり解体しちゃってたのかと思ってましたがまだありました


城ヶ島を経由して三崎口方面にいくとRS軍団とスライド


相変わらずの威

DSC_0195.jpg

圧感に近寄りがたい雰囲気です


本日のランチは充麦さんでパン食w


IMG_20181008_143348.jpg

三崎といえばマグロ


マグロといえばツナサンドw


これバカウマでした!!


今度は秋谷海岸付近でアッコさんとスライド


DSC_0016.jpg

アッコさんは本当のスタンプラリーだったみたい


鎌倉まで戻って雨雲確認


DSC_0197.jpg

江の島近辺だけ雨が降ってるけどあとは問題なさそうなのでGo West!


雨雲レーダーは本当にすごい


江の島近辺だけ確り降っててずぶ濡れ


そのまま小田原まで


DSC_0198.jpg

小田原城は観光客でにぎわってました


で、本日の目的地である小田原のショップへ


DSC_0200.jpg

Di2のワイヤー調整してもらいセッティング完了


平塚までは小田原方面からの色んな自転車が走ってましたが今日はほとんど初心者女性を含むポタリング列車


後方確認して何台もの列車をかわしながら平塚まで


DSC_0201.jpg

最後はコータのスムージーで満足し本日のライドは終了

無題.png
posted by KIKU at 18:37 | Comment(2) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

日産スタジアムサイクルフェスティバル

922日は地元のレースで大事な日産スタジアムサイクルフェスティバルに参加してきました

この大会 以前はアンカーサイクルパークって名前だった大会


42345085_1427942944007895_6357024216281251840_o.jpg

それが去年はアンカーの冠がブリジストンに変わって時代の移り変わりを感じてしまっていた


それが今年はついに自転車メーカーの冠名が消えてしまった


もうロードバイク

42287608_2123275487747864_8926726183387660288_n.jpg

はあんまり売れないのかな?って考えてしまいたくなる寂しさだけど私にはとっても大事な大会


参加はマストです


去年はコース変更があって距離が短くなったけどコーナーが増えてしまいこの大会の特徴でもあるStop&Goの回数が増えたのもあり早々に足が売り切れてThe Endでした


実はランに一生懸命すぎて自転車乗らなくて足が衰えたのが実際のところだと思ってはいますが


42389529_1124786051020488_5373529280191922176_n.jpg

その衰えがとっても寂しくて今年はジテ通再開して休日もそれなりに自転車乗るようにして多少は回復傾向


しかも今回は何と言っても新車のVengeが自分にはある


例年とは違うモチベーションでの大会参加です


42274478_2123275507747862_5950735368234991616_n.jpg

この大会での最高記録は20周までしかできていないのでどうしても21周目を走りたい


順位は初めて参加した時の20位が最高


その時の周回数が20


42272776_1124786057687154_775564033007812608_n.jpg

つまり初参加の自分にずーっと勝てていない


まぁ加齢と思えばそれまでなんだけど仲間にはその加齢をものともせず成績を上げている人もいる


言い訳できない


42303211_1427943014007888_1205307899320991744_o.jpg

スタート位置は2時間ソロの最後尾だったけど全体の先頭集団なのでスタートからしばらくは先頭集団で走れる


逆にこの先頭集団が曲者で例年アンカーの選手の鬼引きで最初から面白半分んで先頭集団についていくと酷い目に合う


42258332_1427943067341216_7764233069283770368_o.jpg

しかし今年は違ったオープニングラップからアンカーの選手がペースを作り1周目が終わる寸前でエスケイプしてローリングスタート形式で先頭が動き出す


集団は私の足でも34周程度はついていけたのは嬉しかった


42269562_1427942890674567_7844388373186740224_o.jpg

しかしここで頑張って付いて行っても頑張っても1時間はもたない


徐々に集団から離れ後方で落ちてきた者と後ろから上がってきたチームの第1走者で形成された集団で周回をかさねる


42258266_1124786094353817_701769459706101760_n.jpg

先日の新車シェイクダウンでも思い知らされたが64mmのホイールのありがたさを今回も痛感


例年なら頑張っても1時間経つと垂れてきて6分を切れなくなってくるところが今年は違う


ペースは落ちても6分切れない周回もあるが概ね5分台で周回を重ねられた


周回を重ねる中で自分を奮起させるために同じ2時間ソロのゼッケンを前に見たり抜かされたりしたときは頑張って抜き返したり付いて行って堪えた


42287555_1935752489848442_2776256122716160000_n.jpg

バイクの威力は絶大で列車組めない時でもそれなりのペースで走れるから前を追いかけようと思える


結果的に今回は初の21周回目を走れた


順位はベストタイの20位だけどこの歳でここまで出来て大満足


出し切った感は相当あった


唯一ある今年の後悔は後方車載カメラのスイッチを入れ間違えて何もとれていなかったこと


これは悲しい・・・・

無題.png
42286116_1974187889539407_1953249223826735104_n.jpg
無題.png
posted by KIKU at 22:06 | Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキングに参加中です

次回記事更新のモチベーションに直結してますので

お帰りの際は下のバナーをクリックお願い致します

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村